USJクールジャパン2016進撃の巨人2の待ち時間と混雑状況!


2016年、今年も始まったクールジャパン。

その中でも去年から引き続き強い人気を誇っているのが「進撃の巨人」です。

2016年の「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」はその名の通り、

4Dに加えてオリジナルストーリーと言う事でファンにはたまらない出来となっています。

もちろんファンでなくても楽しめるように4Dにすることで臨場感や

実際に襲い掛かるあらゆる事を体験できるようになっています。

そんな初日から人気となっている「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」の

待ち時間や混雑状況について解説していきます。

スポンサードリンク

「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」の混雑状況について

IMG_3626

「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」となってからは「エヴァンゲリオン」と同じ会場で

上映時間が「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」は前半戦で、エヴァンゲリオンは後半戦となっていますが、

前半戦のみとなっていると言う事から、「朝から混雑」が強制的に出来てしまう傾向にあります。

これは平日・休日特に関係ありません。

特に平日なんかは「13:30」には上映も終わってしまう事が多いことから

朝から行かなければ体験は出来ない可能性の方が多いです。

もちろん休日も「14:30」までの上映が多いことから同じことが言えます。

また、混雑の状況によっては「整理券の配布」があると言う事で、

それは当日にならなければわからないことですが、初日での配布はありませんでした。

恐らく整理券の配布はよっぽど混雑する「土日」などの場合は要注意ですが、

平日ではあまり心配しなくてもいいかもしれません。

ただしどちらにせよ、「朝イチ」から行かなければ「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」だけでなく

クールジャパンそのものを楽しむ余裕は無くなるので、注意が必要です。

クールジャパンをお金を掛けずに1日で周る方法はこちらの

「USJクールジャパン2016の混雑を回避してお金を掛けずに1日で周る方法」を参照下さい!!

待ち時間の詳細(月別含む)

では肝心の待ち時間はといいますと、

初日のデータからいくと約100分~120分の待ち時間が出来ていました。

このことから平日は朝から行けばほとんど問題ないといえますし、

土日でも朝から並ぶことで「整理券が必要」となっても対応できるようにしておけば全く問題ないでしょう。

では「月別」「平日・土日祝別」の「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」の待ち時間予想データを見ていきましょう。

月別待ち時間データ

☆1・2月の平均待ち時間☆

空いている時間:60分~80分

ピーク時間:120分~140分

平均時間:80分

☆3・4月の平均待ち時間☆

空いている時間:80分

ピーク時間:120分~140分

平均時間:80分~100分

☆5・6月の平均待ち時間☆

空いている時間:80分

ピーク時間:120分~140分

平均時間:80分~100分

平日の待ち時間

☆1・2月の平均待ち時間☆

オープン直後:50分

オープン1時間後:70分

昼(終了間際):90分~100分

☆3・4月の平均待ち時間☆

オープン直後:60分

オープン1時間後:80分

昼(終了間際):100分~110分

☆5・6月の平均待ち時間☆

オープン直後:60分

オープン1時間後:80分

昼(終了間際):100分~110分

土日祝待ち時間データ

☆1・2月の平均待ち時間☆

オープン直後:70分

オープン1時間後:100分

昼(終了間際):120分~140分

☆3・4月の平均待ち時間☆

オープン直後:80分

オープン1時間後:120分

昼(終了間際):140分~150分

☆5・6月の平均待ち時間☆

オープン直後:80分

オープン1時間後:120分

昼(終了間際):140分~150分

ゴールデンウィーク特別待ち時間

オープン直後:90分

オープン1時間後:140分

昼(終了間際):160分~180分

ゴールデンウィークの場合は大混雑が予想されますから、「整理券」の配布の可能性が高いです。

そのことから、朝イチで行かなければ整理券の入手は難しいと言えるでしょう。

スポンサードリンク

「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」に並ぶ際の鉄則

上記でも、こちらの「きゃりーぱみゅぱみゅXRライドの感想・評価・混雑状況」を見てもらってもわかる通り、

「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」と「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」のどちらかを朝イチで並ばなければ

その日1日をフルにクールジャパンで遊びつくすには少し時間が惜しいなといえます。

「朝のオープン前」から並んでいる方にとっては「きゃりーぱみゅぱみゅ」「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」の

どちらに並んでも問題ないといえますが、

万が一何か都合が悪くてオープンしてから30分後にUSJに着いた又は1時間後にUSJに着いた場合は

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に並ぶよりもこの「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」を優先するべきです。

なんといっても上映時間が限られていることから、すぐに受付が終了となるのが最大のネックといえます。

基本的な上映終了時間は以下の通りです。

平日:オープン~13:30まで

休日:オープン~14:310まで

*受け付けは待ち時間を逆算して終了するので、

上映終了1時間半~2時間前にはすでに受け付けは終わっている可能性があります。

このことから、少しでもスタートに遅れた場合は最優先で「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」に並ぶことをオススメします。

でないとせっかく楽しみにしていた「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」を見ることができなくなってしまうので、

それは避けるためにも「優先順位」は本当に大事に考えることが必要です。

万が一朝から行けないし、待つのも苦手という方はエクスプレスパスを購入しましょう。

エクスプレスパスに関してはこちらに書いています。

・「USJクールジャパン2016でエクスプレスパスは必要か?混雑予想」

まとめ

今回は混雑&待ち時間をテーマに解説しましたが、もちろん待ち時間には誤差が生じます。

もっと少ない日もあれば、倍以上の待ち時間となる場合もあるかもしれません。

特に「春休み」「ゴールデンウィーク」は混雑がよそされますので、

あらかじめ早くから行動するよう心掛けるようにしましょう!!

スポンサードリンク

USJクールジャパン関連の記事はこちら!!

・「進撃の巨人・ザ・リアル 4-Dのネタバレについて!!」

・「進撃の巨人・ザ・リアル2のクロノイドの待ち時間や詳細!!」

・「進撃の巨人・ザ・リアル2の捕食巨人の待ち時間や詳細!!

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ