USJに春休み・卒業旅行の混雑状況・待ち時間がスゴイことに!?


春休みの短い期間の間にレジャーを楽しもうとUSJに行きたいと考えている家族などは多いでしょう。

それは「ハリーポッター」や「きゃりーぱみゅぱみゅ」など子供が楽しめる要素がてんこ盛りな

今のUSJは大人気となっているため、子供だけでなく、大人(親)としても1度は行ってみたい場所ともいえるでしょう。

また、このシーズンは卒業旅行の時期でもあります。

これを利用して「USJに行こう」と考える方も多いでしょうが、

そんな春休み・卒業旅行に行こうと決めたものの準備はしましたか?

USJの人気は計り知れず、このシーズンの混雑は驚異的なものとなるでしょう。

そこで今回は「春休みにUSJに行く際の混雑・待ち時間」についてお話していきます。

スポンサードリンク

春休み・卒業旅行シーズンの混雑状況

春休み・卒業旅行シーズンは例年混雑が起こっていますが、2016年の春休みは例年以上に混雑することが予想されます。

その理由として「15周年企画」が開催されていることが1番の要因ともいえるでしょう。

この15周年にて「フライングダイナソー」「リボーンパレード」などのスペシャルなイベントがてんこ盛りなのです。

これによって「大混雑」がほぼ確定されています。

IMG_7257-2

春休み期間は決まっておらず、全国的な平均は「3月24日」が多いようです。

また、卒業旅行はいつ頃というのは無く、「3月ごろ」が多いようです。

「春休み」「卒業旅行」と「15周年企画」「クールジャパン」などが重なると言う事です。

これにより、3月中旬~3月末は混雑がいつも以上に想定されます。

特に多い混雑日は以下の混雑日となっています。

春休み・卒業旅行期間の大混雑日予想データ

1.3月20日(日)

2.3月27日(日)

3.3月26日(土)

4.3月19日(土)

5.3月21日(月祝)

*順に並んでいます。

春休み期間・卒業旅行期間の混雑日予想データ

1.3月25日(金)

2.3月28日(月)

3.3月30.31日(水・木)

4.3月23.34日(水・木)

5.3月22.29日(火)

*順に並んでいます。

このような予想データとなっています。

あくまでも予想のデータですので、混雑具合は天候等により変化することもあります。

また、基本的に影響力が大きいのは「春休み」という期間です。

卒業旅行の場合は、3月下旬を狙っていかなければ混雑は回避できるので、

「フライングダイナソー」などは体験出来ないですが、3月上旬だと「クールジャパン」は満喫できます。

スポンサードリンク

待ち時間は異常!?

IMG_7249-2

待ち時間についてですが、待ち時間も当然混雑すれば「長くなる」といえます。

連動していると言う事ですが、「春休み」については「子供」が多いことから、

「ユニバーサルワンダーランド」エリアが比較的混雑しやすい傾向にあります。

春休みに多いとされるユニバーサルワンダーランドのアトラクション待ち時間の予想データは以下の通りです。

ユニバーサルワンダーランドの待ち時間予想データ

✔エルモのゴーゴー・スケートボード

最高待ち時間:100分

✔スヌーピーのグレード・レース

最高待ち時間:100分

✔フライング・スヌーピー

最高待ち時間:90分

✔モッピーのバルーン・トリップ

最高待ち時間:60分

✔ハローキティのカップケーキ・ドリーム

最高待ち時間:15分

このようなデータとなっています。

もしかしたら、これよりも多くなる場合はありますが、混雑していても「ハリウッドドリーム」などのような

大混雑を招くようなことにはならないので、子供をユニバーサルワンダーランドで楽しませてあげるのであれば

少し並ぶのが辛いですが、1日満喫できるほどのクオリティでもありますので、

待ち時間も子供との触れ合いを楽しむ時間にするといいでしょう。

また、卒業旅行が3月下旬という方であればかなりの混雑が予想される人気アトラクションが多いので、

出来れば3月18日かそれよりも前に行くことをオススメします。

万が一3月下旬に卒業旅行で来場した際の人気アトラクションの待ち時間は以下の通りです。

人気アトラクション待ち時間予想データ

✔ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

最高待ち時間;260分

✔フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

最高待ち時間:130分

✔ハリウッド・ドリーム

最高待ち時間:140分

✔ハリウッド・ドリーム~バックドロップ~

最高待ち時間:260分

✔スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

最高待ち時間:160分

✔ジョーズ

最高待ち時間:110分

✔バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド

最高待ち時間:80分

✔バックドラフト

最高待ち時間:70分

✔ターミネーター

最高待ち時間:100分

✔きゃりーぱみゅぱみゅXRライド

最高待ち時間:420分

✔進撃の巨人・ザ・リアル2

最高待ち時間:200分

✔エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D

最高待ち時間:200分

✔フライングダイナソー

最高待ち時間:420分

*整理券配布などのものは対象外としています。

*モンスターハンター・バイオハザードは待ち時間はほとんどありませんが、

集会所(タイムアタックのみ)別待ち時間あり

このようなデータとなっています。

やはりクールジャパンに人気が偏りがちなのと「フライングダイナソー」に人気が偏る傾向にあります。

なるべく平日に行くべし!!

IMG_3637

春休みと言ってもそれは学校で、会社勤めをしている親側からは休みなどないです。

そこで「平日」を狙い、春休みの中でも比較的空いている日にちを狙うのがオススメです。

オススメなのは「3月22日」「3月29日」といった平日に行くことでしょう。

もしも休日に行かれる場合などにはやはり混雑は回避できませんので、

ランチやアトラクション乗車などには苦労すると思います。

なので、出来るならこちらの「フライングダイナソー混雑回避法」の記事内に記載されている

「朝イチインパ攻略法」「アーリーパークイン攻略法」「エクスプレスパス攻略法」を参考にしていただければと思います。

まとめ

春休み・卒業旅行シーズンである「3月」の特に下旬はかなりの混雑がほぼ確定しています。

卒業旅行ともなれば早めにプランなどを決め、宿泊先なども確保しているとは思うのでまだ安心ですが、

春休みに伴って家族旅行などをする場合は「突発的な行動」でUSJに行くとほとんどアトラクションなどにも乗れずに

1日が終わることも少なくないので、「朝イチ」でいけないのであればキツイ状況にあると思いましょう。

そのため、なるべく「平日」を狙う事をお勧めします。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ