USJ最恐ホラー!?ホテルアルバートの感想をユニバ通が語ります!!


USJのハロウィンでは毎年「ホラーアトラクション」がいくつか登場し、

ゲストを恐怖へと導いてくれますが、その中でもダントツでホラーレベルが高かったのが「トラウマ」でした。

トラウマはホラーレベルがMAXの10!!

最恐ともいわれ、グロテスクとホラーが融合したトラウマになりそうな内容だったあのトラウマが

2018年からは姿を消し、いよいよ新アトラクションの導入となりました。

それが新感覚「完全没入型ホラー」である「ホテル・アルバート」です。

体験者によって体験する内容と怖さが決まるという、今までにないホラーアトラクションとなっており、

事前・当日での有料チケットが必要で、年齢制限は「中学生以下禁止」となっています。

このホテルアルバートは今までにない内容とともに、体験時間がすべてで約80分という長時間にわたる内容なため、

もはやアトラクションの域を超えた1つの作品ともいえるホラーメイズです。

今回はそんな体験者によって内容も怖さも変わる最恐ホラーメイズ

「ホテルアルバート」を実際に体験した感想をお伝えしたいと思います!!

スポンサードリンク

ホテルアルバートの完全体験パスはすぐ売り切れる!?

USJで最恐だったトラウマの次に出てきた新感覚ホラーの「ホテルアルバート」。

こちらもトラウマと同様に「有料チケット」が必要です。

しかし、以前よりも値段が高く、「5480円」となっています。

これはなぜかというと、体験内容+ラウンジでのドリンク1杯が付いてくるということで、

このような価格帯となっているようです。

また、体験出来るチケットは「完全体験パス」ですので、それ以外のチケットは「ラウンジへの入場が可」なので、

体験することができないことを覚えておきましょう。

そんなホテルアルバートの完全体験パスですが、基本的に当日販売分のチケットは無いと考えた方が良いです。

平日ですと余る場合もあるので、当日でも購入することは可能な事もありますが、

土日等の混雑日は当日販売をしていないことが多いので、事前に購入し、体験時間を決めておくのが1番無難です。

やはり80分という時間を費やすので、事前に体験時間を決めておくと他のアトラクション等のスケジュールを考えやすいです。

また、事前購入に関しても、10月の土日に行きたいのでしたらなるべく早く購入しなければ、

事前購入もできないほど売り切れるスピードが早い日もありますので、USJに行くのが決まった時点で、

ホテルアルバートの完全体験パスを事前購入するのが良いでしょう。

ホテルアルバートの場所はトラウマと同じステージ18

ホテルアルバートは4階建ての建物を使い、約80分楽しめるホラーメイズとなっていますが、

そんなホテルアルバートの場所は「トラウマ」が開催されていた「ステージ18」です。

USJホテルアルバートの感想

USJの入口を入って左手に行くとすぐに出てくる大きい建物です。

行くと大きな看板とまではいかないですが、ホテルアルバートと書かれた看板はありますので、

そこに行けばラウンジ及び体験することができます。

トラウマみたいに虫は登場するの!?

USJで最恐と言われた「トラウマ」では定番ともいえるトラップ「虫」が登場してましたね。笑

あれが苦手で嫌な思いをする方も多かったでしょう。

今回のホテルアルバートに関して「虫」が登場することはあるのでしょうか。。。

どうやら今回は公式にもある通り、虫との関連性はないようなので「大丈夫」です!!

ただし、同様に「グロテスク」な表現は思いっきり含まれていますので、どちらにせよ覚悟は必要です。

誓約書は今回もアリ!!

先ほども書いた通り、グロテスクな表現や、ホテルアルバートでの体験上における損害等については自己責任となるので、

トラウマと同様に「誓約書」を読み、同意をしたうえで体験出来ます。

事前に言われますが、施設内には荷物を持っていくことはできないので、施設横のロッカーに預けることになります。

この時に万が一携帯などがポケットに入っており、預け忘れて紛失したり破損したりしても責任は自己責任となるので、

十分注意したうえで安全にホラーを満喫しましょう。

スポンサードリンク

ホテルアルバートを体験した感想!!

USJホテルアルバートの感想3

これよりホテルアルバートを体験した感想を書いていきますが、

ネタバレ等に繋がることは自身で他の方とは異なる内容を実際に体験した方が良いと思っていますので、

あくまでも感想をお伝えしていきます。

ネタバレを書いたところで他の方と体験内容が異なる場合も大いにあるため、参考にならないと思います。。。

そんなホテルアルバートへは9月8日(土)に体験してきますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ