成人式に1人で出席が怖い!欠席すると後悔以外デメリットはあるのか。


1月になればその年の最初の一大イベント「成人式」があります。

成人式当日には20歳になった若者たちで街中が華やかになりますが、

最近の成人式について今回はお話ししたいと思います。

スポンサードリンク

成人式の出席率は高い?

成人式

以前の成人式といえばあちこちの会場で、

考えられないような荒れた成人式を目にすることが多いように思いましたが、

現在では各自治体もその対応を考えていて、

一部の自治体では、成人式を迎える若者たちの代表に

「成人式実行委員会」などを作ってもらい、

出席率のアップはもとよりですが自分たちが運営する

「成人式」だという自覚を持ってもらい、

今まで荒れていた成人式を見直す自治体もあるようです。

正月休みで帰郷している成人の人たちが出席しやすいように、

正月3が日に行う自治体も多いようです。

それでも成人式に出席する割合は約70%程度だと言いますが、

考えてみれば70%の出席というのは多い方ではないでしょうか。

当日1人なんだけど怖い!どうすればいいの?

成人式2

成人式当日は1人で出かけるという方もいらっしゃるでしょう。

そういう方は前もって友人たちと連絡して何人かのグループで出席する手もあります。

どうしても1人での出席であれば、

会いたくない同級生もいたりして怖いと思う方も

いらっしゃるでしょうから、こんな方法で対応してみてはいかがでしょうか。

成人式当日は、式が始まってから会場に入り、

式の終わる直前に退席するというのはどうでしょうか。

中にはあまりなじみのない土地での成人式を迎える方もいらっしゃると思います。

もう一つの手は、晴れ着を着て写真屋さんで記念写真を撮ってもらい、

1人だけの成人式をするというのはどうでしょう。

これはこれで心に残る成人式になるかもしれません。

欠席する場合のメリット・デメリットはどうなのか。

成人式3

・欠席することのメリット

一緒に参加してくれる友達がいない場合は、

成人式に行っても楽しめないため

出席をしない方がいいと考えている方もいるでしょう。

会いたくない人がいるから出席を辞退することで、

煩わしさがなくなるというメリットがあります。

あまり大勢の中には入りたくない人は欠席しても別段強制ではないので

欠席しても別段困らないのではないでしょうか。

成人式が荒れることが予想される場合に巻き込まれたくないですしね。

・欠席することのデメリット

中学校もそうですが、高校が別々になり友人は

別の自治体の成人式に出席するなどして1人での出席になるため、

その後の同窓会も楽しめないという事もあります。

何らかの事情で帰郷できず、親しい友人に会いたいのに会えないという人もいるでしょう。

仕事の事情でどうしても出席できず、その後の同窓会も出られないというデメリットもあります。

スポンサードリンク

成人式は同窓会が1番の目的なのか

一生に一度の晴れ舞台の成人式。式典後の同窓会は今や定番になっているようです。

そうなるとやはり成人式の出席は故郷の成人式になります。

同窓会に出席するために成人式にも出席するという人もいるのではないでしょうか。

ここにこのようなデータがあります。

成人式後の同窓会に出席して、楽しかった理由。楽しくなかった理由。

・楽しかった理由

  1. 懐かしい友達に会えた
  2. 成長した仲間にあえて刺激になった
  3. お世話になった先生とお酒が飲めた
  4. 記念になる写真が撮れた
  5. 昔、気になっていた人と話しが盛り上がった

・楽しくなかった理由

  1. 仲の良い友達が来ていなかった
  2. 話の合う友達がいなかった
  3. お酒を飲みすぎて気持ちが悪くなった
  4. 昔、付き合っていた人と気まずかった

などいろいろな同窓会への意見が寄せられていますが、

成人式は中学校を卒業してちょうど5年目に当たります。

当時とほとんど変わらない人や見違えるほど変わった人など、

人それぞれだと思いますが、成人式を機会に同窓会を開く

という習慣がこれからも続くのではないでしょうか。

まとめ

一生に一度の成人式です。

出来ることなら懐かしい同級生や友人とのこれからの

交流を深める意味でも出席されてはどうでしょうか。

何か[目からウロコが落ちる]ことがあるかもしれません。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ