音痴?気にするな!歌いやすいカラオケ曲厳選!!~女性版~


女性は女性同士のカラオケでも恥ずかしいのに、

男性がいるともっと緊張してしまうし音痴だし・・・と悩んでいるあなた!!

ここでは気にしなくても良い「歌いやすいカラオケ」をまとめています。

カラオケって社交辞令みたいなケースもあって苦手だけど歌わないといけないみたいなところも・・・。

そんなときには是非参考にしてほしいと思います!

声が高い曲が多いというときは

スポンサードリンク

女性でも声の高い低いは差が激しく、低い方が高いキーの曲を歌うのは無理があります。

逆にキーが高い方が低い曲を歌うのも無理がありますが、無理をするものではありません。

無理をして力んで歌っても気持ちよく聞こえることはなく、むしろそんな歌声が気になってしまう方もいます。

そんなときは「原曲キー」で歌わない事が大事です。

やはりこだわって「原曲キー」で歌いたいという方は多くいると思いますが、

その結果、サビで声が出ないというのは致命的

サビまで無理せずに歌える程度の高さで歌う方が聞こえはいいので、こだわりと無理をせずに下げて歌いましょう。

実際に、プロのアーティストもライブではキーを下げて歌う事も良くあることです。

逆に、声が高い方は低い歌が歌いづらいと思うので、その時はキーをあげると良いでしょう。

歌いやすいJ-POPカラオケ曲

Feel fine!/倉木麻衣

倉木麻衣さんといえばささやくような独特な「ウィスパーボイス」と言える歌い方で魅了する人気アーティスト。

そんな倉木麻衣さんの歌の中で、盛り上がって歌いやすい曲といえばこの曲。

夏を代表する曲ですが、どんな季節に歌ってもノリで乗り切れるような曲ですので、オススメします。

ビートを刻みながら歌うと良いでしょう。

SMILY/大塚愛

大塚愛さんの曲は基本的に歌いやすい曲ばかり。

その中でも、明るくPOPな定番曲といえばこの曲です。

リズムに乗り易いですが、サビが少し苦しいという方はキーを下げると良いでしょう。

Glamorous Sky/中島美嘉

中島美嘉さんの曲の中でもロックナンバーに入るこの曲。

この曲は知名度が非常に高く、女性だけでなく男性も歌えるのが良い点。

ラルクのハイドさんもカバーしているなど、年代性別問わない人気で歌いやすい曲でもあります。

三日月/絢香

三日月はバラード曲ともいえるジャンルですが、なんといってもメロディラインが簡単で、

クオリティを求める方にも、歌が苦手な方にもおすすめの曲となっています。

弱々しく歌ってしまうと三日月らしくないので、はっきりと強めに歌いましょう。

LOVE2000/hitomi

2000年代にブームとなったこの曲。

なんといってもノリが良く、リズムにも乗り易い上に回し歌いもしやすいことがランクイン決め手!!

サビが出にくいなどの場合は♭1下げると良いでしょう。

恋するフォーチュンクッキー/AKB48

AKB48は代表的な曲がいっぱいあり、歌いやすい曲も多くあります。

今回は複数ある歌いやすい曲の中からこの曲をチョイスしました。

なんといってもみんなが知っていること、そしてテンポが非常に歌いやすいテンポであること。

女性同士だったら踊りながらでももちろんOKなオールラウンダーな曲です。

ファッションモンスター/きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅの曲は少し独特なダンスミュージックともいえる曲が多いです。

この曲も同じくそうですが、音程の上下が激しくないので歌いやすさは〇。

本人みたいにハッキリとした発音で歌わずに、マイルドな歌い方でもOKです。

ポリリズム/Perfume

こちらもダンスミュージックと言えるジャンルのこの曲。

力強く歌う必要もさほどなく、音程も滑らかな上下によって歌いやすさは抜群。

ポリリズムのみならず、パフュームの曲は全般歌いやすいとも言えます。

BLUE BIRD/浜崎あゆみ

2000年代の全盛期に流行った、夏に歌いたい曲の1つ。

とはいえ、年中歌っても問題ない曲で、ノリ・テンポ共々良く、

テクニックなどは使わなくても問題ないともいえる曲。

浜崎あゆみさんというブランドのマネをせずに、普通に歌えばOK!!

ラブ・イズ・オーヴァー/欧陽菲菲

オーヤンフィーフィーさんの代表曲の1つでもあるこの曲。

バラードではありますが、音程の上下が少なく、声が低い方にもおすすめできる曲です。

声が高めの方はキーをあげて歌うのも良いです。

リズムはしっかりととり、走ってしまったりタメ過ぎないようにしましょう。

歌いやすいロックなカラオケ曲

スポンサードリンク

愛のために。/上戸彩

エースをねらえ!のエンディングテーマとして起用された上戸彩さんが歌うこの曲。

一応ロックナンバーとしてチョイスしてみましたが、歌いやすさは抜群。

あまり知らない方もいるかと思いますが、いい曲で盛り上がりやすいのも特徴です。

陽のあたる坂道/Do As Infinity

2000年代に流行ったこの曲で、20代後半または30代の方には馴染みのある曲でしょう。

ロックと言っても、テンポはスローなので気にするほどでもありません。

英語の歌詞が無いのも歌いやすさの特徴です。

夢見る少女じゃいられない/相川七瀬

こちらは2000年代よりも前の1990年代に流行った曲。

懐かしい曲ではありますが、今でもロックナンバーの代表曲の1つで有名です。

この曲はとにかくリズムをしっかりととり、ハッキリと歌い上げる事で曲として聞きやすい曲となりますよ。

Magic Music/木村カエラ

もくそんというあだ名のアーティストである木村カエラさんですが、

その中でもこの曲は定番であり、盛り上がる曲でもあり、歌いやすい曲でもあります。

しかし、最後の大サビは「半音上がり」となるためにもしも高いという方であれば、

最初から半音下げにしておくと良いでしょう。

dolphin/木村カエラ

またまた木村カエラさん登場ですが、次は少しマイナー曲。

アルバムでしか聞くことが出来ないこのドルフィンという曲はバラードロックそのもの。

まっすぐ歌いあげることを意識するととてもいい曲でオススメといえます。

キーもあまり高くないことも歌いやすさの1つの要素です。

七つの海を渡る風のように/愛内里菜&三枝夕夏

アニメ映画「名探偵コナン」で話題となったこの曲。

とはいっても、曲調はロックナンバーで、シンプルでカッコいい曲となっています。

この愛内里菜さんと三枝夕夏さんのコラボは圧巻ですが、

これをカラオケでもコラボして歌う事で、歌いやすさも変わるので、

1人が不安な方でも安心して歌う事もできます。

皆で歌えるカラオケ曲

ら・ら・ら/大黒摩季

大黒摩季さんといえばやはりこの曲!!

皆が知っているこの曲をチョイスしたら、回して歌う事が可能なので、

自信がない方でも1人で歌わなくても済むという応用もきくのでオススメ!!

負けないで/ZARD

こちらもみんなで歌える定番曲の1つ。

この曲も年代問わずにみんなで歌える大盛り上がり曲。

歌う「情熱」が大事!!

ヘビーローテーション/AKB48

ヘビーローテーションは若い女性を中心に人気でダンスまで出来てしまうノリノリ曲。

歌いやすさはもちろんのこと、1つのマイクで2人で歌い、4人5人と全員で歌う事も可能なのがこの曲です。

EZ DO DANCE/TRF

1990年代に流行に流行ったこの盛り上がり定番曲。

若い方はあまり馴染みが無い方もいますが、

それでも最近は「ダイエット」としてDVDが出たりと再ブレイクとなったこの曲は歌いやすさも抜群。

何より、皆で盛り上がるにも最高にいい曲なので、自信を弾き飛ばして歌いたいところ。

WON’T BE LONG/EXILE&倖田來未

彼氏や男性がいる場合に恥ずかしいという方は、

こういった男女でコラボ出来る曲で1人で歌わないようにするという方法もアリです。

特にこの曲は知名度が高いので、男性も知っていることがおおく、歌いやすいのも特徴です。

まとめ

いかがでしたか?歌いやすい曲というのは「盛り上がる曲」を選ぶことでみんなが歌うという環境づくりによって、

歌いやすさの度合いが変化するとも言えます。

しかし男性がいる場などは少し気まずいという方は、男女でのコラボをする曲をチョイスするか、

女性皆を巻き込んで歌う事が出来る曲を選ぶのが良いでしょう。

もしも、1人で歌うという事があれば、上記の曲を練習しておくと良いですよ!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ