クリスマスのデート中に告白やプロポーズはあり?女子の本音は期待と予感?


クリスマスといえばデート。

デートをするとやはり最後に待ち受けているのは・・・?

と想像するだけでハラハラドキドキしてしまいますが、

やはりこれから恋愛をするぞという方やこれからプロポーズするぞという方まで

色々な想いを胸にクリスマスデートに励もうとしている方なども多いと思います。

そこで、今回は気になる部分でもある、クリスマスデート中または終わりに

告白やプロポーズをすることは女性からするとどう思っているかなどの、

女性の本音や気持ちなどをまとめてみました!!

男性も女性も必見ですよ!!

スポンサードリンク

クリスマスデートで告白やプロポーズをする人は多いの?

告白4

人は勇気を振り絞って好きな相手に告白をしたり、プロポーズをするもの。

中々簡単に言えるようなことではありませんよね。

簡単に言えるはずもない大事なことだから、

特別でなおかつ大事な日に覚悟を決めるものなのです。

やはりクリスマスでの告白やプロポーズは少なくないようです。

「クリスマス」という日が1番デートとしても雰囲気をかもし出し、

その日1日のムードも最高に達するものだからでしょう。

何よりもカップルが周りに大勢いること、そして、

クリスマスの飾りつけやライトアップなどが2人の最高の空間を高めてくれます。

ロマンチックな方が良いですよね?

もちろん告白やプロポーズだけでなく、めでたく入籍や結婚式といった方も多いのです。

もはやクリスマスは男女間での最大最高のイベントといえるでしょう。

告白やプロポーズはありなの?

告白5

やはりクリスマスといえば上記にある通り、

告白やプロポーズの場として人気であると言う事を述べていますが、

それはあくまで男目線での話です。

中には女性から男性にプロポーズといった方はいるでしょうが、

基本は男性からのアプローチ。

では、女性はこのことについてどう思っているのでしょうか。

いや~ベタだからなぁ~という結果を予想していたのですが、

女性も素直に嬉しいという方が多く、理想ともされているようです。

ただ、嬉しい反面でどんな雰囲気でどんな感じかと言う事が気になるようです。

シチュエーションなどは大事ですからね。

満点の星空で空を眺めているときにひと際目立つ星があるな~と思ったらダイヤだった!!

こんなロマンチックな事であれば嬉しいというのが女性の本音ですが、

居酒屋でシンプルに告白(プロポーズ)などされるとなると・・・。笑

やはり違いますよね。笑

雰囲気を存分に出せるクリスマスで告白などはムードができやすいから

カップルも多いですし、告白される方もいますし入籍される方もいます。

それを居酒屋などという場所でシンプルに渡されると

その日の雰囲気自体が崩れてしまうので、ガッカリしたと言わざるを得ないのでしょう。

相手に思いっきり想いをぶつけるためにクリスマスという機会を使うのであれば

やはり場所や雰囲気はしっかりと選ばないといけないと言う事は間違いないでしょう。

女子はクリスマスの時点で予感や期待はしている!!

告白3

見出しを見てもらえればわかると思いますが、

クリスマスというカップル最大のイベントで2人きりでのデートとなると、

やはりデートの後半がものすごい気になるでしょう。

これは逆に男性にも言えることで、いいムードを作り、

そのままの流れで夜に最高なシチュエーションで想いを伝えたい!!

といったことを考えるでしょう。

特に女性にとっては「夢」であり「希望」でもあるプロポーズ(告白)となるので、

気にしている方も多いことから、当然ですがクリスマスデートの時点で

すでに心構えはしているというのが本音です。

もちろん、まだ出会ってそこまで時間が経っていない方や

付き合って日にちが過ぎていない方であれば、

まだされないでしょと思うのも無理ありませんが、

女性からすると簡単には考えることのできない大きなイベントなのです。

期待を裏切ることはなるべく避けたいところですが、

予感というのは前兆があっての事ですから、

クリスマスよりも前から雰囲気を出していても良いでしょうね。

その方が、女性にとっても受け取りやすく、準備もできていることもあるでしょう。

期待を裏切るというのはある程度の交際期間でお互いの実家にも行ってるのに

その後何もないなどというのはまずいですね。

まさに期待を裏切る形となります。

他にも上記にある、シンプルにただただプロポーズをしたり

居酒屋だったりといったことも同じく期待外れとなるでしょう。

「予感」があったのに「期待外れ」とならないように、

しっかりとクリスマスまでの期間でのムード作りも大切にしたいところです。

スポンサードリンク

クリスマスデートで告白すれば上手くいくというのは本当なの?

告白

では、実際に自分が全力で考えたプランで告白やプロポーズをしたところで、

上手くいって一緒に居続けることができるのかと言う事です。

やはり中身は大事ですが、結果も大事ですよね。笑

では結果的にどうなのかというと、やはり「成功率は高い」と言う事です。

なぜ高いのかというと、単純に「クリスマスだから」と言う事です。

広げると、クリスマスというのはデートにはもってこいのイベントです。

そして、そんな大イベントに告白前の付き合ってもいない2人が

会ってデートをしてるというだけで違和感がすごいですよね。

あきらかお互いに好意が無ければ「クリスマス」に会うという事になるのかと言う事です。

もはや出来レースといっても過言ではないでしょう。

正直なんの脈も無ければわざわざクリスマスに2人で会って遊ぼうとはなりにくいでしょう。

それだったら友達と遊ぶ方に気を取られると思います。

プロポーズの場合は少し変わりますが、

クリスマスまでに雰囲気が出ているのなら成功率は高まるでしょう。

いずれのパターンにせよ、どちらも「クリスマス」に頼ってはいけません。

クリスマスを増強剤として活用すると言う事です。

ベースとして、自身での事前準備やムード作りなどをおろそかにしていては

せっかくのクリスマスが台無しとなってしまうでしょう。

なので、クリスマスだから告白やプロポーズをして

成功するのは当たり前という考えは持たない方が良いでしょう。

やり方次第といえば言い方が汚く聞こえてしまいますが、

計算をしなければ意味はほとんど成さないと言う事です。

良いムードを作るのも、レストランで指輪をプレゼントするのもすべては計算から来ているものです。

期待を裏切らない為にやっておきたい事!!

告白2

「クリスマスまでに雰囲気を作っておく」

「クリスマス当日のスケジュールを作る」

「早めにオシャレレストランを確保する」

「キザなセリフを無理に言おうとしない」

「相手の事を想ったプランにする」

「緊張による早口を防ぐ」

「何よりも楽しむ」

まとめ

クリスマスデートで定番告白やプロポーズ。

これは女性は結構身構えていることであり、

それと同時に期待も高まっているものでもありますが、

それに応えられるような気持ちの伝え方も大事と言う事です。

クリスマスという最大の魅力を借りるのですから、

それに見合ったことをしなければ意味がないでしょう。

場合によっては上手くいかないこともあるでしょうが、

最大限の努力をするべき日とも言えます!!

スポンサードリンク

クリスマス関連の記事はこちら!!

「クリスマスに付き合う前の人とは割り勘OK?」

「クリスマスに絶望しているならこれだ!!」

「クリスマスに生理なんだけど・・・」

「クリスマスに仕事を休みたいのに休めない!!」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ