ケチな彼氏の異常な割り勘!ドン引き!ケチな人の特徴と行動の13


交際を続けているとふと気にかかることはいくらでも出てきます。

お互い人間ですし、何より人それぞれの考え方があります。

そんな世の中で「ケチ」と呼ばれる方もいます。

お金を払う事を渋るなどの行為を行う人に言えますが、

もしも彼氏がケチだったらあなたは許せますか?引きますか?

そんな「彼氏がケチ」ということをテーマにお話ししていきたいと思います!!

スポンサードリンク

彼氏がケチ!!世間はどう思っているの?

家族6

あなたの彼氏も「ケチ」でいつも割り勘などをしていませんか?

もしかしたらあなたの友達の彼氏もケチかも知れません。

現代では昔よりも「ケチ」と言われる男性が増えてきている傾向にあります。

それは所得の事や女性が働く環境が

少しづつ改善されていることが関係しています。

今や女性も男性と同じくらい働き、お金を持っていることもあるのです。

なので「主夫」という男性が家事を行うという光景が見られます。

彼氏がケチという事に関してですが、

世間的には「良いイメージがない」ようです。

ですが、これは場合によりけりで、例えば「割り勘」。

割り勘の場合は「学生であればOK」ですが、

仕事をしている大人の身からするとNGになるとされています。

また、女性に魅力がないということであれば割り勘でOKという意見もあります。

基本的に女性にはおごるのが世間一般的なのですが、

人によって変えるというのも大事なようです。

明らかに付き合ってもなく、これから付き合うことは無いと

決めている位の女性であれば、おごる必要はないと言われています。

「対価」というのを意識するのも男性は必要といいう事です。

男性ばかりがお金を出すと言う事はないとも言えると言う事です。

ケチな人の特徴と行動

ケチ3

ケチな人は大体やることが決まっています。

それに考え方もだいたい同じといえます。

もちろん「ケチ」というカテゴリの中でも軽い重いはありますが、

基本的にベースは同じなのです。

ではケチな人の特徴&行動を見てきましょう!!

ケチな人の特徴

・「自分が1番」

やはりこれが大きいと思います。

基本的に相手の事はあまり考えず、

自身との金銭のやり取りで物事が決まります。

例えるなら「誕生日」「バレンタイン」などのお返しでさえ

「渡さなくてもいいのでは?」と思ったり、

まぁ気持ちだから高級そうに見えるやつで良いか!!

というような「安上り」を常に考えたりするのが特徴でしょう。

相手に対しての気持ちはあってもケチがあることにより

伝わらないということが多いんですね。

自分に使うものだ!という意思が強い傾向にあります。

・「何かと財布を見て『お金がない』アピールする」

こういう人はいませんか?

何かと財布を出してお金がないというアピールをする人です。

財布を取り出し明るいところまで行き、札と小銭をジャラジャラする。

当然無駄だと思う出費は避けたいので、なるべくお金を出さない為にも

周りにアピールする事で「もしかしたら出してもらえるかも」

とまでさえ思っている人も実際にいます。

・「当たり前と思っている」

ケチな人は「自身が基準」となることから、

周りの人が逆におかしいとまで思っている方もいます。

何も言っていないのに「1人ナンボ?」と

早くも電卓で計算していることなどもあります。

これは「本人からすると当たり前」なので、

周りからどうも思わようと関係ない傾向にあります。

・「ポイントの話になると熱い」

ポイントというのはやはりお金と言える還元ポイントの事。

特に今は「楽天」などの何十倍のポイントが貰えるなどがあるため、

特にポイントの話になるとやたら喋ります。

しかもポイントカードも人より持っていて、

人の会計にまで自分のポイントカードを持ってくるという

「マジか」と思われる位の感じも見受けられます。

スポンサードリンク

ケチな人の行動

ケチ2

・「いつでも割り勘」

「今日は俺出すよ!!」という声すら挙がらない、

絶対的な割り勘をする人も多いです。

相手側からすると、「もしかしたらお金ないのかな?」と聞くに聞けないことなので

相手に気を遣って、「私が払うよ」というと「良いの?」と断る様子もない人などもいます。

「どれだけお金に執着してるんだ」と言いたくもなりますね。

・「タクシーはもったいないからバスで良いじゃん」

タクシーを使うか使わないか微妙な距離だとしても一切

構わずにもったいないからと言う事でバス又は

最悪徒歩で移動する事にもなることがあります。

振り回される可能性も高いです。

・「ご飯行こう!またファミレスか・・・」

デートでご飯を食べるのは毎回「ファミレス」。

安いにプラスして「満腹感」が得られるので

彼氏だけ満足しているパターンですね。

・「店選びの基準は○○○円OFF」

店を選んでもらうと大抵お店で最初に提示するのがクーポン。

これ、使えますよね?「使えなかったら帰るの?」

とも思えるような行動で疲れますね。

・「俺飲み物だけでいいから・・・」

こういう空気が読めないのは冷めますよね!!

ご飯代が少しでも高めのお店に行くと少しでも

お金を浮かそうと「ご飯は食べた」と言って飲み物だけ頼むという行為。

彼女側だとすると「雰囲気ぶち壊し」「帰る」となってもおかしくありません。

・「ココ高っか!!」

人前でも関係なく、何かと料金を見て「ココ高っか!!」と

大声でリアクションする男は「ケチ」確定です。

「なんでもいいよ」と思ってしまいますね。

・「ちょっと高いけどガソリン満タン入れても良い?」

えっまさかの割り勘なの?とも言える「車のガソリン代まで割り勘」という

最悪のデートな瞬間とも言える一言ですね。

・「携帯の充電は無料で出来るショップ」

携帯の充電がなくなるとお金を掛けたくないケチな人は

「無料で充電してもらえる携帯ショップに駆け込んで充電する」

というもはや面倒くさくなる行動までも平気でしてしまいます。

・「温泉(ホテル)ではシャワー出しっぱなし」

自分の家では水の使い方はとてもシビアなのに対して

ホテルなどでは有意義に使うという人。

普通の人でもホテルなどでは少し気持ちが高まって

無駄遣いをする傾向にはありますが、

普段が水の使い方についてうるさい人は「ケチ」といえます。

彼氏のケチは治せない!!そもそも気づくべき!!

ケチ

彼氏がケチで困っているというあなたは、もはやその彼氏を変えるのには

ほとんどの確率で無理と言っていいでしょう。

ケチというのは「性格」の問題なので、簡単に治るわけがないのです。

誰かに言われても譲れない部分というものがあって、

それが「ケチ」な部分でもあります。

なので、治すという考えは捨てた方が良いでしょう。

そもそも「付き合う前からわかる事」なのです。

いきなりケチになると言う事はあまりありません。

仕事が変わってお金がないなどの場合はあり得ますが、

それ以外には中々急には変わらないです。

なので、付き合う前の何回かのデートにて把握して、

それを受け入れて付き合うしかありません。

治すという考えがあるのならば、

「節約」という方向に向かってもらういわば、「軌道」を変える

という努力をカップルでともにするべきでしょう。

ケチは聞こえがあまり良くないかと思いますが、

「節約」がうまいというのは世間的には崇められる存在になる事もあるくらいですよ!!

まとめ

いかがでしたか?

彼氏のケチだけでなく、「ケチ」そのものが

どれだけ人を巻き込むのかがわかったと思います。

ですが、100%悪いことではないですし、

「その人の性格」なので決して全てを否定はしてはいけません。

受け入れなければいけない部分は心を広く持ち、

節約という形に変えていくと見る目も変わるはずです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ