世界一暑い国と寒い国の温度差がヤバすぎる!?色々まとめてみた!


この地球上、色々な国があり、色々な環境がある。

このまだまだ未開拓な地球の中で人間が生きる中で必要な

「気温」の面白い部分についてまとめていきます!!

スポンサードリンク

世界一暑い国の気温はヤバすぎた!?

砂漠

世界にはそれぞれ暑い国もあれば寒い国もある。

そして日本では考えられないほどの

気温を記録している国がいくつもあります。

そんないくつもある中で

暑さが世界で1番暑い記録を残した場所は

なんとアメリカだったんですね!!

しかもアメリカのカリフォルニア州にある「デスヴァレー」という場所です。

カリフォルニアなので、西海岸です。

西海岸は地図上で日本寄りですね!!

ラスベガスなども西海岸域ですが、

この「デスヴァレー」にて1913年に56.7℃という

考えられないほどの気温が観測されています。

実際、その半分の28.3℃でも暑いですよね。笑

他にもこの気温よりも高いとされている場所はありますが、

どこも参考記録というだけで、公式の記録ではないようです。

なので、世界一はアメリカとなります。

意外でしたね。

まさか、赤道付近の国よりも高いとは・・・笑

しかも驚くことに、日本と緯度が変わらないアメリカですからね!!

また、デスヴァレーは「谷」と言う事で

まさに地獄谷!!

ちなみに、北海道の登別市にある地獄谷の

源泉の温度は大体50℃ほどから100℃以上となっています。

十分匹敵するわけですが、何よりあれは一時的に感じる「温泉」です。

一方で「デスヴァレー」は常に肌に感じる暑さと言う事で、

本当の地獄谷と言えるのは「デスヴァレー」なのかもしれません。

世界一寒い国は息をすると痛い!?

北極

暑い国はかなり過酷と言う事がわかりましたが、

逆に、寒い国はどれほど過酷なのでしょうか。

暑い国は56.7℃に対して、

寒い国は「ロシア サハ共和国 オイミャコン村」です。

ここではなんと-71.2℃という驚異的な記録が残っています!!笑

信じられません。

ちなみに、非公式とはなりますが、

これまた「ロシア ボストーク基地」と言われており、

なんと-91℃という記録です。

もちろん非公式なのですが、恐らく地球上では

まだまだ出てくるかもしれませんね。

ちなみに、日本では「北海道 旭川 -41℃」が公式記録です。

日本も凄いですが、比べ物になりません。笑

スポンサードリンク

平均気温が1番高い国は!?

平均気温は年間をデータにしているものなので、

冬と夏も入れた、総合的な平均となります。

なので、一時的な気温ではない為、

正直、平均気温が高い国のほうが住む側としてはきついかもしれません。

ただ、そこで育っている方からすると、その環境が普通なので、

決して、悪い環境だとは思っていないかもしれません。

そんな最も平均気温が高い場所はどうやら「サウジアラビアのメッカ」のようです。

毎年平均気温が30℃を超える真夏日国ですね!!笑

冬でも23℃あるというのですから、1年中TシャツOKな国です。笑

日本人にとっては冬に行くと快適な場所なのでしょうね。

これは日本では比較になりませんね。

日本で最も平均気温が高いのはもちろん「沖縄県」

約23℃なので、比べ物になりません。

平均気温が1番低い国は!?

平均気温が高いのは「サウジアラビア」とわかりましたが、

一方で低い場所。

これはなんとまたロシアでした。

「ロシア ベルホヤンスク」というところで-15℃となっています。

年中マイナスとは考えられませんね。

ずっと冷凍庫気分です。笑

ですが、意外にも健闘しているのが北海道!!

北海道の平均最低気温はなんと9℃!!

頑張ってます!!笑

まぁ、叶いませんがそれでも低い方です。

ロシアにかなり近いですし、

実際に北海道の小樽という所はロシアから船も来たりするくらいで

ロシア人も多いです。

それほど近いところなので、そこまで差はでないわけですね。

最も高い気温と低い気温の温度差は!?

では、最も高い「デスヴァレー」と最も低い「オイミャコン」で

実際に温度差を出して見ましょう。

56.7℃と-71.2℃なので、

なんと温度差は「127.9℃」という驚異的な気温差になりました。笑

これは公式記録での差です。

地球にはこれだけ気温差が生じる場所があると言う事がわかりましたね!!

では、日本ではどうなのでしょうか。

日本の最高記録は高知県の41℃で

最低記録は北海道の旭川市で-41℃なので、

温度差「82℃」です!!

これも十分凄い気温差ですよね!!

日本も十分凄いのですが、

いかに世界がすごいのかがわかります。

まとめ

やはりわかることとして、

赤道付近は暑く、北極・南極に近ければ寒い。

そして非公式ではまだまだ上には上がいるということです。

また、ロシアに関しては規模も広く、

国全般が北極圏に近いと言う事もあり寒いと言う事ですね。

これで基本的にどこら辺が暑く、そこらへんが寒い。

そして、いつの時期に旅行が向いているかなど、

少しでも参考になればと思います!!

スポンサードリンク

暑い・寒いに関しての記事などはこちら!!

↓ ↓ ↓

暑い夏は民間療法が1番いい!?ダルさやしんどい時の対処法も!!

夏バテは意外にも辛いもので対処!?カレーが効き目アリ!?

夏バテに定番のウナギは本当に効果はあるの!?

皆は大丈夫!?クーラー病で冷え性に!?治し方なども!!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ