クリスマスに仕事を休みたいけど休めないのはブラック?理由・方法は?


クリスマスの日に休みたいと思ってもなかなか休めないものですよね。

要領のいい人は密かに休む人も中に入るのではないでしょうか。

そこで今回は、職場の人にもばれないクリスマスの日に休める方法をまとめてみました!!

スポンサードリンク

クリスマスはなぜ休みにくい?

仕事5

クリスマスの日ともなると女性もそうですが、

男性も同じことを考えているのではないでしょうか。

1年に1回特別な日に2人で過ごしたいと思うものです。

職場の中にそう考えている人が多いとなかなか休暇を取りずらいものだと思います。

中には先輩風を盾にして休暇を取る先輩たちが多いのではないでしょうか。

クリスマスの日は前もって休みを取るのはOK?

仕事6

大企業であればそれなりに早くから休暇届を出しておけば、

早い者勝ちみたいなもので、休みも取りやすくなるのではないでしょうか。

しかし、中小企業に勤めている方は毎日最低でも

勤務者の人数が決まっている職場では前もって休暇願を出していても、

他の同僚たちも同じ考えで休暇届を出している可能性が大です。

そうなると会社が困ることになりますよね。

結局はあまりにも人数が多いと休めない人もいるのではないのでしょうか。

休暇届を出している人たちで話し合いもあるのかと思います。

そうなると、前もって休暇願を出していても必ずしもOKとは言えませんね。

無理して相手を押しのけてまで休みを取るとその後の職場での立場もあるでしょうから、

本当に難しいところだろうと思います。

スポンサードリンク

職業柄休みにくい!仮病で休むのはアリ!?

頭痛3

職業柄休みにくい職場はたくさんあると思います。

例えば看護師、飲食業の職場、中小企業の事務職の方、

シフト制を採用している職場などいろいろありますが、本当に休みづらいみたいですね。

どうしても仮病ででも休みたいと思ったら、

休む日の2~3日前あたりから体の不調を訴えてみてはどうでしょうか。

そして当日会社に病気で休む主旨を会社に電話をするというのはどうでしょうか。

あくまでも以後その事がバレないようにしなくてはなりませんよね。

ただ、正直バレルのがオチのように思えます。笑

恋人との約束をしているのであれば、特に気遣いをしながら休みを取ることでしょう。

または、理解者ともいえる恋人に了承を得たうえでクリスマス当日はご飯だけに控え、

翌日に休暇を取り、2人で気負いせずにゆっくりするという方法がまだマシです。

言い訳にならない・後で決まずくならない効果的な理由は?

仕事3

とにかく、有給休暇を取っての休みでしたら正々堂々と行動をすればいいのですが、

会社に嘘を言って休む場合、後腐れのない行動をとるようにしましょう。

・親戚に不幸を理由に休みを取る場合

前日実家から電話があり「親戚に不幸があって出席しなければならない」

ということを上司に伝えておくことがいいでしょう。

会社で言いそびれたら、夜早くのうちに上司に電話をして許可をもらうといいでしょう。

また、不幸で実家に帰っていることになっているので、

会社の同僚などが外で行動をする会社では、近隣での行動は控えましょう!!

親戚の不幸で休むのですから、お土産を持っていくことは控えた方がいいのではないでしょうか。

・親戚の結婚式に出席することを口実にする場合

前もって休暇届を出しておいた方がいいのではないでしょうか。

お祝い事で故郷に帰るのですから、

実家に故郷のお土産を送ってもらっていた方がいいでしょう。

そして会社に出勤したときに、何食わぬ顔でお土産を渡せばいいのではないでしょうか。

それと不幸を口実にした時と同じように、同僚が立ち回りそうなところでの行動は避けましょう。

いずれにしてもズル休みをするのですから、後ろめたさはあると思いますが、

そこはあなたの演技力でカバーして、後腐れのない休みにしましょう。

以前に結婚式などに出席していたのなら、

自身が一緒に映っている写メなどをスマホ等に入れておくと「いざ」という時に説得力を増せますよ!!笑

スポンサードリンク

まとめ

どうしても休みたいとの思いが、

仮病や親戚の不幸や親戚の結婚式という理由をつけて休むのですから、

それなりの行動をとらなければなりません。

くれぐれも後々気まずい思いだけはしないように行動をしてくださいね!!

クリスマス関連の記事はこちら!!

「クリスマスに絶望!!その時は?」

「クリスマスにくりぼっち!!1人ケーキ・・・」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ