湘南美容外科はメンズも多い?首ヒゲ脱毛に行ってみた感想と効果!


男性が美容外科となると行きづらい・・・なんて方も多いのではないでしょうか。

今は髭脱毛なども簡単に行う事が出来、

男性専門クリニックもありますのでハードルは下がっていますが、

やはり有名で評判の良い所に行きたいというが正直な所。

そこで25歳の私が首の髭脱毛に行ってみた感想と効果について詳しく解説します!!

口やアゴヒゲと首ヒゲの境目や、施術時間、痛みといった気になる内容について触れていきます。

湘南美容外科ってメンズは恥ずかしくないの?

スポンサードリンク

湘南美容外科などの美容外科クリニックは女性が行く場所というイメージがあります。

これは私もこのイメージが強く、少し気になっていた部分で、

実際に行ってみるまでは「周りは女性ばかりか・・・」なんて思ってました。

しかし、実際に湘南美容外科に行ってみると、これが「恥ずかしくない」のが結論です。

私が行ったのは「京都院」なのですが、この京都院はエレベーターで上に上がり、

エレベーターを出ると目の前にはSBCという文字と入り口が待ち構えており、すぐに受付があります。

ただ、すぐ受付があるので、入り口付近の写真が撮れませんでした・・・。

確かに、院内のつくりは綺麗で、受付はもちろん全員女性。

また、入り口前には問診票等を記入する為のイスに座るのですが、

この最初の10分程の時間は受付嬢と2~3人の施術目的の女性に囲まれ、

少しだけ気まずい雰囲気はありましたが、実際の所「自分が気にしているだけ」な雰囲気でした。

受付嬢である女性スタッフはもちろんのこと、周りにいた施術目的の女性も何も気にしていない感じでした。

なので、メンズたちが湘南美容外科に行っても全く問題ない雰囲気でしたし、恥ずかしいなど全く皆無でした。

メンズの場合は受付後に別室がある

湘南美容外科クリニック京都院でしたが、この京都院の場合、

初回は問診票を受付前で記入し、その後すぐに男性専用の「メンズ待合室」に移動することになります。

このメンズ待合室はこのような感じで、テレビや洗面所、3つのイスでゆっくりできる空間が用意されていました。

湘南美容外科京都院

湘南美容外科京都院

湘南美容外科京都院

湘南美容外科京都院

薄暗いので雰囲気は良く、女性と関わる時は「女性スタッフ」が部屋内に入ってくるか、

看護師の方が施術室に案内してくれる時のみなので、ほぼ男性専用空間。

私は午後3時から無料カウンセリング後の施術だったので、合計で4時間程かかりましたが、

この間にこれから施術を受ける男性と関わったのは「3名ほど」でした。

男性なので、待合室に3人いても気を遣わずに済むので安心です。

目の前にテレビがありますし、テレビを見ていれば時間はすぐに経つようにもなっていました。

首脱毛はどの範囲が首なの?

男性が主におこなう脱毛は「口・アゴ・アゴ下」の無制限コースでしょう。

しかし、アゴ下の範囲があいまいなのが気になっていたので、無料カウンセリングで説明してもらいました。

すると、アゴ下は「下に向いている範囲」と言える場所の事だそうです。

湘南美容外科首ヒゲ脱毛

私は喉仏付近までヒゲがあるので、喉仏はもちろん正面を向いている範囲なので「首」という判定でした。

カウンセリングでは詳しい話も親身になってお話ししてもらえたので、対応が非常に良かったです。

自身の髭は「首」なのか「アゴ下」なのかを迷われている方は参考にしてもらえればうれしいです。

喉仏付近まであるヒゲも「口・アゴ・アゴ下」のコースで大丈夫という感覚で行かれた方は、

首脱毛コースも必要となるかと思いますので、その場合は「約7万(口・アゴ等)+5万(首)=12万」となるので、

費用を気にされてる方は鏡で自身のヒゲの範囲を確認してみて下さい。

首ヒゲの脱毛へ!!

スポンサードリンク

首ヒゲのカウンセリングを受け、少しだけメンズ待合室にて待ったところ、

いよいよ看護師の方が呼びに来て一緒に施術室へ。

私が受けたのは「アレキサンドライト」というレーザー治療。

一般的なヒゲ脱毛に使われる機器です。

首ヒゲと言っても、範囲が狭く、ニキビ等があるところは外して照射していきますと言われます。

また、この際に「気になる部分」を伝えると「照射範囲を少しだけ広げてくれる」こともあり、

では「この部分も範囲に含めます」とサービスともいえることもしてもらえました。

本当はアゴ下の脱毛の部位だったらしいのですが、ほんの少しだけ含めてもらい、いざ照射。

その前に、私の照射前の首ヒゲの画像を見ていきましょう。

湘南美容外科首ヒゲ脱毛

湘南美容外科首ヒゲ脱毛

首ヒゲの量は少ないですが、黒い点々が目立つのがわかるかと思います。

では、話は戻り、施術へ。

治療前には「ドクター」による肌のチェックが行われ、肌的に乾燥やニキビ等が多い場合は治療不可となります。

OKが出たので、すぐにレーザー治療開始。

痛かったら行ってくださいね!!と言われつつ、いきなり「バチッ!!」と1回。

黒い部分に反応するので、髭が濃い人ほど痛みは増すようです。

濃い部分は「輪ゴムで強めにはじかれたような痛み」がありました。

しかし、私の場合は「抜毛」を行っていましたので、痛みには多少慣れていました。

抜く痛みよりは10倍痛いですが・・・。笑

ですが、麻酔を打ってください!!というほどの痛みでもなかったです。

昔のドッキリおもちゃである「ガムパッチン」を何回もやられる感覚でした。

細かく「右」「中央」「左」と行っていき、あっという間に終了。

首脱毛の範囲が狭かったために「5分」でおわりました。

看護師から「はい、終わりました」と言われたのですが、

あまりに早かったので「もう終わったんですか!?」と聞き返したところ、

「範囲が狭かったのでこれで終了です」と言われました。

髭脱毛は簡単に終わってしまうところが魅力でもあるんですね!!

首ヒゲ脱毛に行ってみた感想

実際に5分程度で首の範囲は終えてしまいましたが、終わった後は真っ赤になっていました。

肌の外側も内側も熱い感じが残っており、若干ヒリヒリする感じが10分程ありました。

そんな施術後の赤くなった肌と首ヒゲの様子がこちら。

湘南美容外科首ヒゲ脱毛

湘南美容外科首ヒゲ脱毛

黒い点々がすぐに目立たなくなっています!!

しかし、真っ赤になっていますね!!

その後は「ダウンタイム」というクールタイムがあり、施術室から待合室に戻り、

保冷剤を受け取ってアイシング(患部を冷やす)を15分程して終了となります。

この冷やす事が大事ですが、冷やしているうちに赤みと熱いヒリヒリした感じもなくなり、

気にならない程度に落ち着きました。

湘南美容外科首ヒゲ脱毛

実際、首脱毛を行ってみた感想としては「これで終わり!?」という感じで、

大丈夫なのかこんなので!?と思ったのが率直な感想。

しかし、施術前の黒い髭の点々が施術後からすでに無いのが画像を見てもらうとわかるかと思います。

その日はすでに顔表面のヒゲは無くなっている印象でした。

やば!!もっと早く脱毛来たら良かった!!と後悔するほどでした。

痛みが気になるという方は「麻酔」もできますし、痛みが少ない医療レーザーもあるので、それを受けても良いかと思います。

ただ、男だったらあれくらい耐えられるだろうというのが率直な感想です。

回数をこなしていくうちに髭の濃さも薄くなっていきますから、薄くなるとレーザーの反応も弱くなるので、

痛みはどんどん少なくなっていくでしょう。

私はまだ1回しか受けていませんが、全然問題ない痛みなので今後も気軽に通いたいと思います。

首ヒゲ脱毛の1回目の効果はどのような感じなのか

首ヒゲはアゴに比べると密度も濃くなく、強くはないので、アゴ下よりは脱毛期間は短いでしょう。

そんな首ヒゲ脱毛の直後から数日経ったのですが、その後はどのような感じかといいますと、

「普通に生えてくる」というのが実態です。

ただし、2週間ほど経過すると今まで普通に生えていた毛が勝手に抜け落ちるので、問題は無いといえます。

施術時間も短いし、こんなので脱毛出来るのか!?と不安になる方もいるかと思いますが、

実際にはすぐには効果は表れないのが実態ですから、長い目で見ることが大事なのでしょう。

また、1回の脱毛では生えてくる範囲も狭くなったりはしていない印象です。

これから数回通うと徐々に生えてこなくなる事でしょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ