流山花火大会2016の日程や有料席について!無料の穴場もご紹介!


千葉県の有名花火大会の1つである

千葉県流山市にて行われる「流山花火大会」

この流山花火大会では2016年で40回となる

節目を迎える歴史ある花火大会で、

2016年も「三郷市」と同時開催となっておりますが、

この記事では、流山花火大会2016の日程や有料席、

穴場や場所取りについての情報をご紹介しています。

流山花火大会について

スポンサードリンク

流山花火大会は「流山1丁目~3丁目地先江戸川提」にて行われる

40年もの歴史がある人気の花火大会となっています。

しかし、最近では「埼玉県三郷市」の

「みさとサマーフェスティバル花火大会」とのコラボとなるんですね。

というのも、流山市の対岸にある「江戸川河川敷」の「江戸川運動公園」にて

「みさとサマーフェスティバル花火大会」が開催されるようになっており、

対岸同士で打ち上げ合う日本でも類のない花火大会となっていますよ!!

流山花火大会とみさとサマーフェスティバル花火大会の

打ち上げ花火の総数は「約1万発」となっています。

流山花火大会2016の詳細について

花火13

流山花火大会は毎年8月の第4土曜日が開催日とされることが多く、

時間も1時間半と決まっています。

打ち上げ総数も、みさとの花火大会と合計して「1万発」で、

音楽や光とのコラボをする「流山スカイミュージカル」が見どころとなっています。

そんな流山花火大会2016の詳細は以下の通りとなっていますよ!!

日程:2016年8月20日(土)

開催時間:夜7時~夜8時30分

場所:流山1丁目~3丁目地先江戸川提

打ち上げ総数:合計1万発(みさととの合計)

来場者数:約16万人

荒天時:8月26日(金)に延期の予定

有料席:あり(のちに説明)

流山花火大会の見どころについて

流山花火大会の見どころはやはり「流山スカイミュージカル」と

「スターマイン」などが見どころとなっています。

「流山スカイミュージカル」は「音楽」「音」「花火」などのコラボで、

エンターテインメントに優れたトレンド的花火大会です。

海外では当たり前ですが、日本ではまだまだ流行っていません。

恐らく日本で1番エンターテインメントに優れているのは

「北海道真駒内花火大会」だと思っています。

また、スターマインというのは「短時間連発花火」と言う事ですが、

これはどの花火大会でも「フィナーレ」に持ってくるのは大抵

スターマインなので、見どころではありますが「流山スカイミュージカル」がオススメです。

有料観覧席について

スポンサードリンク

流山花火大会でも「有料観覧席」は用意されています。

予定は「7月1日(金)~8月20日(土)」の期間とされており、

当日券も購入可能となっています。

しかし、当日券に関しても販売期間中にて売り切れとなった場合は

当日券の販売も行われませんので、お求めの方は7月上旬までに申し込みましょう。

確実に購入するなら「販売開始」を待つのみです。

では、有料席の種類と販売価格についてみていきましょう。

S席:1名 3000円(パイプイス指定席)

A席:1名 1500円(自由席)

ペア席:2名 6000円(ひな壇席)

グループ席:6名 8400円(シート付指定席)

これらの席の中でも「ペア」「グループ席」はやはり人気が高く、

競争率が激しいため、もしもこの「ペア席」「グループ席」を狙うのならば、

遅くても7月中旬までには購入手続きをしなければ売り切れとなることがありますので、

本当にはやめはやめの購入をお勧めします。

また、チケット購入方法は以下の通りです。

コンビニ

・セブンイレブン

・ローソン

・ファミリーマート

・サークルKサンクス

・ミニストップ

インターネット

・ローチケ.com

・チケットぴあ

電話

・ローソン

・チケットぴあ

屋台について

この流山花火大会では「屋台」が出店されています。

しかし、例年30店舗程でとどまっており、

人数との割合からしても、1店舗ごとに長蛇の列となることが多いです。

なので、屋台で物を買うにしても数十分待つこともあります。

少しお腹が空いてきたなという時や、

花火まで時間があるというタイミングで屋台へ行くと良いでしょう。

穴場スポットについて

花火16

流山花火大会は「大混雑」となります。

朝からの交通規制はもちろん、電車も「流山線」を使う事が一般的ですので、

駅の混雑も相当なものとなります。

特に帰りの駅までの道のりは「1時間」の所要時間がいる何てこともあります。

それほど混雑しますので、出来れば混雑を避けながらも

「満喫したい」という人も多いはずです。

と言う事で、ここからは「穴場」についてご紹介していきます。

イトーヨーカドー流山店にある屋上駐車場

このイトーヨーカドー流山店の屋上では、

花火大会当日になると「無料解放」され、駐車場も使えて

何かしらの買い物もできて、トイレもあって、ゆっくり花火を見られるという

最高の穴場スポットとなっています。

ただし、こちらを駐車場のみとして使う事は禁止で、

ここで花火鑑賞をする方に向けたサービスとなっています。

ヨークマート平和台店

こちらのヨークマート平和台店でも

屋上の駐車場を無料開放しているので、

イトーヨーカドーとほとんど同じメリットでの鑑賞が可能となります。

ここから見る花火は正面からの鑑賞が可能と言う事で、

とても見晴らしが良い事が最大のメリットです。

駐車場に関しても「比較的広い」ですので、

遅くいかなければ特に問題は無いでしょう。

三郷市立前間小学校の近くにある農道

前間小学校の近くにある農道からは地元の人がこぞって鑑賞する

地元ならではの穴場スポットがあります。

比較的空いている場所となっており、

ここからの花火は地元の人がうなるほどの絶景を楽しむことができます。

少し問題なのが、武蔵野線三郷駅北口からおよそ30分の徒歩移動となるところです。

しかし、それが逆に「穴場」となるので、ここは大変オススメです。

まとめ

流山花火大会は毎年本当に大盛況で、多くの来場者があります。

会場は大混雑となりますので、花火開催時間の1時間前となればすでに

多くの来場者がいますので、遅くても開催時間2時間前くらいには会場入りしていたいです。

屋台を楽しみたいなら「夕方前」頃から会場へ行くと楽しめますよ!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ