父の日にもらって嬉しい喜ばれるオススメの品の選び方!予算・相場はいくら?


父の日にプレゼントを贈るなら、お父さんに喜んでほしいものですよね。

では、どういったプレゼントがお父さんには喜ばれるのでしょうか

そして、金額の相場はどの程度になっているのでしょうか

そこで今回は、父の日のプレゼントのおすすめや、相場について探っていきます。

父の日のプレゼントは普段使うものが1番嬉しい!?

スポンサードリンク

お父さん

実は、お父さんたちは実用的なものが嬉しいんです。

普段使うような、ネクタイやハンカチなども良いですね。

もらってもあまり使えないものよりも、普段から使えるものの方が気がねすることなく貰ってもらえるでしょう。

お父さんが好きでいつも食べているものでも、喜んでもらえるのではないでしょうか。

父の日にブランド品はオススメできない!?

父の日にブランド品を送るのも悪いわけではありませんよ。

休日のお出かけなどにも着られるポロシャツにはブランド品のものもありますが、

中には1万円以内で購入できるものもあるんです。

また、ネクタイについてもブランドものであっても、1万円弱で購入可能のものがありますよ。

そこまで高いものでなくても、質の良いブランド品は選ぶことができるんですね。

父の日に喜ばれるアイテムの選び方!!

お父さん2

着るものは少しだけ季節を先読みすること

着るものを選ぶとしたら、季節が少し先のアイテムを選ぶのもポイントなんです。

プレゼントしてから、その先の季節に着てもらえますよね。

シーズン真っただ中のものだと、贈ってもすぐ季節的に着られなくなってしまうんです。

なので、少しだけ季節を先読みするようにしましょう。

値段はあまり高すぎないことが大事

父の日のプレゼントの予算は、10000円までが適しているでしょう。

安いと悪いかなと思って高級なものを送るケースもあるかと思いますが、

高級なものは品物が良いのですが、手入れに手間がかかってしまうこともあるんです。

それに、高いものをもらっても『もったいない』ということで、

身に付けてもらえないことなども考えられるんですね。

お父さんも気を使わずに受け取れるものが良いんです。

普段使わないようなものは控えるべき

お父さんも、自分で普段使わないものをもらっても困ってしまうかもしれません。

もしかしたら、仕舞いっぱなしになってしまうこともあります。

なので、普段使わないものは控えるようにしましょう。

お父さんが普段使えるものを選ぶようにすることが大事ですよ。

父の日オススメアイテムと予算・相場について

スポンサードリンク

ハンカチ

1000円から3000円ほどで購入できるでしょう。

素敵なハンカチを選んで、おしゃれのワンポイントにしてもらいましょう

畏まった場でも使えるような、落ち着きのあるデザインものもが良いですね。

靴下

こちらも1000円から3000円という相場になっていますよ。

いつもローテーションで穿いている靴下は、

段々と悪くなってくることもありますよね。

なので、父の日にプレゼンとするのも喜ばれることでしょう。

少し高めのものを選ぶのも手段の1つですね。

嗜好品

嗜好品は3000円から5000円ほどで購入できますよ。

嗜好品が好きなお父さんも多い事と思います。

お父さんが普段自分では買わないような、ちょっと高いものを選んでみてはいかがでしょうか

ネクタイ

会社でお仕事をされているお父さんには、うってつけのプレゼントと言えるでしょう。

予算については5000円から10000円ほどとなっています。

ただ、デザインについては個性のありすぎるものではなく、シンプルなものが適していますよ。

ベーシックなネイビーなどのカラーに、柄が入っていても、小花柄やドット程度にしましょう

まとめ

父の日に贈るなら、普段にお父さんが使えるものが適しています

また、ブランド品であってもそこまで高いものではないものも売られているので、

そういったものを選ぶのも一案なんですね。

プレゼントをするならば、1万円程度にしてあまり高価なものは選ばないというのも策ですよ。

スポンサードリンク

・「父の日にプレゼントする花の種類は?贈っていけない花とは?」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ