修善寺の虹の郷の紅葉2016!見ごろとライトアップの詳細情報!!


静岡県の紅葉の名所として挙がる中で「修善寺」の紅葉は有名です!!

静岡県伊豆市に位置し、温泉街としても人気の高い

修善寺の紅葉はまさに秋を感じるのにピッタリ!!

特に「虹の郷」のライトアップは見物で、毎年多くの来場者が訪れますが、

今回は2016年の修善寺の紅葉の見ごろをはじめ、虹の郷のライトアップ情報についてご紹介します!!

修善寺は温泉街!修禅寺はお寺!!

スポンサードリンク

静岡県伊豆市にある「修善寺」

読み方は「しゅぜんじ」と読みますが、この修善寺は温泉街として有名な場所です。

修善寺とは元々は修禅寺が由来となった地名で、修禅寺はお寺です。

修禅寺は修善寺温泉にあり、約1200年も前に「空海」によって建てられたもので、今は「重要文化財」となっています。

その修禅寺も元々は「桂谷山寺」と呼ばれていましたが、1200年頃に「修禅寺」という名前となっています。

そんな修禅寺がある今では温泉街となっている修善寺ですが、

源泉となる起源としては、同じく修禅寺が建てられた平安時代にて温泉が湧いたとされています。

修禅寺の地にて温泉が湧いたことが「修善寺」という読み方が一緒の地名となったようです。

ややこしいですが、修禅寺が修善寺という地名のベースとなったと言う事になります。

修善寺の紅葉は「虹の郷」!!

修善寺の紅葉

修善寺エリアには色々なレジャースポットがありますが、紅葉といえばやはり「虹の郷」です。

虹の郷はかなり広く、東京ディズニーランドと同じくらいの広さを誇る園内には、

イギリス村やカナダ村、万華鏡ミュージアムにSLなどが走っていたりと、様々な楽しみ方ができる園内となっています。

しかし、なんといっても「花」が美しいのです。

紅葉は空きから冬にかけての時期ですが、その前の秋には「バラ」「キク」「コスモス」などといった花たちが

いたるところに咲いているという夢のような景色となるのが虹の郷の最大の魅力です。

そして、最大の魅力はやはり「紅葉」です。

自然をテーマにしたこちらの園内にある匠の村などにある1000を超える紅葉に、

フェアリーガーデンなどの紅葉を合計すると2000以上の紅葉が見事に咲き誇ります。

また、もみじ林を散策するのがとてもよく、人気でもありますよ!!

もみじ林は自然公園と虹の郷に隣接しています。

虹の郷の紅葉の見ごろ!!

修善寺の紅葉

虹の郷では様々な雰囲気に合わせた紅葉が魅力でもありますが、

やはり例年で行くと「11月中旬~12月上旬」が紅葉の時期といえます。

修善寺自然公園のもみじ林では、もみじ祭りも同じ時期に開催され、

2016年は「11月15日(火)~12月5日(月)」までの期間での開催となり、

開催期間中は名産品などが売り出されるようです。

「アユの塩焼き」が絶品と言う事で、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

そんな虹の郷での紅葉の見ごろですが、天候等の状況もありますが、

虹の郷での紅葉の見ごろは「11月23日頃~12月3日頃」までと予想されます。

ただし、虹の郷では「ライトアップ」も開催され、このライトアップにも開催期間が設定されています。

虹の郷のライトアップが素敵すぎる!!

スポンサードリンク

虹の郷では約2000もの紅葉がある中、夜は幻想的でキレイとしか言いようがないほどのライトアップが開催されます。

ライトアップされる期間は「11月18日(金)~11月27日(日) 16時~21時」となっており、期間中であればいつでも見れます。

ライトアップエリアとしては「伊豆の村」「匠の村」「もみじ林」「日本庭園」にてライトアップしています。

修善寺の紅葉

昼間から行かれた方は再入場無しでそのままライトアップを楽しむことができます。

夜だけ行かれる方は夜間料金がかかりますので注意が必要です。

なお、料金は下の方でご案内させていただいてます。

昼とは全く違う、幻想的でついついウットリしてしまうほどのライトアップした紅葉はこのような感じに。

虹の郷もみじライトアップ

開催期間:2016年11月18日(金)~11月27日(日)

開催時間:16時~21時

休日:期間中無休

ライトアップエリア:伊豆の村・匠の村・もみじ林・日本庭園

夜間料金:大人 750円 子供 350円

*ライトアップ期間は修善寺駅より臨時バスが運行しています。

見どころはやはり「ロムニー鉄道」!!

ここ、修善寺の虹の郷には「ロムニー鉄道」が走っています。

この鉄道がなんといっても見どころ!!

公共の鉄道にて1番小さい鉄道となる「15インチ」の鉄道が日本で唯一「虹の郷」にて走っています。

15インチと言っても、鉄道自体が15インチではなく、線路の幅の事で、その幅「38cm」という狭い幅。

この狭い幅の線路に長さ約3~7mの機関車が走っているので、子供も大はしゃぎ!!

区間は「イギリス村 ロムニー駅」と「カナダ村 ネルソン駅」を結ぶ約8分間の区間。

料金は「大人 400円」「子供 200円」となってます。

修善寺虹の郷の紅葉詳細情報

◎修善寺虹の郷の紅葉詳細情報

紅葉開花期間:11月中旬~12月上旬

紅葉の見ごろ:11月23日頃~12月3日頃

もみじまつり開催期間:11月15日(火)~12月5日(月)

営業時間:9時~16時(入園は15時半まで)

入園料:おとな 1200円 4歳~小学生 600円

休園日:11月15日・12月6日

駐車場:1000台(300円の有料)

*ライトアップ情報は上記にある通りです。

アクセス

電車・バスの場合

伊豆箱根鉄道駿豆線 修善寺駅を降りて6番線中伊豆東海バスの虹の郷行きに乗り、終点にて下車。

車の場合

東名高速 沼津IC→伊豆縦貫道→国道136号線→到着。

新東名高速 長泉沼津IC→伊豆縦貫道→国道136号線→到着。

東名高速 沼津IC→国道1号線→国道136号線→到着。

新東名高速 長泉沼津IC→国道1号線→国道136号線→到着。

まとめ

修善寺の虹の郷は本当に人気のスポットで、静岡県内から多くの人が足を運ぶ紅葉スポット。

それだけに、一度は行っておきたいともいえる紅葉の名所ですが、

時期も寒い時期となりますし、夜はライトスポットもありますが、冷え込むので、

寒さ対策は十分にして、昼の紅葉・夜の紅葉を楽しんではいかがでしょうか。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ