母の日のプレゼントでハンドクリームがオススメな理由!肌に合う成分を選ぼう!!


母の日には、実用的なものを贈りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして、できるならお母さんが喜んでくれるものが良いことでしょう。

そんな時には、ハンドクリームもおすすめなんです。

あなたのお母さんも、家事を頑張ってくれているかと思います。

その手はあかぎれなどができていないでしょか。

お母さんには、綺麗な手でいて欲しいですよね。

ハンドクリームを贈って、綺麗な手を保ってもらいましょう

母の日のプレゼントにハンドクリームが良い理由!

スポンサードリンク

ハンドクリーム

世のお母さん達は、ご家族のために家事を頑張っていらっしゃいます。

家事には炊事など水仕事が沢山ありますよね。

なので、お母さんは手が荒れやすいと言えるでしょう。

お母さんも年齢を重ねますので、徐々に皮脂も少なくなっていくんです。

そうなると、より手荒れが出て来るんですね。

なので、もしかしたらあなたのお母さんも、あかぎれで痛い思いをしているかもしれません。

そんな、いつも家事に勤しんでくれているお母さんには、

ハンドクリームのプレゼントが適しているのではないでしょうか。

ただ、ハンドクリームを贈ると言っても、どういったものが適しているかは判断できないこともあるでしょう。

お母さんの手の状態に合わせて選ぶことも大事だということを覚えておくようにしたいものですね。

プレゼントはブランドではない方が良い!?

ロクシタンなどのブランドでもハンドクリームを出しています

母の日に高価なものをプレゼントをするのは、

お母さんもかえって気を使ってしまうこともあるでしょう。

しかし、ブランドで出しているとは言えハンドクリームだと安価で済むこともあるので、

母の日にプレゼントするのも一案ですよ。

なので、『あまりお金がない』という方にも選んでいただけるんです。

30ミリリットル入りのものだと、1000円台で購入できる商品もありますよ。

いつも家事を頑張っているお母さんに日頃の感謝を込めて贈るのも良いですね。

肌の状態によって成分を変えた方が良い!?

スポンサードリンク

家事であかぎれなどの傷がある場合

あかぎれなどがあるお母さんの場合はビタミン系や保湿系のものが良いでしょう。

あかぎれができてしまっているのは水分が足りなくなってしまっている証拠なんです。

ビタミン系や保湿系のもので、水分や油脂を補う事が大事と言えるでしょう。

手がガサガサの乾燥肌の場合

手の荒れ具合が進行してしまい、ガサガサしている場合もありますね。

そうした場合には、尿素系のハンドクリームがおすすめと言えますよ。

皮膚を柔らかくしてくれる効果があるからなんです。

ただ刺激が強めなので、肌が弱い人は注意が必要ですよ。

ハンドクリーム2

尿素が多く配合されているものは、手のみではなく、

足などの固くなってしまった角質にも効果が見込めるでしょう。

あまりにも肌の状態が良くない場合は?

ハンドクリームを選ぶ時に大事なのは、使用する人の手荒れが治せるかです。

クリーム系のハンドケア商品には界面活性剤が含まれています

これは、クリーム成分を滑らかにするためなどの目的で含まれているんです。

ただ、界面活性剤は肌を保護してくれていた機能を壊してしまいかねません

十分気を付けて、ハンドケア用品を選ぶ必要があるということですね。

まとめ

お母さん達は家事をこなしているので、手が荒れがちと言えます。

なので、母の日にハンドクリームを贈ってケアをしてもらうのも一案なのです。

母の日には、極力高価なものは贈らないことがベストです。

様々なブランドでもハンドクリームは売られていますが、

ハンドクリームの場合は全体的に安価で購入できるので、

母の日のプレゼントとしてもマッチしていると言えるでしょう。

ぜひ、お母さんの手を潤してあげてください。

スポンサードリンク

・「母の日にカーネーション以外を贈るなら・・・?!」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ