ゴールデンウィークのUSJには15周年エクスプレスパスの購入必須な件


2016年はUSJ15周年として「リボーン」という生まれ変わるとともに新しいことを次々とやっていく年になるこの1年。

USJでは「マリオ」「ゼルダ」「ドラクエ」など新しい事がてんこ盛りでなおかつ

日本において「代表」とも言える作品の数々とのコラボを実施していると言う事もあり、

更なる人気の加速は続く一方で、「ゴールデンウィ‐ク」という更に混雑が予想されるイベントもある。

これに備えてやっておかなければいけないことがあります。

今回は「ゴールデンウィークのUSJでは15周年エクスプレスパスが必要」と言う事についてお話しします。

スポンサードリンク

USJを甘く見てはいけない!!

IMG_7309-2

2000年代のイメージがある方はおそらく、人も混雑もそんなにしていないでしょ!!

と言いたくなってしまいますし、実際に軽い気持ちでUSJに遊びに来る方も結構多いです。

その結果、甘く見ていた・・・と1日満喫することができずに帰ってしまう・・・そんな事が起きています。

これではせっかくの旅行もUSJも台無しに・・・。

子供も乗りたかったアトラクションに乗れずに断念して帰るのでは納得できないでしょう。

特にゴールデンウィークといえば「旅行者」が多くどこかに出かけるいい機会なわけで、

より一層準備が必要と言えるでしょう。

なので、そのように「ほとんど乗れずに帰る」事の無いように、

そして混雑すると言う事を認識していただくためにも以下にある方法をオススメします。

15周年のゴールデンウィークではエクスプレスパスが必要!?

コラボで大人気となり混雑を招く

15周年では「リボーン企画」が行われる。

その第一弾として「フライングダイナソー」があり、それを筆頭に数々のアトラクションが登場しますが、

この15周年では前年よりも混雑することが大いに予想されます。

その理由として「コラボ」が多くなっていることです。

IMG_7067-2

IMG_7113-2

このコラボというのは2016年1月~6月まで開催の「クールジャパン2016」等にもあるように、

「進撃の巨人」「エヴァンゲリオン」「モンスターハンター」「きゃりーぱみゅぱみゅ」「バイオハザード」などといった、

世界でも大人気とされているものばかりとコラボをしていることで、USJに行ったことのない遠方の方でも

これらのファンであれば「遠くても行かなければ」と言う事で、全国だけでなく全世界から足を運んでいる状態にあります。

このことから、2016年のゴールデンウィークは過去最大の人気となる可能性もあることを忘れないことが大事です。

クールジャパンと新アトラクションの集中的混雑

クールジャパンは先ほども説明した通り、コラボ企画ともいえる事の1つ。

これにより開催日当日よりかなりの混雑があり、大盛況ともいえる状況にあるのですが、

これに加えてゴールデンウィークでのUSJは15周年リボーン企画第一弾の新アトラクションである

「フライングダイナソー」が3月18日より開催されていることから、

クールジャパンに加えてこの新アトラクションにもゲストが集中的に混雑すると言う事になります。

クールジャパンは基本的に全て人気で、特に混雑するのが「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」となっており、

やはりUSJではライド系のアトラクションの人気が計り知れないとも言えます。

・「フライングダイナソーの待ち時間がヤバすぎる件!!」

スポンサードリンク

今までの人気アトラクションが少しだけ空く!?

15周年のゴールデンウィークでは混雑は間違いないのですが、

これまでに人気を誇っている「ハリウッドドリーム」「スパイダーマン」「ハリーポッター」などはもちろん人気のままですが、

それ以上に人気が出てしまう「フライングダイナソー」「クールジャパンアトラクション」などによって

今までよりは若干待ち時間に影響が出ると思われます。

とはいっても、いつもの休日よりは多い待ち時間とはなるでしょう。

しかし、新アトラクションなどに流れやすい事で今までのアトラクションの待ち時間が若干でも軽減されやすく、

特に「朝」「夕方以降」などは「ハリウッドドリーム」や「ハリーポッター」などの混雑も軽減されるでしょう。

IMG_6298

なので、どこかの時間帯で「いつもの人気アトラクションを制覇できる可能性がある」と言う事になります。

それほど「クールジャパン」や新アトラクションである「フライングダイナソー」が人気を誇っていると言う事になります。

新アトラクションやクールジャパンの混雑は朝から夜までずっと混雑するとも言えます。

ただ、もう一度言いますが、「いつもの休日よりはどのアトラクションも混雑する」ことは覚えておきましょう。

より楽しむには15周年エクスプレスパスが必要!!

IMG_7256-2

実際に、パスが無ければ楽しめないというわけではありません。

自身がどのアトラクションを体験したいかや、雰囲気を大事にしたい方などたくさんいると思いますので、人それぞれですが、

やはり多くのアトラクションを体験したいという方であれば、「15周年スペシャルエクスプレスパス」の購入をお勧めします。

これは「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」と「フライングダイナソー」の2つのアトラクションの待ち時間を短縮でき、

なおかつ「15周年リボーンパレード」を特別エリアにて鑑賞できるパスとなっています。

なぜこれがあると、この2つのアトラクションによって消費される待ち時間は「1日分」だからです。

きゃりーぱみゅぱみゅのゴールデンウィーク待ち時間予想と

フライングダイナソーのゴールデンウィーク待ち時間予想を見てみるとどういうことかわかると思います。

きゃりーぱみゅぱみゅGW待ち時間予想

最低待ち時間:160分

最大待ち時間:400分~420分

フライングダイナソーGW待ち時間予想

最低待ち時間:160分

最高待ち時間:420分~450分

*瞬間的な待ち時間を含みます。

これがおよその待ち時間データとなります。

もちろんこれよりも混雑するかもしれませんし、空いているかもしれませんが、

事実でいうと「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」は1月の時点で「420分」という驚異的な待ち時間をたたき出しています。

これがゴールデンウィ‐クとなるとどうなるかは大体予想できるでしょう。

フライングダイナソーに至ってはオープンしてから約1か月後でのゴールデンウィークです。

乗りたいという方で溢れかえるでしょう。

これにより、1つのアトラクションに待つ時間は「6時間以上」となり、

2つのアトラクションを体験したいというのであれば12時間以上となり、すでに閉園しているでしょう。

しかも、1つのアトラクションにこれだけの時間を掛けている時点で次々もう1つのアトラクションの

スタンバイはすでに終了しているでしょう。

待ち時間が6時間以上ともなれば「夕方までには並ぶことは出来なくなっている」のです。

夜まで並ぶことができたらいつになってもコースターを運行しなくてはいけなってしまいます。

なので、現実的に言うと「15周年スペシャルエクスプレスパス」が無ければ1日で

この2つのアトラクションを制覇するのは確率的にはかなり低いといえます。

これにより、この15周年スペシャルエクスプレスパス」は必要と言う事が言えるのです。

IMG_5933

もしもこのきゃりーぱみゅぱみゅXRライド又はフライングダイナソーどちらか体験出来ればそれでいいという方や

他のアトラクションに興味があるという方であれば必要性は少し低くなりますが、

1日でUSJを楽しむには最低でもこのエクスプレスパスが必要と言えるでしょう。

もちろん他のエクスプレスパスも必要性はかなり高いと言えるのが2016年のゴールデンウィークですので、

持っていて全く損は無く、むしろ「あってよかった」と口をそろえて言う事になるかもしれませんよ!!

まとめ

15周年に加えてクールジャパン・新アトラクションとゴールデンウィークは1年の中でも

最大に混雑する日になることはほぼ間違いないでしょうから、事前準備として有料とはなりますが、

事前に「15周年スペシャルエクスプレスパス」の購入をするべきともいえるでしょう。

購入は「WEBチケットストア」から「クレジットカード払いのみ」購入可能ですので、

早めに購入されることをオススメします!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ