クリスマスにサンタで子どもは喜ぶ?何日何時いつどのタイミングで渡す?


子供たちにとっても大人にとっても楽しみな

クリスマスが近づいてきているのではないでしょうか?

そこで子供たちへのプレゼントの渡すタイミングなどについて考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

子供は正直!?サンタコスプレは喜んでくれるの?

サンタ

ご家庭にもよりますが、サンタコスプレで家族パーティーをするのは

お子さんが幼稚園の頃まででしょうね。

ただ小学校低学年でもサンタクロースを信じているお子さんもいるようですから

ご家庭によってまちまちではないでしょうか。

ただ、家族でのパーティーの時など、お子様やご両親が軽めのサンタコスプレで

パーティーを盛り上げるのは、面白いのではないでしょうか。

子供はプレゼントをくれる相手が家族だという事を知っている?

サンタ2

サンタクロースが空飛ぶトナカイと一緒に来て

煙突から家に入りプレゼントを置いていく。

小さなお子様に取っては大変夢のある話ですよね。

しかし現実は、お子様たちも何かのきっかけでサンタクロースはいないという事を悟るそうです。

例えば、こんな悟り方があるようです。

・うちに煙突がないのでどこからサンタが入ってくるのかと

母親に問い詰めたところ白状してくれた

・プレゼントの包装紙が日本語で有名デパートの包装紙に入っていたので

不思議に思って親に訊問し判明。しばらくショックだった。

・姉が教えてくれた。

・隠してあるプレゼントを見つけてしまった。

まだまだたくさんの例がありますが、

ある調査によると大人600人に聞いてみたそうです。

「サンタがいないという事を知った年齢は?」

答えの平均年齢は8.01歳だったそうです。

大体小学校1~2年生でわかるもののようです。

スポンサードリンク

プレゼントは何日の何時、いつのタイミングで渡せば良いの?

プレゼント2

まだお子様が小さくて、サンタの存在を信じているようであれば、

12月24日のよる、お子さんが完全に寝たのを確認してから

枕元にプレゼントを置いていればいいでしょう!!

しかし、お子さんがサンタはいないと知っているご家庭ではどうすればいいのでしょう。

日ごろ忙しいお父様も、12月24日のクリスマスイブの夜は

家庭サービスで速く帰ってこられるお父様も多いのではないでしょうか。

1年に一回のことですから、ご家庭でクリスマスパーティーを開いてはどうですか。

クラッカーやキンキラキンの三角帽子などを買ってきて、

ミニサプライズ的なパーティーも面白いかと思います。

そしてパーティーが盛り上がったころを見計らって

クリスマスプレゼントを渡すというのはどうでしょうか。

その場が一層盛り上がると思いますよ。

プレゼントは何歳から何歳まであげるのが良い?大きくなってからはお金?

お金2

色々調べてみると分かるのですが、ご家庭によってまちまちですね。

しかし、大体2歳ぐらいから中学生までが多いようです。

それを過ぎるとサンタは来ないものとして必要な分だけおこずかいを上げる家庭が多いようです。

これはお子さんが望むというより年齢に見合った対策を親の方が決めているようです。

特にその時ほしいものがない場合にはお子さんの方で貯金をしておき、

必要な時に自ら使うことのできる現金のほうがプレゼント的にも良いようです。

子供たちも、親からうれしいプレゼントを特別な日にもらえるという習慣があれば、

お子さんが大人になった時も、

自分の子供のころを思い出して自分の家庭でもそうするのではないでしょうか。

結論から言えば、クリスマスプレゼントは

大体2~3歳のころから中学生までと思っていた方がいいです。

それ以上になると現金を渡す方が多いようです。

まとめ

年に1回の楽しいクリスマスイベントです。皆さんが心に残るイベントにしたいものですね。

願はくば、大人になってもクリスマスプレゼントはうれしいもののようです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ