USJカルトオブチャッキー2017のネタバレ&感想&楽しむコツを伝授!


2016年にてチャッキーシリーズは終了したと思いきや、

2017年には新チャッキー「カルト・オブ・チャッキー」として

舞台を工場から病院という、今までとは違うチャッキーを楽しめます!!

今までのチャッキーをすべて体験している管理人からすると、

今回の「病院」という設定はかなり楽しみですが、

このチャッキー2017の楽しさをよりお伝えしたいので、

出来る限りわかりやすく、体験した感想・怖さ・楽しむコツ、

知りたい方に関しては「ネタバレ」をお伝えしたいと思います!!

スポンサードリンク

今回はステージ18での開催!!

今まではステージ18での開催でしたが、舞台は変わり、

入口近くにて開催される「トラウマ3」と同じステージ18にて開催となりました。

ただ、トラウマ3と同じ場所といっても、この建物は広く、

しっかりと入口や中は分けて開催されますので安心してください!!

USJチャッキー2017

このカルトオブチャッキーの入口はステージ18の奥に行かなければならないので、

トラウマ3の入口と少し離れているとはいえ、大差はないです。

しかし、場所が場所なので、もしもフライングダイナソーなどを体験した後に

カルトオブチャッキーを体験したいとなれば、入口まで戻ってくるのと同じ労力と時間を費やしますので、

時間には少し余裕を持ち、エクスプレスパスなどであれば少し早めの行動をとり、会場へ行きましょう。

チャッキー2017を楽しむコツ!!

USJカルトオブチャッキー

毎度、ハロウィンのアトラクションを体験している方はすでにご存じかもしれませんが、

ハロウィンのアトラクションは非常に人気で、混雑します。

今回「カルト・オブ・チャッキー」に関しても、もちろん人気となります。

このチャッキーは8人前後での体験となります。

全員で列をなして体験することになりますが、この列を崩して自由行動はできないので、

始まりから終了まで基本的にはそのままの並びで体験を終えることになります。

この列の中でどの場所が1番怖いかというと「先頭または最後方」といえます。

もしも、怖がりな方が先頭または最後方となってしまった場合、体験する直前に、

グループになった方同士で場所の譲り合いなどをしても問題ありませんので、

怖いのが好きな方などは先頭にいかれるのも楽しむコツの1つです。

もう1つは「混雑」を回避するという事。

会場内では「約8人グループ」が何グループも中にいる状態です。

進むスピードはグループによって違います。

そのため、万が一前にいるグループに追いついてしまった場合、16人グループみたいになり、

前のグループによって演出が回ってこない(前のグループを怖がらせに行くので、自グループへの演出がない場合もある)こともあります。

なので、あまりやりすぎるとこれは後グループにも迷惑が掛かりますし、進行の妨げとなってしまうため、

やりすぎはオススメしませんが、もしも前グループに追いついてしまった場合、

チョットだけ待って間をあけるという方法も楽しむためのコツといえます。

何度も言いますが、入口にいるクルーは「決められた時間を計って体験者を中へ誘導する」ので、

中で待ちすぎると「後ろのグループにも迷惑がかかる」ので、やりすぎは注意です。

スポンサードリンク

チャッキー2017の感想!!

ここからは実際にカルトオブチャッキーを体験した感想をお伝えしていきます。

ネタバレに関しては、この感想を読み終えた後、さらに下にてお伝えしますので、

ネタバレが気になる方のみ、最後までお読みください。

また、カルトオブチャッキーの体験は9/9にて体験しますので、

それまで感想&ネタバレはしばらくお待ちください。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ