猫の人気ランキング!性格やオススメ飼い方と手入れと原産国について


日本では全家庭の5,355万所帯の一割が猫を飼っています。

愛猫家は多く15歳未満の子供の人口を上回っています。

気ままな猫の性格はなぜか癒され許されてしまいます

猫のランキングがあります。

愛猫家は多く猫に癒されています。

スポンサードリンク

第1位、スコティッシュフォールド

スコティッシュフォールド

・原産国 スコットランドで突然変異によって生まれた猫です。

容姿毛種、耳の立たないたれ耳の猫ちゃんです。

小さな耳は生後2~3週目頃に折れてきます。

頬がふっくらとしフクロウと呼ばれ丸顔と毛は密生し手触りはシルクの様です。

・性格 温和でひと懐っこく始めて会った人にもなつきます。

人の近くが好きでまるでストーカーのようについてきます。

大人になっても変わらなく人なつっこさは猫の中で一番です。

たまに甘えすぎて困ることもあります。

あぐらのような独特の座り方をしてあたりをキョロキョロと見回す仕草は可愛さ満点。

人の言うことを良くききます。

飼いやすく人に寄り添ってくれるので甘えて欲しい人にはこの猫が一番です。

大人しい性格は他の猫のように暴れまわることは少ないです。

・飼い方 人に合わせた生活が出来、マンションやアパートで飼うことに適しています。

・手入れ 短毛種では1日1回位、長毛種は1日2回のブラッシングが要ります。

足れた耳の汚れをチェックしてあげてください。

・体重 3~5.5Kℊ

・価格は10~20万です。

第2位、アメリカンショートヘア

アメショー

・原産国 アメリカを代表する猫です。

・性格 たくましく美しい姿と性格は、

おとなしく犬とも仲良く出来るため一緒に飼うことが出来ます。

ワーキングキャットとして重宝されハンティング能力が抜群、

赤ちゃんが居る家庭でも問題がありません。

・飼い方 広い部屋を用意して運動をさせ太らせない事が大切で

運動は大好き運動不足と肥満に気を付けてください。

・手入れ 抜け毛は少なくブラッシングは週2~3回でもいい。

・体重 3~6kg

・価格は10~16万

第3位、ラグドール

ラグドール

原産国 アメリカで1965年に、イギリスで1983年に登録されています。

出身の詳しいことは分かっていません。

ぬいぐるみの様にじっとしている事からこの名前が付けられています。

青い瞳に白い豊かな長い毛とタヌキやアライグマのような大きなしっぽ、

毛並みはシルクの様にふわふわです。

・性格 抱っこが大好き、自分が納得するとべったりとより沿ってきます。

飼い主に抱っこされながらなでられるのが大好き。

・飼い方 帰巣本能が強く新しい家に迎え入れられても

神経質な面が出て可哀そうです。

環境になれるまであまり触らないでそっと見守ってあげてください。

・手入れ 毛は密になっています、抜け毛はまとまるので

あまり気になりません柔らかいシルキーな毛はもつれにくく手入れは簡単。

朝晩のブラッシングはスキンシップになります。

脇や後ろ足は丁寧にブラッシング。

毛だまをほぐすように切れ毛にならないように。

成長は遅くすっかり成長するのに3年から4年かかります。

・体重 5~7kg

・価格は10万~20万

スポンサードリンク

第4位、ブリティッシュショートヘア

ブリティッシュショートヘア

・原産国 イギリスの品種です。

歴史は古く最古の猫種です。

丸い頭とひげぶくろが、もごもごと話しだしそうです。

縞模様の尻尾は太く立派。毛並みはベルベットのようです。

・性格 穏やかで賢く穏やか、ベタベタとはしてきません。

でも人好きなことが飼いやすさになっています。

賢い猫なので教えて無いことまで知っています。

・飼い方 運動量が多い猫ですから

餌は高カロリー高タンパクのものが良いです。

・手入れ 1日置きのブラッシングが必要です。

・体重 3.8~4.5kg

・価格は15万~18万

第5位、ロシアンブルー

ロシアンブルー

・原産国 ロシアの自然種20世紀半ばにシャムネコとの交配で今の姿になった。

・性格 物静かでおとなしくて頭が良く従順、

警戒心が強く飼い主以外にはなつきにくい面があります。

ほとんど鳴き声を出しません。

一人遊びが好きで人の肩は大好きです。

・飼い方 内気で静かな環境が好きで

来客や子供多い環境では身を隠せる静かな場所が必要です。

太らせない事も大切です。

・手入れ 一日に一回のブラッシングで汚れや抜け毛の手入れ。

・体重 3.5=4.5kg

・価格 5万~10万

まとめ

猫は自分勝手こちらが抱きたいときに抱いたら

嫌がって逃げる癖に、

こっちがゆっくりと座っているとすぐ膝の上に乗ってきます。

何よりも疲れた体や神経を癒してくれます。

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ