ゲーム「進撃の巨人」PS4・3・VITAでの攻略のポイントはこれだ!!


2016年に新しい進撃の巨人のゲームが発売となり、日本国民の間で「巨人を駆逐」しているだろう。

PS4での発売となれば「グラフィック」もアニメとはまた少し違ったリアルさを持ち、

ストーリーも原作と変わらないどころか、ファンにとっては嬉しい「オリジナル要素」もある事から、

初心者はもちろん、ファンにとってスゴイ重要な内容ともなっていますが、

今回はこの「ゲーム 進撃の巨人」のPS4・PS3・PSvitaでの攻略ポイントを解説していきます。

スポンサードリンク

まずは立体機動を覚える!!

IMG_7036-2

第一に1番重要と言える「立体機動装置」を以下にうまく使いこなせるかが1番重要なポイントとなります。

ガスの無駄使いに気を付ける事や、移動を素早く行う「視点」をうまく使いこなすことが必要で、

「□ボタン」によって「近くの建物」「木」などを中心にアンカーが刺さって、自動的に引っ張られるといった感じです。

その移動の最中に再度「視点を行きたい方向に向けて□ボタンを押す」ことで半永久的に空を飛び続けることができるというわけですが、

こちらの「ゲーム進撃の巨人の立体機動装置について」でもお話ししていますが、

やはりしっかりと目標に向かって立体機動を操作することが大事です。

確かに、自動で近くにアンカーが引っかかるのですが、そのあとが重要で、

そのあとの目標の定め方によって動き方に天と地の差が出ますので、

この立体機動の動き方をマスターするとほとんど困ることは無いと言えるでしょう。

資材の獲得を忘れないこと!!

ゲーム内では「資材」というものが存在し、この資材を獲得することによって「装備」を購入することができるようになる。

この資材はゲーム内では資材が手に入ります。

「巨人」の「部位」にて「資材獲得マーク」が表示されている部位を破壊することで「資材の入手」ができるようになります。

だけでなく、最も重要なポイントとして「副任務」の指示が出ると自身で選択をすることになります。

「助けに向かうのか」「そのまま目の前の討伐を遂行するのか」が主な選択ですが、

助けに行くと「自身の仲間にすることができる」だけでなく、レアな資材が手に入るという事から、

より討伐任務を遂行しやすくするには「副任務」の遂行を優先するといいのです。

これによってより強い装備などが開発可能となり、今後のシナリオを大きく左右するでしょう。

その獲得した資材をともに入手することになる「資金」によって開発を進め、エレンのみならず、

多くのキャラでの新装備を開発することが攻略のポイントとなります。

当然、進むにつれて「副任務」も難しくなったり、任務場所まで行くのに大変になってくるので

進行するにつれて「最適な装備」で進んでいくことが重要です。

スポンサードリンク

仲間を引き連れる!!

IMG_7240-2

討伐任務の中でソロでプレイをすることもありますが、仲間を引き連れて討伐するのも攻略の1つのポイントとなります。

仲間は先ほどの「副任務」などで助けたりすると「仲間」となって最大4人まで引き連れることができます

また、この仲間を「指示」することができ、優先的に討伐に向かわせるなどの「頭脳」を駆使した攻略がポイントとなっています。

「リヴァイ」「ミカサ」や「ハンジ」などで戦う際は「圧倒的ステータス」によって単純にうなじを狙って戦うだけでなんとかなりますが、

その他のキャラでは「元々の強さ(ステータス)」の差がどうしてもある状態なので、こういった際に「仲間」を上手く使う事が求められます。

なので、自身とは違う任務やSOS場所に向かわせるなどの時にうまい事仲間を使って救助に行ってもらうなどの工夫をしましょう。

仲間がいるのに使わないのはゲーム内でもかなり不利に働くこともあります。

キャラクターの特性を生かす!!

IMG_7245-2

キャラクターにはそれぞれ特徴があり、エレンはもちろん「巨人」になるといったことや、

リヴァイの回転切りや「驚異的なステータス」、アルミンの「ずば抜けた頭脳」などキャラクターそれぞれなのですが、

それぞれのキャラでその特徴を生かすことができなければ辛い戦いとなってしまう可能性もあります。

強いとされるキャラでは「比較的戦闘が楽」と言えるものの、

「アルミン」などでは戦闘に特別向いているわけではないと言えるため、先ほど言った「仲間」を上手く使い、

得意の頭脳で指示をするといった特性を生かすことが重要でもあります。

最終目標は「決戦の狼煙」を使って一気に討伐!!

「決戦の狼煙」というものがあります。

これは「青色の煙弾」を打つことで、仲間が一斉集合し、目標である巨人に畳みかける最終手段ともいえるのが

この「決戦の狼煙」なのです。

これは何度も使用できるわけではなく、「副任務」などをクリアすることで「狼煙ゲージ」が溜まり、

Maxに達するとしようができますが、これを使用する機会というのはあまりなく、

やはり使用するのが絶対的と言えるのが最終目標となる巨人です。

IMG_7212^2

この巨人は討伐任務の最終で登場する巨人で他の巨人よりは攻撃的で大きいこともあり、簡単には討伐できなくなっています。

なので、使用するなら最後の巨人に一斉に畳みかけるという方法で討伐するのが良いでしょう。

「これには仲間を集めておく」と言う事も必要といえますので、やはり戦闘での仲間集めは必要といえます。

この「決戦の狼煙」ではガス残量とブレード刃残量が減らず、攻撃力も増加するため最終目標に向いています。

また、ガス残量などがほとんどなく、ストックもない場合は緊急としてこちらを使用することで、

少しですが「ガス残量」「ブレード刃残量」のメーターが回復しますので、こういった応用も出来ることを覚えておきましょう。

まとめ

やはり進撃の巨人といえば「仲間意識」が非常に大事となってきます。

また、それに加えて「各キャラの特徴」も活かすことで討伐に大きな影響をもたらすことになるといえます。

なので、マンガ・アニメを見たことがある方は原点を思い出して討伐に挑むことをオススメします。

オリジナルな方法で戦う事も大事ですが、やはり戦い方の基本は「立体機動」「仲間」「キャラの特徴」

などの要素が重要ですので、以下にこれらの事に注力して戦えるかが攻略のカギとなることでしょう!!

スポンサードリンク

・「ゲーム進撃の巨人PS4・3・VITAの評価と感想について」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ