さくらんぼ狩りは山梨!最適時期とおすすめの農園を一挙ご紹介!!


さくらんぼと言えば「山形県」と言えますが、「山梨県」も生産量が日本3位と言う事で、

山梨県にさくらんぼ狩りに行く方も多いのではないでしょうか。

さくらんぼ狩りと言えば「もぎたてをその場で食べる」とイメージしてしまいますが、

山梨県では「その場で食べられる」という果樹園は多いのです。

そこで今回は「山梨県のさくらんぼ狩りオススメスポット」を厳選してご紹介いたします!!

山梨県のさくらんぼ狩りの最適時期は?

スポンサードリンク

さくらんぼ狩りは「全国」で行われる、子供から大人まで誰でも楽しめるイベントの1つですが、

山梨でのさくらんぼ狩りができる時期は範囲が少し広めなのです。

一般的なさくらんぼ狩りの時期は「6月~6月末」までの間で行われるのが一般的です。

しかし、山梨県では「4月下旬」からさくらんぼ狩りができる場所もあり、「7月初旬」まで行われる場所もあります。

もちろんこれは「果樹園」によりけりなのですが、山梨県では「4月下旬~7月初旬」という広い期間でさくらんぼ狩りができてしまうのです。

しかし、山梨県でも平均で見れば圧倒的に「6月上旬~6月下旬」が多いので、最適時期は「6月」と言えます。

ゴールデンウィークを使って行いたいという方でも場所によってはさくらんぼ狩りを楽しめる場所はあるといえます。

山梨のおすすめ農園

さくらんぼ8

大沢農園

山梨市にある「ゴールデンウィーク」という早い時期からさくらんぼ狩りができる「大沢農園」。

ここでは「佐藤錦」をはじめ、様々な品種のさくらんぼをその場で食べることができ、

なおかつ「富士山」もセットになっているという最高のスポットと言えます。

少しネックになるのが、ゴールデンウィークにさくらんぼ狩りが出来るものの、「値段が割高」と言う事です。

✔時期:4月下旬~6月下旬

✔料金

温室ハウス(4月下旬~5月下旬)

・小学生以上:3100円

・3歳~小学生未満:1600円

雨避けハウス(5月下旬~6月下旬)

・小学生以上:2100円

・3歳~小学生未満:1100円

*2歳以下は無料となっています。

✔食べ放題制限時間

温室ハウス;30分

雨避けハウス40分

✔営業時間:9~17時

✔営業日:無休(さくらんぼ狩り期間中のみ)

✔予約;予約可

✔場所:山梨県山梨市上岩下1236

✔電話番号:090-8893-6608

✔公式サイト:大沢農園

✔アクセス:大沢農園MAP

くぬぎ観光農園

このくぬぎ観光農園は「テレビ」で紹介されるほどの有名果樹園です。

ここには500本以上、20品種以上のさくらんぼをその場で食べることができ、

色々な味を味わう事ができるオススメスポットです。

初心者や子供でも安心のスタッフ対応がしっかりとあるので、どなたでも楽しむことができます。

ただ、人気とだけあって「土日」は混雑しやすいということなので、早めの予約が必要となります。

✔時期:6月上旬~6月下旬

✔料金

・小学生以上:2000円

・小学生未満:1000円

・3歳未満:無料

 

✔食べ放題制限時間:40分

 

✔営業時間:9~17時

✔営業日:無休(さくらんぼ狩り期間中のみ)

✔予約;完全予約(早めの予約が良い)

✔場所:山梨県南アルプス市百々1681-104

✔電話番号:055-285-1224

✔公式サイト:くぬぎ観光農園

✔アクセス:くぬぎ観光農園MAP

岩原果樹園

スポンサードリンク

岩原果樹園は「日本で一番遅い」と言われる「7月下旬」の海の日頃までさくらんぼ狩りが楽しめるオススメスポットです。

しかもここのさくらんぼの品質は折り紙付きで「農林水産大臣賞」を受賞しているほどの高品質なさくらんぼを楽しめます。

また、ここの岩原果樹園は時期によって2つの果樹園のどちらかの入園となる

というほど「美味しい時期に合わせたさくらんぼ狩りができる」のです。

そのほかにも、「足の不自由な方でも安心」の「車いす」などの持ち込みもOKバリアフリー対応な果樹園です。

✔時期:6月中旬~7月下旬

✔料金

・小学生以上:3000円(おみやげ券付)

・5歳以下:1500円(おみやげ権付)

✔食べ放題制限時間:40分

✔営業時間:9~16時

✔営業日:無休(さくらんぼ狩り期間中のみ)

✔予約;完全予約(5月から受付開始)

✔場所:山梨県北杜市高根町堤669-2

✔電話番号:090-8078-8031

✔公式サイト:岩原果樹園

✔アクセス:岩原果樹園MAP

田中農園

こちらの田中農園も芸能人が訪れた果樹園で品種も10品種と多くの品種を扱う果樹園です。

この田中農園では他にはあまりない「予約不要」という所です。

お客毎にエリアで区切ることで安全のゆっくり堪能できるよう、また混雑を制限しているといいます。

ただし、駐車場は50台となっており、混雑日となれば「予約不要」ということから「入場不可」となる事もあるかと思います。

なので、土日などの場合は念のために「電話にて確認」をした方が良いかと思います。

✔時期:5月下旬~6月下旬

✔料金:一律2000円(年齢によって割引ありのお土産付き)

✔食べ放題制限時間:40分

✔営業時間:7~17時

✔営業日:無休(さくらんぼ狩り期間中のみ)

✔予約;予約不要

✔場所:山梨県甲州市塩山下萩原792

✔電話番号:0553-32-2522

✔公式サイト:田中農園

✔アクセス:田中農園MAP

竜太園

この竜太園は農園を3エリアに分けて合計約100本、約20品種のさくらんぼが味わえる果樹園です。

ここでは全国でも珍しい寿錦(いわいにしき)というさくらんぼもあり、

栽培がかなり難しく、この寿錦を食べることができるのは「1週間」という短期間と言われているさくらんぼがあるのがここ「竜太園」です。

寿錦の味は他とは明らかに違う「最高の旨味」が味わえると言う事で、人気の果樹園となっています。

ただし、この寿錦を食べるには自身で取ることは出来ず、スタッフの方が良いものを取って渡してくれるシステムとなっています。

なお、他のさくらんぼは自身で取ることができます。

珍しいさくらんぼを味わいたいという方には特におすすめのスポットです。

✔時期:5月下旬~7月上旬

✔料金

Aコース(寿錦以外のさくらんぼ食べ放題)

・小学生以上:2100円

・3~6歳:1050円

・3歳未満:無料

Bコース(寿錦含む全さくらんぼ食べ放題)

・大人(18歳以上):4200円

*寿錦がなくなり次第終了。

✔食べ放題制限時間

Aコース:40分

Bコース:通常のさくらんぼ狩り25分+寿錦15分=40分

✔営業時間:9~15時

 

✔営業日:無休(さくらんぼ狩り期間中のみ)

✔予約;Bコースは完全予約(Aコースの場合も念のため要電話確認)

✔場所:山梨県甲州市塩山牛奥3453

✔電話番号:090-7815-3513

✔公式サイト:竜太園

✔アクセス:竜太園MAP

まとめ

山梨県でのさくらんぼ狩りの特徴としては「早めの時期からさくらんぼ狩りができる」と言う事と、

「7月下旬までさくらんぼ狩りができるところがある」という事。

そして、ほとんどの場所が「40分食べ放題」で「大人2000円」という相場となっています。

例外もありますが、山梨県でさくらんぼ狩りをする為の料金相場は2000円と思っていいでしょう。

なにより、美味しいさくらんぼをたくさん食べられる山梨県のさくらんぼ狩りはオススメと言えます!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ