USJのハロウィンホラーナイトで朝から夜オススメの1日の過ごし方!!


USJといえばハリーポッターと言っても間違ってはないが、

このおかげでUSJ全体に効果は表れ、みるみる加速しているUSJに

2015年新たに恐怖を増して帰ってきたハロウィンホラーナイトが大好評。

ハロウィン時期はやはり人気が増すので、

なるべく満喫したいと思うのは誰もが思う事でしょう。

というわけで、混雑状況や人気アトラクション状況などを見て、

どういった方法を取ればより満喫できるのかなどについて解説していきたいと思います!!

スポンサードリンク

やってはいけないことがある!?

IMG_5358

それはかなり明確なことですし、基本といえば基本なのですが、

やはりどうしても行きたい時間に行くと言う事がある。

そして、重要な用事もなく早く帰ったりする方もいる。

これはUSJを楽しむのにはかなりセオリーに反します。

USJのオープンは朝からされます。

特にハロウィンなどのイベント時は早いですし、閉園時間も遅いです。

そして、朝早くからすでに多くの方が開園を待っている状況が多いです。

このことからも、整理券の必要なアトラクションがあることで整理券の配布終了が早まるということ。

整理券にはすべて配布枚数が限られていて、無くなれば当然体験できることは無い。

なのにもかかわらず行きたい時間に行っていては後から後悔すると言う事が「かなり多い」です。

経験している方が多いからこそ、こうならない為に考えている時間よりも早くにUSJに行くことをお勧めします。

また、用事がないのに早く帰ったり、少し家が遠いから早めに帰るとういうのも仕方がないですし、

色んな事情があるのはわかりますが、やはり抑えられるところは抑えてなるべくは早い時間と、

遅くまで残り、なるべく夜から始まるホラーナイトになることを楽しみに待ってる方が良いですので、

やってはいけないこととして、朝から並んで混雑アトラクションに行くことと、

夜はなるべくUSJは閉園間際までいるとかなり楽しめる1日となったことでしょう!!

やってはいけないこと2

IMG_5502

もう1つやってはいけないことがあります。

それは「混雑しやすいアトラクション」は昼間の時間帯を避けると言う事です。

これはどういうことかというと、やはりUSJの混雑ピークを迎えるのは

昼間から夕方にかけてまでの時間。

ここまでの時間は人気アトラクションとなると最大で3時間以上の待ちも出てきます。

これでは1日満喫しづらい。

というか3時間以上も使うとその後ほとんど何もできず終わってしまいます。

このことから昼間はなるべく「ショーアトラクション」または「ストアでの買い物」に絞ったほうが良いです。

もちろんショーアトラクションの中でも比較的空いている「バックドラフト」「セサミストリート4D」などを優先し、

買い物を満喫したい方はこの昼間を使うのが良いです。

夜、帰るときの買い物は大混雑となるためオススメできません。

このことから、昼間のゲストが溢れかえる時間帯はショーか買い物に絞るべきです。

1番きついのは「ライドアトラクション」は混雑するので、ライド系は控えましょう。

ですが!!この流れは通常日での1日の流れ・・・。笑

だって昼間にバックドラフトとか言ってたらハロウィン限定アトラクションは楽しめないし・・・

では、ハロウィン時期ではどう動いたらいいのか!?

朝から夜までの1日の流れ(ハロウィンver)

IMG_5356

では、昼間はショーなどに絞ったりした方が良いというけれど

あれはもちろん通常日の話で、今からお伝えするのがハロウィンの時は

これがオススメという楽しみ方を解説します。

最初に言っておきますが、平日と休日では動き方も変わります。

営業時間が違いますし、ゲストの数も違うので1番混雑する休日を例とさせていただきます。

まず、朝から行くと言う事は前提でお話を進めていきます。

混雑しているときは朝の8時頃にはすでにオープンするので、

オープンと直後にインパ(入場)します。

入場してまずやることは「学校の怪談の整理券を取る」ことです。

これは18時から始まるハロウィン限定アトラクションの「学校の怪談」を楽しむ為です。

この学校の怪談はドンドン人気が出てきているので、早くに取っておいた方が良いでしょう。

場所はアトラクションの場所(セサミストリートのシアター)を左に入っていくと右奥にあります

USJマップ13

これを体験人数全員で行き、GETしましたら次はすぐにバイオハザードザリアル3の整理券配布場所へ行きます。

ステージ14での配布となっています。

これも人気が高く、オープンから2時間でなくなることもあるので、学校の怪談の後すぐに

バイオハザードザリアル3の整理券配布場所へ行きましょう。

場所はこちら!!

USJマップ13

入り口まっすぐ進んで左側に芸能人の手形などが見えてくる場所があるのですが、

その先すぐを右に曲がってまっすぐ進むと、すでに並んでいる場所があるのが見えるでしょう。

そこがステージ14です。

建物の上を見ても⑭と書いているので、比較的わかりやすいです。

ここで整理券を入手できればあとはハロウィンでの整理券を必要とするアトラクションは無くなったので、

朝10時頃から先に買い物をしましょう!!

先に必要なものを買っておきます。

そして、11時頃までに終わらせ、買ったものを入り口右側にあるロッカーまで預けに行きましょう!!

無事預けたら最初に並ぶのは「エルム街の悪夢」です。

ハロウィンホラーナイトで1番混雑するのは実はこの「エルム街の悪夢」。

最大で300分待ちにもなっていたほどです。

「エルム街の悪夢」「エイリアンVSプレデター」「チャッキー2」「バイオハザードザリアル3」は

12時からスタートなので、1番混雑する「エルム街の悪夢」を11時頃から事前に並んでおきましょう!!

すると、退出できるのはおそらく13時半ごろなので、ご飯と言いたいところですが、

この時間は混んでいるので、少し遅らせるのがベストだと思います。

また、買い物とエルム街の間で先にご飯を食べてしまうのもアリです!!

早めのご飯は混雑回避につながります。

ご飯を先に食べていれば恐らくエルム街の悪夢を退出できるのは14時半ごろ。

14時半となるとちょうど昼のパレードが始まります。

それを見るのもアリですし、13時半の行動を同じにするのならば、

エルム街の後はそのまま「エイリアンVSプレデター」を並びましょう。

IMG_5569

同じにしなくても大丈夫であればパレード鑑賞後に昼食でもOKです。

ただ、バイオハザードザリアル3の整理券の時間はしっかりとその時間に行くようにして下さい。

話は戻り、このエイリアンVSプレデターはエルム街の悪夢から場所も近く、

ハロウィン限定アトラクションの中ではまだ混雑は軽い方です。

と言っても100分は越えているかもしれません。

このエイリアンVSプレデターが終わったら大体4時過ぎかと思います。

そのあとに並ぶアトラクションは自身の好きなアトラクションです。

と言っても混雑しやすく、整理券が必要な「ハリーポッター」はきついかと思います。

バックドロップくらいでしたら、並ぶだけなので18時をすぎないようにだけ気を付けて並ぶようにしましょう。

ここでのポイントは「18時を過ぎないこと」です。

過ぎるとどうしても朝入手した「学校の怪談」の指定時間に間に合わない可能性があるからです。

朝から「学校の怪談」の整理券を入手した場合は「時間はほとんど開始時刻に近い」と思います。

なので、学校の怪談の整理券を確認し、時間が18時00・18時05・18時10などと書かれていたら

確実にその時間に間に合うアトラクションにしてください。

そして、18時になり、学校の怪談の整理券に時間が迫ってきたら学校の怪談に行きます。

IMG_5500

学校の怪談はすべての時間を足して40分もあれば退出できるので、

18時40~50分には退出できたとしまして、その次はライド系が好きな方は

スペースファンタジー・ザ・ライドの前でチラホラ歩いているストリートゾンビを19時まで堪能して下さい。

19時になるとゾンビが集合して「ゾンビダンス」が始まります。

このゾンビダンスはスリラーなどをゾンビ風に踊るやつです。笑

これを楽しんだら、ライド系が好きな方は「スペースファンタジー」又は

「バックトゥザフューチャー」へと行きましょう!!

この2つはどちらも貞子verと呪怨verとなっている人気のコラボアトラクションですし、

ライド系なので、人気も高くなっており、待ち時間はかなり長いです。

待つときは3時間ほど待つこともあります。

なので、どうしても乗りたい方はこのどちらかを乗ると言う事になります。

ただ、どちらも「回転」「揺れ」がすごく、乗り物酔いしやすい方には結構キツイです。

好きな方は楽しいかと思います。

残念なのはライド系2つは時間的にもかなりきついため、

「スペースファンタジー」か「バックトゥザフューチャー」を体験しましたら、

後は「ターミネーター」か「バックドラフト」のどちらか選択を絞って体験するのが良いでしょう。

一方、乗り物苦手な方はこの「スペースファンタジー」「バックトゥザフューチャー」は諦めて、

「スペースファンタジー」に近い「ターミネーター2:3-D」へと並びましょう。

ここでの待ち列も中々です。

大体100分程といったところです。

乗り物苦手な方は引き続き、バックドラフトの貞子verへと行くのがベストでしょう。

そして、ほんとに余った時間にストリートゾンビとゾンビダンスを見ながら最後に

「チャッキーのホラーファクトリー2」にへと並びます。

IMG_5586

なぜなら、昼間は人気の「チャッキー2」ですが、帰り際になると10分待ちなんてことも。笑

何回でも入れます。笑

なので、このアトラクションは最後の最後に持ってくることで

ハロウィン限定アトラクションはなるべく多く攻略できるので、この方法が良いかと思います。

また、この記事はハロウィンをメインに置いたものです。

なので、当然通常のハリーポッターエリアなどは話に含んでいないので、

その点はご了承下さい!!

どうしてもハリーポッターエリアに入りたいという方は

どこかでハロウィン限定アトラクションを削らないといけないので、

削るとしたら朝、バイオハザードザリアル3の整理券を入手したら

すぐにハリーポッターの整理券を18時以降の時間帯で入手しましょう。

もちろんこの時に、学校の怪談の整理券と時間がかぶらないように、

学校の怪談が終わってからの時間にすることです。

夜の貞子verと呪怨verのコラボアトラクションを削るのが良いでしょう。

18時以降は多くの人がホラーナイトを楽しみに限定エリアへと流れていきます。

なので、夜のハリーポッターエリアは結構空くことが多いです。

このことから狙うのなら夜と決め、ハリーポッターエリアに行きましょう。

また、ご飯ですが、夜ごはんに関してはUSJ内で食べると言う事はあまりお勧めしていません。

やはり中では高いのと時間が掛かると言う事もアリ、出来ればUSJを後にして

ユニバーサルウォークにてご飯を食べる又は車での移動中などにどこかによることをオススメします!!

スポンサードリンク

1日の流れのまとめ

では、上では文章で説明していたので流れがわかりづらかったと思います。

流れをおさらいします。

1.朝にインパ(入場)

2.学校の怪談の整理券入手

3.バイオハザードザリアル3の整理券入手(時間通りに行くこと)

4.買い物(ハリーポッターエリアに入りたい方は整理券入手)

5.早めのご飯又はエルム街の悪夢に並ぶ

6.14時半のパレード鑑賞+遅めのご飯

7.エイリアンVSプレデターに並ぶ

8.好きなアトラクションに並ぶ(18時に間に合う事)

9.18時になってから学校の怪談に並ぶ(整理券に合わせる)

10.19時までストリートゾンビと歩き、ダンス鑑賞

11.Aスぺースファンタジー又はバックトゥザフューチャーに並ぶ・Bターミネーターに並ぶ

12.Aはターミネーター又はバックドラフトに・Bはバックドラフトに並ぶ

13.外を徘徊しながらチャッキー2に並ぶ

14.帰宅(ご飯)

この流れが良いでしょう。

また、ハリーポッターに行きたい方は「9」の学校の怪談が終わってから

ハリーポッターエリアに移動すると良いです!!

総合まとめ

もちろんこの方法だけが満喫できるプランではないことは確かです。

ただ、ハロウィンの限定アトラクションを満喫するのでしたら

この方法だと通常よりはより満喫できると感じています。

実際に待ち時間を目で見て傾向を把握しているので、

この方法で1度試してみてはいかがでしょうか!!

ちなみに、夜ごはんを安く抑えたいのならユニバーサルウォークにある

「POPCORN PAPA」の裏にあるおにぎり屋さんがオススメです!!笑

スポンサードリンク

・USJハロウィホラーナイト2016をエクスプレスパスで完全攻略!!

・USJハロウィンホラーナイト2016を無料で攻略する方法!!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ