子供も喋らず食べれる手作り恵方巻のオススメ具材を厳選しました!!


節分の日には、恵方を向いて恵方巻を食べると縁起が良いとされていますね。

そんな恵方巻ですが、お子さんのいらっしゃる

ご家庭でも楽しまれることもあるでしょう。

しかし恵方巻は太巻きですので、お子さんの場合は

お子さん用のものを用意したいところです。

そこで今回は、お子さんが食べられる恵方巻についてお伝えしていきましょう。

スポンサードリンク

恵方巻の具材は基本的に何種類入れるの?

さて、まず恵方巻には何種類の具材を入れる必要があるのでしょうか。

恵方巻には、何を入れるかという決まりはありません。

ただ、7種類の具材を入れることが定番となっているようです。

どういった7種類かというと、

かんぴょうや高野豆腐、シイタケや桜でんぶ、

きゅうりかみつ葉、うなぎかあなご、卵焼きか伊達巻です。

それでも、何でも入れて問題はないようですし、

市販されているものでも中身は様々となっています。

サイズについても、太巻きから細巻きまでバラエティに富んでいます。

恵方巻は、福を呼ぶようにと言う意味で

太巻きとされていて縁起が良いことから、

七福神が由来となって7種類の具材とされているようです。

切ることなく、一本丸ごとかぶりついて食べることが基本となっています。

子供でも食べられる手作り恵方巻の作り方と食べ方!

子供用恵方巻の作り方

恵方巻4

お子さんの中には、恵方巻の基本的な

具材が得意ではない子もいるでしょう。

なので、食べきることも難しくなってしまいます。

お子さん用の恵方巻を作る際の鉄則は、

細い上に短くすることです。

基本具材(7種類全部ではない)の他にも、

お子さんが好きなものを入れるのも手です。

1.きゅうりを千切りにしておきましょう。

2.巻き簾に海苔を敷き、それにご飯を載せて均等にのばします。

3.レタスを敷いてマヨネーズをかけましょう。

4.手前にソーセージ、ツナー、コーン、きゅうり、炒り卵という順序で並べます。

5.手前から順々に巻いて行き、最後に輪ゴムを使って止めましょう。

その後15分ほどで落ち着くでしょう。

ソーセージやきゅうりは1/4本

炒り卵は半個分

コーン、ツナ、マヨネーズは大さじで1回分

これがお子さん用の分量となります。

恵方巻には寿司酢を使いますね。

お子さん用には甘口の寿司酢を使ってあげると良いでしょう。

簡単ですね!!

手順は5つです!!お試しを!!

スポンサードリンク

子供用恵方巻の食べ方

恵方巻5

恵方巻というのは、切ることなく食べきることが良しとされていますので

お子さんの場合も、カットせずにかぶりついて美味しくいただくことが大事なようです。

なので、一本丸ごと食べられるように、

最初から短く、細く作ってあげるようにしましょう。

細めに作るためには、具材は1種類か2種類程度にしておく

お子さんが食べやすいサイズになりますよ。

短くするにしても、作る段階でお子さんが

丸かぶり出来る程度の長さにしておくと良いですね。

もちろん、普通に食べられる子供では上記にある作り方にて

モリモリの恵方巻を食べるのが良いでしょう!!

この場合も、普段よりは少し短く、

そしてなるべく1つの具材の量を少なくして細くするのが良いですね。

子供もしゃべらなくなる恵方巻き最高のオススメ具材!

子供

お子さんも美味しく夢中になって食べることができる

オススメの具材であれば、まずマヨネーズを使うことは大事で、

お子さんも喜んで食べてくれるでしょう。

マヨネーズに合うものというと、ツナですね。

ツナマヨ味は小さなお子さんにはもってこいですよ!

それ以外ですと、カニカマを入れるのも良いですし、

基本具材にもなっているきゅうりもオススメです。

カニカマやきゅうりを入れるなら、あらかじめ

千切りにしてあげることは忘れてはいけません。

また、塩ゆでされたエビシイタケの煮ものなども良いでしょう。

まとめ

お子さんと恵方巻を楽しむためには、

『細く短く』作ることを基本とすることが大事なのです。

そして、具材としては基本の7種類以外にも

お子さんのお好きな物を入れるという手段があるのです。

あなたも、ぜひお子さんと一緒に

節分には恵方を向いて恵方巻を丸かぶりしませんか?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ