みぞおちがキリキリ痛いし吐き気が!お腹の痛みもあるのは胃腸炎?


いきなりお腹が痛くなり、その場から動けなく

なってしまったことがあるのではないでしょうか。

トイレに行っても治らずに、痛みが続きますし、

もしかして大変な病気にでもなってしまった

のではないだろうかと思うこともあるでしょう。

しかし、これは一体どういったことから起こるもので、

どの様な対処を行えば良いのかわからないこともあると思います。

そこで今回は、突如襲ってきた腹痛の原因や、

その対処法などについて探っていきたいと思います!

スポンサードリンク

急にみぞおち付近やお腹に激痛が!急性胃腸炎だった!?

アナフィラキシー2

突然お腹が痛くなったり、嘔吐をしたり下痢をしてしまう場合には、

急性胃腸炎である可能性があります。

これは、短期的なものと言えるでしょう。

だるさを感じることがありますし、熱が出ることもあります。

酷くなると、血圧が低くなったりショック症状を起こしてしまうこともあります。

なので、あなどることができない病気なのです。

急性胃腸炎になる原因は?

髪6

急性胃腸炎は、ストレスが原因であることも

大いにあります。しかし、それだけではないのです。

急性胃腸炎は、細菌やウイルスによっても起こってしまうものなのです。

細菌が原因の場合であれば、

o-157やサルモネラ菌、そして腸炎ビブリオ菌などが考えられるでしょう。

食べ物の管理や調理方法に、も十分気を付ける必要があります。

ウイルスの場合は、ノロウイルスやロタウイルスといった

ものが代表的です。1日から3日ほどの潜伏期間があるでしょう。

こちらのケースでは、冬場に罹る方が多いようです。

また、小さなお子さんが罹りやすいです。

急性胃腸炎は人に移る?

カビ2

急性胃腸炎になってしまったら、移ってしまうのだろうか

と言う事も、気になるところですね。

ウイルス性の胃腸炎の場合には、注意が必要です。

感染力が高く、あっという間に周囲に拡がってしまう恐れもあるでしょう。

先程、小さなお子さんが罹りやすいと

お伝えしましたが、お子さんが急性胃腸炎に罹り、

その吐しゃ物などの処理をしていた時に、

誤って触れてしまうことで、移ることもあるようです。

ただ、細菌で胃腸炎になったのだとしても、

その原因となる菌が付着している食品を食べることで、

周囲の人も感染することもあるということですので、注意が必要です。

スポンサードリンク

急性胃腸炎になったときの対処法は?

手洗い

急性胃腸炎になった場合には、

下痢や嘔吐を引き起こしますので、水分も不足してしまうでしょう。

なので、水分補給はこまめに行わなければいけません。

飲むなら、常温程度の白湯が好ましいです。

スポーツドリンクは水分補給に適しているようにも

思えますが、それよりなら、経口補水液が適しています。

しかし、症状が重く何も口に入れることができない

場合には、病院で点滴を打ってもらいましょう。

強い下痢止めや吐き気止めは避けた方が良いです。

無理に下痢を止めたりしては、細菌が体内に

留まってしまうので、治癒も遅くなってしまうからです。

胃が荒れてしまっている時には、胃に負担をかけてはいけません。

回復の兆しが見えたら、消化の良いものから徐々に食べるようにしましょう。

ウイルス性の場合は、こまめに手洗いをするようにします。

そして、食器などは湧いたお湯を使って熱湯消毒をしましょう。

急性胃腸炎に罹患している人が触った場所も、きちんと消毒することが大事です。

まとめ

以上のように、とたんにお腹が痛みだし、

下痢や嘔吐の症状が出た場合には

急性胃腸炎になってしまった場合が考えられます。

特にウイルス性のケースでは感染に注意が必要ですし、

消毒をすることも大事だということを覚えておきましょう。

罹ってしまった時の対処としては、胃に負担をかけないことと、

無理に下痢を止めてしまわないことなどがありますので、

こちらも気を付けましょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ