デートでホテルはOK?緊張せずに誘う方法や会話が楽しくなるやり方は?


男女間で必要といわれるスキンシップの1つであるデート。

特にイベント時期である誕生日や記念日、クリスマスなどは気合の入るところでしょう。

特にクリスマスなどはイブと合わせて2日間もあるので

お泊りを考えている方もいるのではないでしょうか。

でも緊張して誘えない!!そもそも会話もあまり成り立たない!!

そんな方に出来るだけ緊張して会話ができないなどを回避して

楽しく良い日になるデートの方法をまとめてみました!!

スポンサードリンク

デートとなると緊張する!!

デート3

実際、まだお互いの事を知れていない位の付き合いはじめの方では

こういった方が多いと思います。

もちろん付き合う前のデートでも同じことが言えます。

デートは緊張して正直苦手・・・。

それは自身の自信にもよるでしょう。

髪型をキメていかなきゃ!!服はオシャレしていかなきゃ!!

エチケットを大切にしないと!!といったように気を遣う部分が

自信で気負いさせてしまっているのも原因の1つでしょう。

ですが、どんな男性も同じようなシチュエーションでは緊張します。

自分だけではありません!!

緊張しないのはデート相手の異性と慣れた時だけです。

付き合う前や付き合いたては緊張して当たり前だと思った方が良いでしょう。

緊張は100%取り払うことは出来ないので、

なるべく緊張がほぐれる対処をすればいいだけです。

そんな緊張がほぐれるためにすることは

「事前にあらかじめ調べておく」ということ。

例えば「天候」「ご飯(お店)」「行くスポット」などです。

それに加えて「相手の情報」を調べておくことも必要ですね。

なんせ、相手の情報が無ければご飯もどこに行けばいいのか決まらないし

スポットもどういうところが良いのか頭を抱えてしまうでしょう。

自身の行きたいところで考えるとマイナス要素が出てしまうので、

あくまでも相手を思いやる気持ちは忘れず、でも気負いはせずにを目標にしましょう。

そもそも会話が・・・。

デート

デートで必要なのは「会話」。

これに尽きると言っても過言ではないでしょう。

なぜなら同じ時間、同じ空間にいるのですから、

人間である以上「話」というスキンシップを取らないといけません。

ですが、何を話せばいいのか思いつかない。

その結果夜までにいいムードにもなれずにサヨウナラ・・・。

デート4

その日を思い返すと「うーん・・・」となっては悲しいですよね。

というか、何をやっているんだ自分は!!となるでしょう。

会話を弾ませるには上にも書いてある「事前に調べる」と言う事が大事です。

何も情報が無いところから直接ドンドン聞き出して

会話を弾ませられるのだったらそんなこと考える必要はないですが、

それができない方は「前々から情報を聞き出す」これをやる必要があります。

相手は何の食べ物が好きかなどはお店を決めるための情報ですし良いのですが、

好きな映画や場所や音楽などの娯楽(趣味)など、

共感ポイントを頭に入れておくことでイレギュラーな会話などが減り、

より思っていた会話に近づけることができます。

皆さんは良く質問をされて上手く答えられない。

それが後に響いてその後緊張が増してしまうと言う事があると思います。

そうならない為にもすんなり答えれるようある程度は

質問&答えを決めておくというのは大事なことでしょう。

また、相手を褒めるということは大事です。

褒め方は「なんでも良い」です。

ファッションを褒めたり、髪型を褒めたり。

要するに、自分に気を使ってくれたことに対しての反応が必要と言う事です。

思いやりの気持ちが必要と言う事になりますね。

そうすることで会話のステップとなることも大いにあります。

他には「慣れていない場所で待ち合わせをしない」ことです。

やはり環境によっても緊張度は増します。

慣れていないところに行くだけで「ここどっち行けばいいんだっけ?」という

プレッシャーなどにもやられてしまい、時間のロス&異性を待たせることや無駄に歩かせてしまう。

こんなことがあってはその日の限られた時間ももったいないので、

なるべく自身がよく使う駅での待ち合わせなどにすると

いつもの見慣れた光景というのは落ち着きますから緊張を少しでも和らげることができます。

車でのデートも同じです。

見慣れた道路などを走るようにするのが良いです。

後は、なるべく人の多い所を使うと、環境が緊張をほぐしてくれます。

他の待ち合わせをしているカップルが多ければ多いほど、

皆でみんなの緊張をほぐしあっているんですね。

そうやって緊張をほぐしながら会話も弾めば自然とその日はムードができているものです。

後は夜の事だけです・・・・。笑

スポンサードリンク

デートでホテルはOKなの?

デート2

さて、会話も弾み夕食も無事に済んだ所で次は「ホテル」!!

といいたいところですが、「えっ!!いきなりホテル!?」と思われたら

と考えてしまう方も多いでしょう。

やはりホテルとなると一気に雰囲気が変わりますよね。

そもそも、1年も付き合っていてホテルがまだ・・・というのはまた話が違いますが、

付き合う前や付き合いはじめでホテルはどうなのでしょうか。

実は意外にも何があっても良いように「事前の準備」はしているようです。

例えば勝負下着などですね。

ですが、気持ちとしては男性の方が先走って「ホテル」という考えを持っている傾向にあります。

女性はまだ少し早い(まだお互い知れていない)という方が多いという方が多いようです。

特に付き合う前などは常識的にはNGですね。

目的が「本当に好き」とは離れているような気もします。

付き合いはじめであれば、最初は様子を見ることも大事です。

ですが、デートを数回していれば後は「先延ばしにしない」ことも逆に大事です。

異性も「まだかな?」と待っていることだって考えられます。

そうです、デートをする際に「事前準備」はしている方は意外にいるのですから。

ただ、ホテルといっても種類によって反応も変わることもわかっています。

やはりグレーゾーンは「ラブホテル」。

付き合って1年記念日などでしたらそういったラブホテルなどでもいいとは思いますが、

付き合いはじめでは少し荷が重いと思われる方もいるでしょう。

オススメとしては少しオシャレな普通のホテルで良いと思います。

雰囲気はホテル側に任せるのではなく、自身でそれまでに作り上げることも大事なのです。

それまでにいいムードでそろそろホテルに誘ってもいいころなのか?

と思えたのなら、1度質問してみるのも良いです。

「明日はどんなスケジュールなのか」「このあとまだ空いているか」などですね。

この時点で相手は「これ誘おうとしているな」とわかります。

後は素直に誘ってみるのが良いです。

「朝まで一緒にいない?」「終電もなくなったし一緒に始発待たない?」などでもいいですし、

「一緒にホテル泊まらない?」など、担当直入に言う事もアリです。

まずは、相手の状況を聞く方が良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

カップル3

付き合う前や付き合いはじめなどは年間のイベントはかなりシビアに考えてしまうもの。

気負いするほど考えてしまっては何事も重く、

プレッシャーとなり緊張が取れないのでいい緊張感を持つことが大事です。

誰でも緊張はするものです。

それを取るのも自分次第なのです。

まずは、相手を知ることからはじめ、自分の事ばかりにならないようにする。

会話も弾めばその日の緊張はすでに忘れているでしょう。

その後は付き合う前や付き合いはじめのホテルはオススメできませんが、

ある程度年月が経っていれば、逆に「いつ誘われるか?」など思われているかもしれません。

素直に誘ってみる事をお勧めします。

ただ、相手の気持ちも汲みましょうね!!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ