とよのコスモスの里2016の開花状況や見ごろは?アクセス方法も!


大阪コスモスを見るならココ「とよのコスモスの里」で決まりです。

大阪市内より1時間程の場所にある

「自然」を感じられる大阪である「豊能町」。

そんな豊能町のコスモスの里には今では

数百万本ものコスモスが色鮮やかに咲きます。

また、このコスモスの里は花の愛好家が自身で始め、

徐々に規模が大きくなったといいます。

この記事では、とよのコスモスの里2016の

開花状況や見ごろについてご紹介しています。

とよのコスモスの里について

スポンサードリンク

とよのコスモスの里は1990年代に「花の愛好家」によって

約30年程前に始まったのがここのコスモス園です。

コスモスが開花する時期である「10月ごろ」になると、

広さ「1ヘクタール」もの広さに「100万本以上」ものコスモスが色鮮やかに咲きます。

なんといっても、ここが「コスモス園」発祥の地でもあると言われています。

ここでは「コスモス」を楽しめるのみならず「コスモス販売」

「野菜・果物販売」などもあり、子供からするとレジャー気分も高まる、

そんな場所として知られています。

ここのコスモスの里の特徴は

・「コスモスの密度が高い」

・「コスモスの背が高め」

・「道幅はあまり広くない」

等といった特徴はありますが、普通に鑑賞する分には全く問題ありません。

🌼とよのコスモスの里の詳細🌼

・開催期間:9月中旬ごろ~10月下旬ごろまで

・開催時間:朝9時~夕方5時まで

・定休日:無休

・料金

高校生以上:500円

中学生まで:300円

小学生以下:無料

とよのコスモスの里2016の開花状況

コスモス

とよのコスモスの里は毎年10月頃にコスモスが咲き誇ります。

このとよのコスモスの里は立地が山間部にあるので、

一般的なコスモスの開花時期よりは「少し早めの開花」と言われています。

そんなとよのコスモスの里の開花状況としては

「9月中旬以降~10月中旬頃」までの間で満開を迎えることが多いです。

もちろん例年通り行かない年もありますが、

基本的には「9月中旬」では「咲き始め」の状態が多いです。

9月下旬に近づくほど満開を迎えるコスモスが増えてきやすい傾向にあります。

逆に、10月末~11月上旬にはすでに

満開を過ぎたコスモスも出てくるといった状況になります。

見ごろについて

スポンサードリンク

とよのコスモスの里の見ごろは「開花状況」ともかかわりが強いですが、

例年ほとんど同じ期間に見ごろを迎えます。

その見ごろの期間とは「9月末~10月上中旬」が見ごろとなることが多いです。

2016年の日にちで行くと「9月25日(日)以降~10月16日(日)頃」が見ごろとなるでしょう。

満開が最も多いとされる時期は「10月上旬頃」となりますよ。

コスモスの里の所要時間について

コスモス12

このとよのコスモスの里は1ヘクタールもの広さがありますが、

どれくらいの所要時間が必要かと言いますと、

園内は「道幅が狭い」と言う事や「地面が土」と言う事があり、

ゆっくり歩いて回るとなると「1時間以上」はかかります。

軽く見る程度でしたら30分もあれば見て回れるくらいの広さとなっています。

ペットもOK!!

このとよのコスモスの里は「ペット」の入園も可能で、

しっかりとマナーを守ることができるのであればリードを繋いだ状態で

一緒に楽しむことができます。

広大な土地、自然の中で遊べると言う事は「ストレス」の解消にもなりますから、

思いっきり楽しむのもアリですよ!!

軽食も食べられる!!

この園内では「軽食」の販売もしています。

「おにぎり」や「かやくご飯」や「みそ汁」などといった軽食があり、

これらは「自身で持ち込んだレジャーシート」を利用して、

空きスペースの芝生の上でゆったりと食べて満喫する事が出来ます。

なので、レジャーシートを持っていくのもオススメですよ!!

そのほかにも「コーヒー」「ジュース」などといった飲み物類もあります。

少し疲れたら

コスモスの里の中で少し疲れたと感じたら「ベンチ」も用意されていますし、

先ほど挙げました、「レジャーシート」を使用するのもアリです。

足場はあまり良くないから気を付けよう!!

ヒール

このとよのコスモスの里の散策路は道幅が狭く、

足場もあまり良くありません。

傾斜にもなっている箇所があるため、

出来るだけ「歩きやすい靴」にする必要があるでしょう。

駐車場情報

駐車場は「120台」ほどの駐車が可能となっており、

料金は「無料」となっています。

国道423号線より田んぼ道を利用することで

とよのコスモスの里の駐車所に到着となりますが、

ここに来るまでに渋滞となることが多いです。

特に10月上旬~中旬の土日などの昼の時間帯に近ければ近い程

渋滞となり、多少の駐車場への待ち時間も要されるので、

出来るだけ早い行動をするのがベストです。

情報で行くと「朝9時頃」の時点で結構な数の車が駐車していることも多いです。

アクセス方法

このとよのコスモスの里へ行くには「車」「電車+バス」の方法がありますが、

アクセスが良いとまでは言えないですが、バスで近くまで行くことができるので、

オススメは「電車+バス」の方法が良いでしょう。

ただし、バスは「2時間に1本」なっていますので、

しっかりと予定を立てて行かれるべきでしょう。

電車+バスの場合

・阪急宝塚線の池田駅→西乗り場(4番)→牧方面行き(136)→

妙見口にて下車→徒歩約5分にて到着。

車の場合

・阪神高速11号池田線 池田木部→国道423号線→

妙見口信号を過ぎる→すぐに左折ポイントが出てくるので左折→到着。

・箕面有料道路→国道423号線(信号左折)→

妙見口信号を過ぎる→すぐに左折ポイントが出てくるので左折→到着。

まとめ

このとよのコスモスの里は車の場合は少しわかりにくい場所にあるかもしれませんが、

上記の通りのルートで行けば比較的簡単に到着できますので、ぜひ参考にして下さい。

また、コスモスの開花時期は周りのコスモス園よりは若干早めとなっているので、

10月末などではすでに遅い可能性も十分にあるので、見ごろの時期に

朝から早めに行くと1番良いコスモスを見ることができますよ!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ