クリスマスの1人ケーキが悲しくて嫌い!くりぼっちソロパーティーあり?


毎年年末にカップルだらけでにぎやかになる「クリスマス」。

このクリスマスではカップルのいちゃつく姿がどこに行っても見られるのですが、

そんな中で、背中に暗い影を背負って歩いている方もいるでしょう。

彼氏・彼女がいない方です!!

何年も恋人がいなければ、「今年もか・・・」と肩を落としてしまうのも無理ない。

それは家に帰ってもエンドレスなのです。

そこで今回は1人クリスマスならぬ「くりぼっち」に関してまとめました!!

スポンサードリンク

くりぼっち人口は多いの?

孤独

「くりぼっち」という名称がある時点で多くの方がいる事は大体想像できますが、

やはりクリスマスが近くなるといつも別れてしまう・・・といった方や、

何年も恋人がいないという方などがパーセンテージを占めているようです。

ではどれくらいいないのかというと、半数以上が恋人がいないようです。

これは若い世代で多く占めているようですが、もちろん老若男女に言えます。

一応くりぼっちというのは基本的に女性に対して使われているようですが、

男性も同じく恋人がいない方もいるでしょうから、男女「くりぼっち」といえます。

やはり、くりぼっちとなるのはかなり落ち込んでいる方が圧倒的に多いのかと思えば、

実はそうでもないらしいのです。

くりぼっちは諦めている人が多い!?

くりぼっち3

くりぼっちはやはり周りを見てしまうとキツイものもあるかもしれませんが、

思っているほどあまり気にしていないという方も多いようなのです。

それが未婚女性に対する1人クリスマスのスケジュールのアンケートに答えが出ています。

  1. 「仕事を入れている」 3割
  2. 「家族とパーティをする」 2割
  3. 「完全くりぼっち」 1割

これは結婚のしていない女性の中で約1割が

「完全くりぼっち」で部屋で静かに過ごすとなっていますが、

他の3割の方がすでに仕事を予定に入れており、

ハナからスケジュールを組んでいるようです。

その他の2割でも家族とパーティとなっています。

と言う事から、クリスマス直前まで気合が入っているわけではなく、

少し前から「今年もダメだー」と言う事で、

仕事をサクッと入れてしまうといったアンケートの結果になっています。

ただ、理想としては約7割の方が「恋人と過ごすことが目標」と答えていることから、

秋ごろになると「今年もか・・・」という切り替え時期に入ってしまうのかもしれません。

理想でいえば「夏」が目安であり勝負といったところでしょうね!!

スポンサードリンク

家で1人パーティーはアリなのか?1人ケーキは?

くりぼっち

では、そんなくりぼっちとされる方の中で、

クリスマスという特別な日の過ごし方というのも気になる。

では、記事タイトルにある「ソロパーティー」はアリなのか?と言う事。

これはその度合いによるでしょう。

音楽を掛けてケンタッキーなどを食べながらシャンメリーを飲む・・・

でなくてワインでもなんでもいいですが、

とりあえず飲むと言う事だとするならばアリかと思います。

ですが、明らかにツリーを飾ってライトアップして音楽掛けてとなると

少し辛いかもしれません。

家に帰るまでに見てしまったカップルが目に焼き付いていなければ大丈夫でしょうが・・・。

では、クリスマスには欠かせないケーキを1人で食べるのはどうなのでしょうか。

結論としては「全然アリ」といえます。

今では1人ケーキとしてワンピースでのケーキが購入可能ですし、

コンビニであれば大抵1人用です。

コンビニでなくてもケーキ屋でももちろん1人分はあたりまえですので、

全然問題ないでしょう。

ただ、変な飾りつけなどはあまりついていない普通のケーキが良いでしょう。

もしもケーキが好きで、1つでは物足りないという方は「ケーキ屋」での購入をオススメします。

やはりクオリティも高いですし、味も美味しいものばかり。

恥ずかしいともならないはずです。

好きだとすると、1つだけ買うと言う事は無いでしょうから、

2つ以上買えばカップルでケーキを食べるのか~と解釈されるでしょう。

まぁ、1つ言うと「周りは自分が思っている以上に気にしていない」といえますので、

1つでも大丈夫とも言えます!!

ただ、オススメできないのは明らかに1人クリスマスが嫌いで

「彼氏と一緒だったらなぁ」感が強い方程1人ケーキは控えた方が良いかもしれません。

気持ちがネガティブになっていきます。

元々くりぼっちというのは1人クリスマスと言う事で、

自身がクリスマスでもなんでもない普段日だと考えられるのであれば

無理してケーキは食べ無くても良いと思います。

1人ぼっちでも余裕といえるようになるオススメ3つの行動!!

くりぼっち2

まず1つ目として、ネットでもかなり高い評価を得ている方法である

「SNSをシャットアウトする」ということ。

やはりSNSはネットを通して日本のみならず世界に我を発信していくものなので、

当然恋人同士でいる方からのSNS内容はくりぼっちからすると相当悲惨・・・・。笑

なので、クリスマスでは一切見ない方が良いです。

2つ目は「職場での交流を増やす」ということ。

クリスマスも出勤という方はかなり多いです。

特別な日だからといってみんながみんな休めるわけではないですからね。

そんな時はクリスマス当日、職場にいる人たちと飲みに行く事や職場でのスペースを借りて

少しだけプチパーティーを開催するようにすると、外ではカップルがイチャイチャしている中、

こちらはこちらで気分を高めあえると言う事です。

3つ目は2つ目とは反して

「直帰してクリスマスより少し前に借りたDVDを鑑賞する」ということ。

これは職場での滞在も避け、すぐに家に帰って事前に借りておいた

映画などのDVDを見ていつもと同じように過ごす。

出来れば海外ドラマなどの「後が気になる」というシリーズを借りる事をお勧めします。

いつの間にか寝ているまたはクリスマスが終わっているという状況を作れます。

また、3つとは外れますが、プチオススメとして「大掃除」をするということ。

これは夢中になる時間を増やすことで一切の感情を遮断できますよね!!

スポンサードリンク

まとめ

くりぼっちという言葉があること自体かなり悲しいですが、

結構気にしていない方も多いようなので、自分なりに回避する方法などもあるのでしょう。

しかし、ここで例に出したことを行ってみるのもオススメです。

本当は素直を落ち込んだりしても良いものだと思います。

来年は「夏」を期限としてクリスマスに恋人と一緒に居れるようになると良いですね!!

クリスマス関連の記事はこちら!!

「クリスマスに付き合う前の人とは割り勘OK?」

「クリスマスに絶望しているならこれだ!!」

「クリスマスに生理なんだけど・・・」

「クリスマスのデート中に告白はアリ?」

「クリスマスに仕事を休みたいのに休めない!!」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ