話しかけられない!シャイ・人見知りで友達が出来ない人への克服方法!


新年度になった時などに、お友達ができずに困ってしまうこともあるでしょう。

内気な性格などで、自分から声をなかなかかけられないこともあるものです。

しかし、やっぱりお友達は欲しいものですよね。

笑いあったり、楽しい時間を一緒に過ごせる相手がいることは、

非常に大事なことなのではないでしょうか。

そこで今回は、お友達ができにくい方の克服方法などについて、お話したいと思います。

スポンサードリンク

シャイ・人見知りの違い

孤独2

シャイな人や、人見知りの方もいらっしゃいますね。

何気なく使っているこの2つの言葉ですが、一体どういった点に違いがあるのでしょうか。

シャイな方の場合は、照れ屋さんだったり、恥ずかしがり屋さんだという人の事を言います。

一方で、人見知りというのはあまり初対面の方と話すのが上手くなく、

人に慣れるのも時間がかかってしまう様な人の事を言うんですね。

基本的に、人との接し方があまり上手ではない人だと言えるでしょう。

似ているようにも感じられる“シャイ”と“人見知り”ですが、違いがあるということですね。

話しかけられない原因

孤独

人に自分からはなしかけられない人は、どういった原因があるのでしょうか。

それは、あなたが話の内容に、気を配り過ぎていることもあるかもしれません。

何を話せば良いだろうということで、

こんな話したらつまらないかなとか、あなたは思っていないでしょうか。

確かに、話の内容は大事かもしれませんが、

会話というのは、人の印象(笑顔だとか)も重要になってくるのです。

また、もうひとつ勇気がないということも原因に挙げられるでしょう。

友達は要らないというのは嘘!?本当は欲しい!?

寂しい

お友達ができずにいて、『友達は要らない』と言っている人もいます。

しかし、その心理は一体どの様なものなのでしょうか。

お友達がいない日々を過ごしていても、内心は淋しいと感じている方も多いものです。

本当はお友達が欲しいのに、強がってしまって、

友達はいらないと言ってしまっていることもあるんですね。

中には孤独が好きという方もいらっしゃるものですが、

人は1人では生きられませんし、人との関わりは大事なものです。

友達を作ることもとても大事なことですので、勇気を出しましょう。

友達を作るための克服方法とは?

友達2

この人は知っている人だと暗示をかける

あなたが人見知りだったとしても、普通に話しができる相手はいるでしょう。

それは家族やお友達などが当てはまると思いますが、

知らない相手でも『知っている人だ』と自分に暗示をかけることで、

もしかしたら壁を作らずに、フランクにこちらから声がかけられるかもしれません。

時には自分に錯覚を起こさせることも、人づきあいには必要なのですね。

スポンサードリンク

自分は周囲を気にし過ぎていると理解しよう

誰しも、他人の目というものは気になってしまうものです。

悪く思われたくないですし、『この発言まずかったかな』などと思ったりもするものです。

しかし、あなたが思うほど、他の人はあなたの細かい点を気にしていないのですね。

それに人にはそれぞれキャラクターというものがありますし、

あなたの言動1つでも人によって受け取り方も違うものです。

なので、あなたも人の目をあまり気にすることなく、

どんどんと周りにあなた自身を見せていくと良いでしょう。

自分から輪の中に入ることもおすすめ!

ご自分からお友達を作りにくいなら、何かの輪の中に入ってくと良いですよ。

集まりなどに参加していると、そのお仲間と同じ時間を共有できますし、

段々と自然に親近感も湧いてくるかもしれません。

大学生だとサークルなどに入るのも打ってつけですね。

活動をしていく中で、ふれあいによってお友達も増えていくことでしょう。

まとめ

シャイと人見知りというのは、似ているようで違うものなのですね。

また、話の内容に拘ってしまうことなどが、話しかけられない原因となるのです。

友達がいないからといって、別に欲しくないと本気で思っている方も、実は多くはありません

話しかけられないことを克服するなら、自分から輪の中に入っていくことが大事なのです。

勇気を出して、前に進んでいきましょう。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ