USJきゃりーXRライドを確実に体験する方法は?平日休日別まとめ!


2016年の1月から始まったクールジャパンにて大混雑を起こしている

大人気アトラクションの「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」。

この「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」は元々「スペースファンタジー・ザ・ライド」を改良して

新たに「カラフル」「独特」「奇妙」「可愛い」などのきゃりーらしさを足した新しい限定アトラクションとなっています。

この「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」は開催直後すでに最大で「420分待ち(7時間)」となったこともあり、

中々体験しづらいと考えるのが一般的でしょう。

そんな「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」を確実に体験するにはどうしたらいいのか。

どのような方法があるのかについて実体験をもとにまとめてみました!!

スポンサードリンク

休日は確実にNG!?

まず、人それぞれ条件が違うといえますが、

それは「遠方から来る旅行客」「近場から来る年パス所有者」「海外から来る外国人」など様々です。

ましてやきゃりーぱみゅぱみゅといえば全世界的で有名でもあるため、日本だけの人気ではないといえます。

そして実際に大混雑を招いている「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」ですが、

この休日の混雑は計り知れません。

通常、あまり情報を持たない方であれば「オープン」と同時又は少しだけ早くゲート前に着くといった感じでしょう。

しかしその時点であなたが並ぼうとしているときにはすでに

「200分待ち」以上の待ち時間となっている可能性が非常に高いです。

IMG_7256-2

ただし、この情報は2016年1月のものであり、2月・3月となればまた状況は変わる可能性がありますが、

少なくともそれくらい皆がこぞって「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に並びます。

このことから、比較的来場者が多くなる「土曜」「日曜」「祝日」に行かれる方で、

朝から行かない方などであれば恐らく「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に乗れたとしても

他のアトラクションはほとんど体験できずにその日が終わってしまうでしょう。

その方の状況によりけりですが、基本的に土日祝はキツイですね。笑

狙うなら平日!?

土日祝は正直絶望的とお伝えしましたが、逆に「平日」であればかなりチャンスは広がります。

ただ、だからと言って「朝から行かない」などであれば話は別でしょう。

平日でも特に中日である「火曜」「水曜」「木曜」は来場者が少なくなる日なのです。

なので、平日でも行ける方であれば「平日」を狙うのが1番いいといえます。

それは「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」はもちろんですが、

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」以外にも楽しみたいという方にも持ってこいの日といえます。

休日と平日の違いは「来場者数」もありますが、「営業時間」も違います。

やはり来場者が少なくなる「平日」は基本的には「遅く始まり、早く終わる」ことが多いです。

これがネックといえますが、平日の混雑は休日の混雑とは全く異なり、

比較的スムーズに体験できるものが多くなります。

特に夕方以降、閉園間際になるとガラガラなので、フリー入場できるものもあるくらいです。

これはさすがに「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」には通用しませんが、

休日を選ぶよりは平日の方が圧倒的に良いといえます。

また、平日・休日の待ち時間などについてはこちらの

「きゃりーぱみゅぱみゅXRライドの混雑状況について」を参照ください。

確実に体験する方法(平日編)

これだけ混雑すると言う事をわかったうえで、どうすれば確実に体験できるのか。

早速方法について解説します。

朝から並ぶ

この方法は何にでも当てはまりますし、鉄則ともいえる方法ですが、

朝のオープン前から並んでおくと、平日だったら結構スムーズに体験できるといえます。

休日ですと朝から並ぶと言っても比較的前の方での待機と言うのが前提とも言えますが、

平日なら多少遅れてもまだチャンスはありますので、オープン1時間前から来てなさいとは言いませんが、

少なくとも、朝からいければ間違いなく大混雑する前に並ぶことは出来ます。

夕方ごろに並ぶ

もしも、昼からしか行けないという場合でも「昼のピーク時」を外し、

夕方頃に並べば比較的スムーズな待ち時間での体験となるでしょう。

混雑状況を見ると、やはり1番混雑するのはお昼の時間帯です。

なので、この時間はなるべく避け、夕方頃になってから並ぶと「平日」ならまだ比較的スムーズに体験できます。

エクスプレスパスの使用

エクスプレスパスを所持している場合は「朝から行く必要はない」といえますし、

なにより時間指定であるのなら時間に間に合うように入場などの行動を起こすだけで良いので、

1番楽でいいのはこの「エクスプレスパスの使用」といえます。

ただ、平日のエクスプレスパスは絶対的なものとまでは行かないので、

無事ゲット出来た方は「時間」に気をつけながら楽しむと良いでしょう。

アーリーパークイン

アーリーパークインというのはUSJ公式ホテルにて宿泊すると特典として、

「一般入場ゲスト」よりも15分早く先に入場できるという仕組み

これを使う事が出来れば、もちろん誰よりも早く混雑を起こす

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に並ぶことができるので、「遠方」からの方で公式ホテルを使う方には

本当にオススメの並ぶ方と言えます。

スポンサードリンク

確実に体験する方法(休日編)

IMG_7249-2

平日では上記の方法がありましたが、休日では少し異なります。

ではその方法をご紹介します。

朝誰よりも早く並ぶ

平日での「朝から並ぶ」は少し遅くてもしっかりとオープン時間までにUSJに着けば

他のアトラクションに支障が出ずに体験できるとされていますが、休日は違います。

休日はもっと早くにUSJに着き、そしてゲート前で待機しておくべきといえます。

およそですが、USJの当日の予定オープン時間の1時間半前~2時間前に並ぶと

比較的スムーズに「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に並ぶことができます。

と言っても、少しでも遅れた場合には「180分」などといった結構絶望的な待ち時間ともなりますので、

遅れないように朝イチで行くのが「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」の並び方といえます。

特に「進撃の巨人・ザ・リアル 4-D」に並ぶというのであれば余計朝イチで

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に並んで、早めに終わらし、進撃、エヴァ、モンハン、バイオといった感じで

クールジャパンを回ると言う事が可能になります。

エクスプレスパス

クールジャパン専用のエクスプレスパスを持っている方は平日同様そこまで焦る必要は無く、

指定時間通りの体験をするだけで満足の行く楽しみ方ができると思いますので、

思いっきり楽しむのが良いでしょう。

万が一エクスプレスパスを持ってなく、購入したいという方は2月末までのチケットは全て完売となってますので、

諦めるしかないというのが現状です。

なので、3月からのチケットを確保することに専念しましょう!!

アーリーパークイン

土日ではこのアーリーパークインでの体験もかなりいい方法と言えるでしょう。

もちろんエクスプレスパスには敵いませんが、こちらも誰よりも先に並べると言う事だけあって、

待ち時間などほとんど皆無という状態で並ぶことができます。

このアーリーパークインの中でも早く入場したいのならやはり早めに行くのがオススメです。

オススメできない方法

平日はまだいいのですが、休日になるとやはり朝イチで並ぶことができなかった場合、

進撃の巨人はもしかしたら受付終了の場合があるだけでなく、

その後のアトラクションにかなり響いてくることが言えますので、

休日での「朝イチ」がいけない場合は残念ながら諦めると言う事も選択肢に入ります。

ただ、「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」に乗れれば満足という方や、

クールジャパン全部を回ろうとは思わないという方は昼過ぎまでであれば

待ち時間は途方に暮れる時間となっていることが大いに予想されますが、

並んでも問題ないでしょう!!

やってはいけない方法

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」のみ体験出来れば満足であればやってダメな方法ほぼありません。

ですが、ほかのアトラクションも楽しみたい!!といった方にはやってはいけないことがあります。

それは「後回しにする」ということです。

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」は休日ともなれば「350分」などといった待ち時間になるのは大いに考えられることなので、

待ち時間350分と想定すると、閉園時間から逆算しても遅くても「昼の4時」には受付が終了してしまうと言う事です。

このことから、必然的に夕方になる前の昼過ぎ位に並ぶのが限度といえます。

なので、「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」を通常の方法で体験するのなら、

朝イチ~昼の3時までには並ぶ必要があるといえます。

このことから、後回しにしてはいけないと言う事が言えるのです。

まとめ

大混雑する「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」を確実に体験し、

なおかつ他のアトラクションも楽しみたいという方であれば

「朝イチ入場」「エクスプレスパス」「アーリーパークイン」の3つの方法が1番効率の良い並び方なのですが、

「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」乗れるだけで満足という方であれば「昼の3時まで」を限度に

待ち列(スタンバイ)に並ぶのが鉄則と言っても過言ではないです。

平日はまだ少しだけ余裕が出ますので、当日の待ち時間を確認しながら

夕方でも乗れる場合はその方がいいと言えるかもしれません。

スポンサードリンク

USJのきゃりーぱみゅぱみゅXRライド関連の記事はこちら!!

・「きゃりーぱみゅぱみゅXRライドを実体験レビュー!感想は?ロッカー情報も!」

・「きゃりーぱみゅぱみゅXRライドの待ち時間・場所・子どもの体験について!」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ