北海道の大晦日の食事はなぜおせちなのか!正月は何を食べるの?


北海道といえばやはり「海の幸」ですよね。

どこに行っても海鮮だったり、山の方では野菜だったりで食の宝庫としか言いようがない北海道。

そんな北海道の正月事情として、「おせち」の食べる日時が一般的ではないようなのです。

と言う事で、気になる北海道のおせち事情をリサーチしました!!

スポンサードリンク

北海道のおせちはいつ食べるのか

おせち4

北海道のおせちは想像しただけで豪華そうでいいですよね。

そもそも「おせち」は一般的に「正月料理」として世間で知られています。

ですが、北海道でも食べます・・・いや、食べるのかい!!笑

厳密にいうと、「食べ方と日にち」が違います。

北海道のおせちは「大晦日」に食べる事が多いです。

大晦日に食べたらフライングでは?とも思うのですが、そうでもないらしいのです。

ではなぜ北海道などの上の地方では「大晦日」なのか。

それは「新年を祝うためのご馳走」といえます。

所説あるようなのですが、正月に入ってから

「明けたからご馳走食べよう!!」ではなく、「明けるから宴を始めよう!!」

と年末年始を盛大に楽しむようです。

もちろん、大晦日にご馳走として「おせち」を食べたからといって、

正月は食べないわけでもありません。

正月の三が日は余ってしまったおせちを随時食べます。

朝でも昼でも夜でも関係ありません。

あるもの無くなるまで食べます。

正月は親戚などが来たりしますが、

余ったからといって「持って帰って」とはならないようです。

「福を分けてしまうからなのか」は定かではありませんし、

当然「おすそ分け」する家庭もあります。

北海道は「大晦日~正月三が日」がおせちの期間なのです。

大晦日の年越しそばはどうするの?

大晦日はおせちと言う事で、ご馳走でお腹を満たすと言う事はわかりました。

ですが、あの大切な「年越しそば」はどうするんだ!!

となりますが、当然「食べる」という結果です。

食べ過ぎだろとも言いたくなりますが、それでも食べます。

お腹がいっぱいでも食べるのです。

おせちはゆっくり食べていると夜の8時~9時を回ってしまう事もあります。

ですが、そのあとに年越しそばを1人前食べます。

時間でいうと「12時前」が多いでしょう。

当然といえば当然ですが、中には「お腹いっぱいだから後で食べる」という人もいます。

年を越しても「年越しそば」をほおばるのです。

年を越して食べる年越しそばは縁起が悪いとされていますが、

今はそういう風習も薄れてきていて、各家庭によって食べる時間などは違っています。

なので、人によっては元旦に年越しそばを食べる方もいます。

正月の料理はどうするの?

おせち3

正月三が日でもおせちは食べるといいましたが、

それでは量が足りないと思う方もいるでしょう。

ですが、しっかりと対応されています。

正月はおせちの余り物に加えて「お餅」「お雑煮」「ぜんざい」などの

正月料理も登場しますが、それだけではなく

おばあちゃんなどがいる家庭では「煮物」「焼き魚」などといった

正月らしい和食も追加で登場しますので、かなりの量になります。

おせちに加えてのご馳走・・・。かなり太るのです。笑

疲れているときは「オードブル」をあらかじめ注文していることもあります。

どれがご馳走なのかわからないですし、

正月の三が日だけは家事を減らすために「おせち」を食べるのですが、

大体毎日台所に立っています。

スポンサードリンク

北海道ならではの「かに」「うに」は正月当たり前?

カニ2

皆さんは「北海道は良いなぁ~カニとかうにとか食べれて~」などといわれる方は多いです。

ですが、いつも食べるわけではありません。

といいますか、本州の方と食べる頻度などはあまり変わらないでしょう。

もちろん「お正月」だからといって、「カニ」「うに」などが当たり前と言う事は無いです。

購入した重箱のおせちでは入っているかもしれませんが、

家で作るおせちはほとんど入っていないでしょう。

カニでもうにでも北海道関係なく高級食材なのです。

ほんとうにたまにおせちで食べることはありますが、滅多にないというのが本音で、

食べている方は「購入しているおせち」といえるかもしれません。

北海道のおせちは豪華ではないの?

おせち2

カニやうにはあまり出ないと書いていますが、

北海道のおせちは「豪華ではありません」と断言できます。

家庭によりけりですが、一般的には一般的なおせちといえます。

内容としても「ほとんど差がない」でしょう。

言ってしまえば、むしろ本州の家庭の方が

「北海道のおせち美味しそう~」といって注文して食べるおせちの方が

豪華ともいえるかもしれません。

北海道だから全てが豪華ではないです。

ただ、言えることは「北海道のおせちだ~」といって買うおせちの

カニなどは意外と普通のカニが入っていることが多いといえます。

特別豪華で立派なカニが入っていることはあまりないと言えます。

まとめ

北海道では大晦日にご馳走として食べるのがおせちですが、

正月も食べますし、それ以外にも食べるので「太りやすい」かもしれないですね。

ただ、特別豪華でもないですし、安く手に入るとも言い難いです。

1ついえることは、こういう家庭だけではなく、本当に家庭によって状況や事情は違うので、

例の1つとして捉えていただけると幸いです。

スポンサードリンク

大晦日に関連する記事はこちら!!

「大晦日に食べるものは何が良いのか」

「大晦日の銀行が閉まっているときの引き出し・振り込みについて」

「大晦日に伝説のプライド復活!!視聴率など」

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ