USJクールジャパン2017を無料で待ち時間・混雑を避ける方法!


大阪のUSJにて2017年1月13日(金)~6月25日(日)まで開催されるクールジャパン。

2016年も大盛況で終わり、2017年も混雑間違い無しの内容となっていますが、

通常のUSJのアトラクションではなくクールジャパン限定アトラクションを味わいたい方も多いはず!

そこで何度も足を運ぶ私が無料で攻略する方法をご紹介します!

なるべくお金を掛けたくないなどの方は必見の内容ですので、

クールジャパン2017を楽しみたい方はぜひ参考にしてみてください!!

USJクールジャパン2017ですべて体験するには

スポンサードリンク

USJのクールジャパン2017では大人気のアトラクション

「エヴァンゲリオンXRライド」「ゴジラ・ザ・リアル4-D」「進撃の巨人・ザ・リアル4-D:2」がありますが、

これらをすべて体験することは可能です。

しかし、かなり条件が絞られてくる事は間違いなく、最低条件としては2つあります。

それが

  • 朝から行くこと
  • 通常のアトラクションはオマケとすること

これらの条件がそろえば「無料」であってもクールジャパン2017のアトラクションを1日で制覇できます。

昼前ではすでにクールジャパンのアトラクションは大行列になっている可能性が高く、

平日以外望みはかなり薄いといえますので、休日は「朝」からインパークするのが必須です。

また、通常アトラクションである「ハリウッドドリーム」「フライングダイナソー」には乗ることは可能とは言えますが、

人気アトラクションに乗れて1つまたは2つで、オマケ程度と考えるのが良いです。

USJで待ち時間・混雑がピークなのは「昼前後」

USJクールジャパン

USJのアトラクションは朝の開園以降うなぎ登りで混雑していきます。

大体ピークを迎えるのは昼前から昼後の4時間程度と考えてください。

この時間帯はどのアトラクションも待ち時間が増えている状態で、

人気アトラクションともなると3時間~4時間待ちになることもあります。

ただ、クールジャパンには一部当てはまらないこともあり、

「進撃の巨人・ザ・リアル4-D:2」と「ゴジラ・ザ・リアル4-D」に関しては「一部二部」と分けて開催されますので、

ピークの波も少し変わってきます。

朝の開園1時間以上前からゲート前へ!!

USJクールジャパン

USJの平日では少し早いとは言えますが、休日ともなれば開園1時間前からゲート前に並ぶ方は少なくありません。

実際には1時間前から並んだとしても、1時間前には開園しているなんてこともよくあるので、

朝の開園1時間前からゲート前ではちょうどいい又は少し遅いともいえます。

特にクールジャパン2017のアトラクションを全て制覇したいなんて方は最低1時間前からゲート前にいる事です。

もちろん、チケットブースで1日入場券を購入してからUSJを楽しむなんてことの無いように。

前もって入場チケットを購入しておくのは基本中の基本と言えるのです。

レストランの予約はしないこと

USJレストラン

レストランの予約をすることができるのですが、クールジャパンを無料で攻略したいのであれば

レストランは予約してはいけません。

やはり、クールジャパンの混雑からするとレストランの予約時間に非常に合わせにくいといえます。

レストランは予約時間を1時間設定できますが、待ち時間を想定して予約してしまうと、

最悪レストラン又はアトラクションを諦めざるを得なくなりますので、レストランの予約は無しで、

クールジャパンのアトラクションをいくつか体験した後にレストランに行くようにしましょう。

クールジャパン2017のクールジャパン専用アトラクションを1日で無料で制覇するには

時間効率が最も大事といえますので、理想はレストランではなくフードカートで軽食程度に抑える方法も手段の1つといえます。

最初に並ぶのはエヴァンゲリオンXRライド

まず、クールジャパン2017にて1番の混雑となるのは間違いなく「エヴァンゲリオンXRライド」。

ライド系アトラクションは回転率もあまり良くないことに加えて人気が高いので、

待ち時間は最大5時間以上と言える混雑となることもあります。

クールジャパン2017を制すも制さないもこのエヴァンゲリオンXRライドに

朝イチで並ぶことができるのかがポイントといえるでしょう。

朝から行き、朝に並ぶことができればその日の1日のスケジュールがかなり楽になります。

ただ、朝の時点で「250分」などと出ていたら厳しいといえます。

曜日にもよりますが、休日だとこの「250分」待つとなれば、

このエヴァンゲリオンXRライドを終えた後にはすでに昼または昼過ぎなんてことも出てきます。

そうなっては「一部二部」のアトラクションである「進撃の巨人」「ゴジラ」に並ぶことができずに

クールジャパン2017の無料で楽しむ事が出来なくなってしまう可能性が出てくるので、

まずは1番待ち時間が長く、混雑にピークを迎える前にエヴァンゲリオンXRライドを体験してしまうのがベストといえます。

場合によってはエヴァンゲリオンXRライドの混雑時に並ぶのを選び、あえて

最初に4Dシアターにて1部目のアトラクションを体験するのも考えなければなりません。

もしも朝からではなく、昼前から並んだ場合、待ち時間によってはクールジャパンアトラクションを制覇できなくなる

可能性も出てくるので、やはり「朝イチ」でエヴァンゲリオンXRライドを体験するのが得策でしょう。

エヴァの次に4Dシアターに直行!!

スポンサードリンク

クールジャパン2017では4Dシアターにて「進撃の巨人・ザ・リアル4-D:2」と「ゴジラ・ザ・リアル」がありますが、

1部と2部で分けて開催されており、1部が「オープン~約13時(休日は約14時)」で、

2部が「約14時(休日は約15時~閉園まで」となっています。

その為、この2つのアトラクションを体験するためにも「朝」からの入場が必要ともいえるのです。

これらも平日だとまだマシですが、休日となるとかなり混雑しますので、

朝にエヴァンゲリオンXRライドを体験し終わった後、すぐにこの4Dシアターに直行しましょう。

そして混雑はしていますが並びます。

並ばないとエヴァンゲリオンXRライドの混雑によって1部目が受付終了となってしまうなんてこともあるので、

混雑していても並ばなければ1部目のアトラクションを見れなくなってしまいます。

また、こちらのアトラクションを1番目に持ってくることもできますが、

そうしますと、次に体験するのはエヴァンゲリオンXRライドとなるといえますので、

昼前後のエヴァンゲリオンXRライドを体験する時間と根性があればそれでもいいでしょう。

決してできなくはないのですが、やはりオススメは「エヴァンゲリオンXRライド」を朝イチで体験した後、

4Dシアターの1部目の上映を体験することが得策といえます。

お昼ごはんは昼過ぎにゆっくり

USJハピネスカフェ

上記の方法で行くと、エヴァンゲリオンXRライドを体験した後、4Dシアターにて体験してからのご飯といえます。

なので、休日だと「午後2時」頃には昼食を食べられるかと思います。

平日だとこの方法ではなくても、少し余裕ができるくらいでもあるので、

もっと早く昼食にできますし、自由度も高いです。

ただ、午後2時頃の昼食はレストランが空いている時間帯でもあるので、効率的といえます。

とはいっても混雑はしているので、タイミングを見計らってレストランに入ると良いでしょう。

昼食後は好きなアトラクションに

USJジュラシックパークザライド

ご飯を食べたら好きなアトラクションに乗ると良いでしょう。

しかし、あまりにも長い待ち時間のアトラクションだと、最後に4Dシアターで体験となった時に

すでに受付終了なんてこともありますから注意が必要です。

場合によっては「1つ~2つ」のアトラクションに乗れると考えれるでしょう。

平日だと午後5時までには切り上げて最後のクールジャパン2017のアトラクションである

「4Dシアター」に向かいましょう。

休日だと午後5時半頃には4Dシアターに向かいましょう。

もちろん、最後の4Dシアターでの体験の際、事前に待ち時間がどれくらいかを見て、

閉園時間との逆算をして4Dシアターに向かいましょう。

でないと、4Dシアターに行ったものの待ち時間が長すぎて受付終了となっているなんてこともありますよ!!

お土産は昼食後又は閉園前に!!

お土産の時間は昼食後の空いている時間か最後に4Dシアターを体験した後の少しの時間にて

お土産コーナーへと向かうと良いでしょう。

4Dシアターを夜に体験していても、時間はまだあるでしょうから、焦らずお土産を購入すると良いですよ!!

クールジャパン2017の無料で攻略オススメパターンは以下の通りです。

朝イチゲート前→エヴァンゲリオンXRライド→4Dシアター→昼食→

自由行動→夕方ごろに4Dシアター→時間があれば自由行動

あくまでもオススメなので、効率を気にせずにクールジャパンを楽しみたいというのであれば

この方法以外にも楽しむ方法はありますので、クールジャパン2017を思いっきり楽しんじゃいましょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ