USJの1.5デイスタジオパスチケットの販売期間とお得な使い道!


USJ

USJは2001年よりオープンし、今では15周年企画としてリボーンというイベントを行っていますが、

15周年に合わせて期間限定で1.5デイスタジオパスというチケットが販売されています。

これはいつまでの販売でどういった内容なのか。

そしてどういった方が購入した方がお得で、どういう使い方をするのが良いのかを全て解説します!!

1.5デイスタジオパスをUSJ好きが解説!!

スポンサードリンク

USJには1デイスタジオパスという1日入場チケットと、2デイスタジオパスという2日入場チケットがあります。

他にもありますが、大抵はこれらを使用することが多く、中でも1日入場チケットを使用することがほとんどです。

しかし、ここに1.5デイスタジオパスが加わったことにより、旅行者のためのと言えるチケットが購入可能となりました。

1.5デイスタジオパスというのは簡単に説明しますと、

「1日目の15時からクローズまで」と「2日目のオープンからクローズまで」の2つがセットになったチケット。

USJにある既存のチケットで例えると「トワイライトパス(半日入場券)」と「1日入場券」がコラボした入場券となります。

15周年ということで、1日目の15時から入場でき、1.5日分楽しめる「15」という数字を上手く利用したチケットです。

1.5デイスタジオパスの販売期間と値段について

1.5デイスタジオパス

1.5デイスタジオパスは上記で説明した通り「1日半券」となっています。

この1.5デイスタジオパスの販売期間は「2017年4月1日まで」となっています。

1.5デイスタジオパスの値段に関してはこちらです。

大人(12歳以上):9800円

子供(4歳~11歳):6700円

これらはすべて税込となっており、発売中となっています。

また、チケットストアにての購入がオススメです。

WEBチケットストアでは、クレジットカードが無くても購入可能となっているため、

どなたでも気軽に購入できるようになっています。

旅行者にオススメの理由

公式ホテルとの連携が可能!!

ザパークフロントホテルUSJ

この1.5デイスタジオパスが旅行者にオススメの理由は、単純に「2デイパスである」という事です。

近くに住んでいる方などは2日続けてUSJに行くなんてことはほとんどなく、

2日続けてUSJに行かれる方は、ほとんどがUSJ近隣ホテルで宿泊する方達。

なので、旅行者でなければほとんどの場合は1日スタジオパスで足りてしまうのです。

または年間パスで入場するでしょう。

では、1.5デイスタジオパスが旅行者にオススメの理由とは何なのか。

それは「公式ホテルのチェックイン開始時間が15時から」なのです。

これは公式ホテル全てに当てはまるチェックイン可能時間ですので、

このホテルチェックインを済ませたらすぐにUSJに行き、1.5デイスタジオパスの初日分である

「1日目の15時からクローズまで」が利用可能となるのです。

たまたまホテルのチェックイン可能時間が15時の「15」とかかっていますが、

実はこの1.5デイスタジオパスはかなり効率が良いパス内容であると言えるんですね!!

クールジャパン期間は快適に楽しめる!!

2017年1月13日(金)から始まるクールジャパン2017ですが、

このクールジャパンを楽しむには最適なチケットと言えるのです。

クールジャパンのアトラクションの中には、かなりの混雑が予想されるアトラクションも多数あります。

また、クールジャパンでなくても「フライングダイナソー」「ハリウッドドリーム バックドロップ」

「フォービドゥンジャーニー」などは混雑しやすいアトラクションですから、

1日のみの入場では乗りたいものに乗れなかったなどで、100%満喫することは難しいです。

「満喫」が目的でしたら、この1.5デイスタジオパスによって、

USJが空いてくる時間帯である「15時以降」の入場をすることで、人気アトラクションであっても、

比較的待ち時間が短くなった状態で体験できることも十分にあります。

特に、1.5デイスタジオパスの場合は「夜までUSJにいられる」という特典があります。

これは大きくて、USJの閉園間際などではたとえ「ハロウィン」などの大混雑イベントであっても、

閉園間際では「ジョーズ」が待ち時間5分であったり、フォービドゥンジャーニーが20分待ちであったりと、

アトラクションをスムーズに体験できる可能性が非常に高いと言えるのです。

なので、1.5デイスタジオパスは「USJ(クールジャパン含め)を満喫するため」のスタジオパスと言えます。

そのままホテルに直行できる

スポンサードリンク

上記でも少し触れましたが、1.5デイスタジオパスでは1日目もクローズまでUSJにいることができます。

なので、夜という閉園までUSJを楽しむことができるために、大変便利ですし、

時間帯によってはそのまま「ユニバーサルシティウォーク」にて夜ごはんなどを食べる又は買う事が出来、

そのまま近くの公式ホテルに泊まることができます。

この場合でも、ユニバーサルシティウォークにて購入できるオススメご飯を購入して、

ホテルの部屋にてゆっくりご飯を食べながら1日の疲れを癒すことができます。

実際に私も公式ホテルである「パークフロントホテル」に宿泊しましたが、

近くて体力的に非常に楽という事をかなり感じる事が出来たので、これはかなりのメリットです。

次の日の移動が楽

もちろんですが、公式ホテルに宿泊していれば、次の日の丸1日満喫プランはかなり楽です。

移動するにしても、最短1分でUSJに到着するので、体力的にも睡眠時間的にも十分な回復が出来ます。

また、エクスプレスパスを購入していれば、その日は朝から行かなくても十分に楽しめるのでかなり便利ですよ!!

1.5デイスタジオパスをお得に使うには

公式ホテルに宿泊する

ザパークフロントホテルUSJ

1.5デイスタジオパスは1日半という時間をUSJにて楽しめる特別なチケット。

なので、1日目の夜はホテルに宿泊してから2日目をフルで楽しめることになるでしょう。

その為、近くにあるホテルに宿泊するのがベストです。

特にこの1.5デイスタジオパスという使用する場合には、公式ホテルにチェックインした状態でUSJに行けるので、

公式ホテルを利用するのがかなりオススメです。

チェックインしておけば、USJ終わりの行動が非常に楽になり、次ぐの日に響くものはありません。

エクスプレスパスと併用する

クールジャパン期間であれば、クールジャパンアトラクションは大変人気です。

なので、クールジャパンも楽しみたいという方であれば、エクスプレスパスを購入しましょう。

この1.5デイスタジオパスとの併用で便利というのはやはり「1.5デイだから」です。

実際、クールジャパンのアトラクションを全て楽しみたいという方であれば、

土日ともなれば丸1日つぶれてしまうほど待ち時間が必要となります。

平日で1.5デイスタジオパスを利用できるのであれば、あまり必要とはしませんが、

土日での1.5デイスタジオパスではクールジャパン用のエクスプレスパスが無ければ

1.5デイスタジオパスの2日目はクールジャパンで全ての時間を使ってしまいます。

なので、もしも1.5デイスタジオパスを購入するのでしたら、クールジャパン用のエクスプレスパスを購入するのがオススメ!!

まとめ

1.5デイスタジオパスは旅行者にとっては非常に便利なチケットです。

特に、15時から入場できるというところがミソで、

15時以降の入場となると、これからゲストが減りつつある時間帯でもあるために、

待ち時間が短くなってきて、さらに閉園までいられるために、満喫度が非常に高め。

しかし、1.5デイスタジオパスでなくても2デイパスでも十分に楽しめます。

1.5デイスタジオパスは旅行していて、夕方からはUSJに行こうかという方にとってオススメチケットなので、

自身の旅行プランに合わせてチケットの購入をしましょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ