手袋をしても手足や指先が冷えるのは冷え性が原因?効果的な予防法は?


寒さもだんだん厳しくなる季節になりました。

中には手足の指が冷えて夜も眠れないという悩みを持った方もいるのでしょうね。

その手足の指の冷えの原因や対策について解説していきます。

スポンサードリンク

手袋をしても手足の指先が冷たい!原因は冷え性なの?

冷え性2

夏でも手足が冷たい人がいますよね。

ましてや冬になると手袋をしてもなかなか温まらずに

大変な思いをしている方がいるのではないのでしょうか。

手が冷えやすい人は足も冷えやすいと言います。

このように手足が冷えてしまうことを末端冷え性と言います。

簡単にいうと「冷え性」という事ですね。

人間の身体には大量の血液が流れていますが、

血液は人間の生命維持のため、内臓などの臓器に優先的に血液を流しています。

身体の末端にある手足などは後回しになるのです。

その為血の巡りが悪くなると血液が行き届かず体の隅々まで行き届かないことになります。

冷え性は、体質的に血圧の低い人や血管が細い人に起こりやすい症状です。

食習慣やストレス、生活習慣の乱れによる血管が収縮して血液の流れを悪くしてしまいます。

改善するためには、まず身体を温めることが大切です。

毎日お風呂に入って「体を温める」「運動をする」「食事に気を付ける」

このような生活習慣から冷えない体を作りましょう。

効果的な防寒対策!運動編!

冷え性に効果的な運動があります。

しかし運動なら何でもいいとは限りません。

ここでは、あまり時間をかけずに手軽にできて効果的な運動を紹介します。

・有酸素運動

ボクシング

有酸素運動が最適としている理由は全身を隈なく使って

酸素をより多く身体に取り入れることで血流が活発になります。

具体的には水泳、ボクシング、リズムダンスなどが効果的です。

・ストレッチ

ダンス

わずかなスペースで出来る「ストレッチ」も効果的

全身の筋肉をゆっくり伸ばし、筋肉の運動を活発にしましょう。

筋肉運動をすることによって筋肉が酸素を求めることで血液の酸素を運ぶ動きが増します。

ストレッチは簡単にでき、寝る前や、朝起きた時などの

ちょっとした時間にできますので苦にはならないと思いますよ。

大切なことは毎日続ける習慣を身につけることだと思います。

それともう一つはストレッチより簡単にできる運動があります。

椅子に座って手足をぶらぶらするだけで、なかなかいい運動になりますよ。

運動ではありませんが、指をつまむことも有効だという事です。

スポンサードリンク

効果的な防寒対策!食べ物編!

さむい

・野菜

ニンジン・ゴボウ・ネギ・レンコン・ニラ・カボチャ・ゆず・しそ・芋類

・果物

桃・さくらんぼ・あんず

・調味料

チーズ・味噌・黒砂糖

・香辛料

しょうが・にんにく・山椒・みそ・しょうゆ

・果実

梅・栗・くるみ

これらの食べ物は身体を温める効果があり、

習慣的に摂ることにより冷え性を改善します。

身体を温める食べ物は、寒い地方で取れるものが多いのが特徴です。

効果的な防寒対策!飲み物編!

寒い3

暖かい飲み物を飲んでも一時的なものです。

その場限りの温めより、冷え性自体を治せたらどんなに楽かわかりません。

冷え性は生まれつきの体質ではありません。

冷え性は改善することが出来るのです。

今までのように一時的な効果を期待するより、

根本的に冷え性を改善するための飲み物を紹介します。

人参リンゴジュースが非常にオススメです。

名前の通り人参とリンゴを生のままミキサーにかけジュースにしたものです。

このジュースには4つのメリットがあります。

  • 排泄作用が高まる
  • 体中の余分な水分を外に出す
  • 血液をサラサラに浄化する
  • 消化しやすく、腸の中をキレイにする

人参とリンゴには血液だけではなく、体中を大掃除するのにピッタリなのです。

人間に必要な「ミネラル」と「ビタミン」のすべてが入っているので、

内臓が活発になり排泄作用も高まるのだそうです。

さらに野菜と果物は消化しやすい効果があります。

腸の中に長くとどまらないので腸がとてもきれいになります。

身体に必要な栄養素を取り入れ、老廃物を身体の中から外に出してくれます。

そして綺麗な血液を作るのです。

キレイな血液を作るという事は血液が毛細血管まで行き渡るという事ですから、

冷え性にも最適な飲み物と言えるでしょう。

まとめ

寒さの中さらに冷え性ともなるとどこにも出掛けたくなくなりますよね。

今までお話ししたことを少しでもいいですから実践してみてください。

スポンサードリンク

冷え性に関連する記事

「生姜が冷え性に良い理由」

「足の冷えがヤバイ時にはジンジャー・ココア」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ