うえの夏まつり2016の日程!見どころはなんといってもパレード!!


東京夏まつりのなかでも街中が活気づき、

長期間街全体で行われる「うえの夏まつり」。

うえの夏まつりは7月より約1か月もの間開催される夏まつりの1つで、

主に「昔の骨董市」の雰囲気がある骨董やパレードがメインの祭りとされていますが、

もちろん骨董やパレード以外にもたくさんのイベントや見どころがあります!!

もちろん「パレード」での「サッコラチョイワヤッセ」という掛け声がで盛り上がる

「さんさ踊り」をはじめ、様々なチームの踊りは盛り上がること間違いなし!!

そんな上野で盛り上がる最高の祭り「うえの夏まつりの日程や見どころ」についてご紹介します!!

うえの夏まつりとは?

スポンサードリンク

うえの夏まつりは1982年、昭和57年より始まりました。

この昭和57年には「東北・上越新幹線 上野駅」が開通した年であり、

この開通に伴い、記念パレードが行われました。

この新幹線の各駅の良い所をアピールするために記念パレードにて

秋田の「竿灯まつり」、青森のねぶた祭り」、「盛岡のさんさ踊り」をパレードに取り入れ、

当初は「東北・上越ふるさと祭り」という名前で祭りが開催されていました。

その後、4回目である1985年、昭和60年より「うえの夏まつり」と名前が改正されてからは

人気ドンドン増え、今のような上野全体が活気づいた人気の祭りとなっているのです。

うえの夏まつり2016の日程は?

祭り2

うえの夏まつりは毎年約1か月間という長い期間開催されています。

この開催期間中はほぼ毎日「イベント」が行われているため、

どの日に参加しても楽しむことができます。

そんなうえの夏まつり2016の開催日程は現時点で未定となっていますが、

毎年ほとんど同じなので、2016年のうえの夏まつりの日程は

「7月9日(土)~8月7日(日)」までが開催期間とされるでしょう。

うえの夏まつりは骨董市がスゴイ!!

うえの夏まつりは骨董市のみ開催期間の毎日開催されています。

骨董市とは「昔ながらの懐かし商品」と言う事で、

自身が生まれていない時代の古本やお金といったものから

陶芸品といったもの前様々なものが売られています。

この骨董市は「不忍池畔」にて行われ、「開催時間は11時~21時」となるでしょう。

骨董市に行きたい方は「地下鉄千代田線 湯島駅」を降りて、

上野動物園方面におよそ800m程歩くと不忍池に到着します。

地図は以下の通りです。

うえの夏まつりの見どころ!!

パレード

祭り3

骨董市は毎日開催され、メインの1つとなっていますが、

そのほかに注目すべきはやはりパレード。

元々東北の「ねぶた」「さんさ」「竿灯」等があったことでこの祭りも大きくなっていったものです。

なので、これらのパレードは見物です。

他にも「よさこい」「マーチングバンド」といった各所で有名なものまで様々なパレードを見ることができます。

これらのパレードは「3つのエリア」に分かれており、

場所と時間が異なるので、見たい場所にて待つのならばしっかりと場所と時間を抑えておきましょう。

開催日程は「祭り開催1週間後の土曜日」となります。

パレード開催日程と場所・時間

開催日程予定:7月16日(土)

開催場所・時間

・JR上野駅  13:00~15:00

・水上音楽堂 15:00~20:00

・上野中央通り 17:30~20:00または20:15

どこも場所は近いので、楽しみながら移動していくのが良いです!!

水上音楽堂でのイベントも見どころ!!

スポンサードリンク

水上音楽堂ではほとんど毎日何かしらのイベントが行われています。

人気お笑い芸人たちによるお笑いイベントをはじめ、

コンサート、寄席、カラオケ大会、演歌祭りといった様々なイベントが水上音楽堂にて行われます。

水上音楽堂は上記のMAPにある「野外ステージ」となっており、

残念ながら天候次第では中止になる可能性もありますが、

いつ行っても何かしら行われているこの水上音楽堂でのイベントは必見です。

他にもイベントが盛りだくさん!!

不忍池畔では骨董市の他にも「お猿さん」によるショーの開催や、

1日限定とはなりますが、夜から始まる「灯篭流し」も行われます。

灯篭流しは「不忍池畔」にてどなたでも受付可能ですので、気軽に参加できます。

屋台もチラホラ!!

祭り

祭りと言えば「的屋」です。

屋台も少しですが出店されており、不忍池弁財天の参道に十数店舗程あります。

内容は「B級」と言われる屋台飯がほとんどで、東北のB級グルメである、

焼きそばやカレー等があり、その他にもカステラなどの菓子類も出店されています。

アクセス

上野駅

アクセスはかなりよく、駅前からは人の動きでどこに行けばいいのかわかるほどです。

上野駅付近にて開催される祭りなので、車でのアクセスもいいのですが、

駐車場はどこも満車になることが予想されますので、電車で行く事を強くオススメします。

電車で行く場合の最寄り駅は以下の通りです。

・JR上野駅より徒歩5分にて到着。

・京成線 京成上野駅より徒歩3分程にて到着。

・東京メトロ日比谷線・銀座線 上野駅より徒歩5分程で到着。

このように非常にアクセスが良いので、家族連れでも気軽に行くことができますよ!!

まとめ

いかがでしたか?

うえの夏まつり2016も大盛り上がり間違いなしですが、

何より「パレード」を楽しみたいという方や、イベントを見たいという方、

目的意識があまりないという方でも「何かしらのイベント」が行われているので、

祭りの雰囲気を存分に味わえるのはこの「うえの夏まつり」で決まりでしょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ