USJのターミネーター貞子の内容をネタバレ!!感想は怖いと感動!?


USJのハロウィンホラーナイトが大盛況となっていますが、

その中で、毎年恒例ともいえる企画である「貞子」「呪怨」という

日本屈指のホラー映画とのコラボであるホラーアトラクションの1つ、

「ターミネーター2:3-D~貞子ver」についての内容、感想とネタバレをまとめました!!

・ターミネーター貞子2016のネタバレ等はこちらにあり!!

スポンサードリンク

中は変わらず!?

IMG_5477

「ターミネーター2:3-D~貞子ver」を実際に体験してわかった事ですが、

通常版では入り口から入場して待ち列に並ぶと、

明らかにシステムビルに入ったかのような造りで、

実際に、ターミネーターに関しての資料などが壁に展示されていたりもします。

モニターの映像などもあり、ターミネーターに関しての映像が流れていたりします。

そして、貞子verとなってからの「ターミネーター2:3-D~貞子ver」は

内容もがらりと変わると思ったのですが、

意外にもアトラクションが始まる前までなにも変わらず。笑

いつも通りの「ターミネーター2:3-D~貞子ver」でした。

いざ、待ち時間も終わりアトラクション体験となるまでホラー感も

貞子らしき姿なども一切なし。

なので、何もわからない方は何か違うの!?

といった感じで普通に前説で有名な綾小路麗華のエリアまで入っていました。

それはそうですよね。

なにも変わらないんですから。笑

問題はここからなんですね!!

皆楽しみの綾小路麗華は健在!?

この「ターミネーター2:3-D~貞子ver」は綾小路麗華が出てくるまでは

一切なにも変わらないといいましたが、

この綾小路麗華の前説は貞子verとなれば変わるのかと言う事。

実はこれもなんの変りもなく、今まで通りの綾小路れ麗華の前説が見れます。

そして、実際に体験できます。

恒例の「どこから来たの?」コーナー。笑

これも当然ありますので、当てられたい方は出身地をいう準備をしておきましょう!!

この綾小路麗華も終わり、綾小路麗華が「モニターをご覧ください!!」と言ってからが

本当の始まりだったんです・・・。

モニターから内容に変化が!?ここからネタバレ!!

この綾小路麗華の指示でモニターを見ること事になりますが、

これが始まると、最初はなにも変わらず。

ただ、バスケット選手が100発100中でフリースローを成功させることができるあたりの

動画から様子が一気に変わります。

通常版では実際にターミネーターの映画に登場したキャラクターが映像を乗っ取り

ゲストに騙されているなどと言われ、映像がおかしくなってしまうという流れですが、

この「ターミネーター2:3-D~貞子ver」ではなんと「リング」でおなじみの映像が流れだします。

井戸なども現れますが、すぐに映像は終ります。

映像が終わり、暗くなった瞬間に普段は綾小路麗華のお立ち台であるセンター上の

ステージに一瞬だけあの貞子がいよいよ実際に姿を現し、すぐに暗闇となりいなくなります。

ここで会場の空気が一気に変わります。笑

すると、ここでいつも通り、映像のトラブルによって綾小路麗華が登場!!

何事もなかったかのように右側にある本会場に流されます。

スポンサードリンク

メインシアターのネタバレ!!

このメインシアターでは、普段通り会場にドンドン座っていきます。

この座る位置も結構大事になってきます。笑

これは読んでいけばわかります。

そして、全員座ると綾小路麗華が何やらいつも通りの芝居をします。

演技が終わると、最後に「さぁ、この会場気分の悪い方はいませんか?」と聞いてきます。

なんども聞いてきて、本当に悪い方はいませんか?みたいに言うと、

いきなり前の左側に座っていた1人の女性が突然立ち上がり悲鳴を上げて会場を飛び出していきます。

ちなみに、もう1人右側の真ん中付近い座っている女性も悲鳴を上げてどこか行きます。

そして、綾小路麗華が映像を見ていただくという話をしている最中に綾小路麗華を映している

モニターが会場の左上にあるのですが、そのモニターに映っている綾小路麗華の様子が急変します。

いきなり、顔の部分がブレだし、顔がわからなくなります。

その後体にも映像のブレが出だし、暗転。

会場自体が真っ暗になります。

ここからいよいよ呪いの映像が始まります。

あの貞子が出て来る「リング」の映像です。

しかもオリジナル映像で、どうやらスペースファンタジーの付近の映像が流れだし、

このスペースファンタジー・ザ・ライドの奥に井戸があるという設定で、

井戸の映像に切り替わります。

すると、井戸から手が出るとともに大音量の脅かし音が。笑

皆緊張度がMaxです。笑

そして、井戸からはい上がってきてドンドン貞子が画面に向かって近づいてきます。

すると、映像が終わり、視界の悪いところから実際に貞子が登場!!

もちろんこの時はモニター下のステージの真ん中で貞子が立っているだけです。

貞子が大移動・登場するときなどはスモークが席側に襲い掛かってきて、前が見えない状態になります。

スモークが消えると貞子が登場みたいな感じです。笑

最初はステージの真ん中にいたものの、次は実際に自身の座っている座席付近に現れます。

最初は左側の前付近にて貞子登場。

ゲスト(演出)1人を襲います。

その次は右側の真ん中付近に登場。

そして、後ろの席の方にも来ます。

座席後方部の左側の通路に登場。

そして、右側後方部分に貞子登場。

最後に貞子が真ん中に戻り、暗転と共に「椅子の落下」があって終わりです。

といいたいのですが、映像がまた流れ出します。

ですが、この映像は何も怖いものではありません。

そして会場が明るくなり、「綾小路麗華」の登場。

皆さん「いかがでしたか?」「ビックリしたか?」などと聞いてきます。

今回は「ターミネーター2:3-D~貞子ver」を限定で見ていただきました~などいって

終ったから退出しようとなるかと思いきや、最後の最後に・・・。

で終わりです。

終って退出し、お土産コーナーなどを通ることになりますが、

そこでは貞子に関するものなどもなかったです。

また今回は3Dではないので、メガネの装着もなかったです。

感想

IMG_5480

感想としては、かなりレベルが高かったです。笑

正直、あまり期待はしていなかったですが、予想を超える仕上がりで

度肝を抜きました。

特に映像と実演のコラボが絶妙!!笑

かなり細かく設定が練られていて、見どころ満載ですし何より

緊迫感がすごかったです。

怖がりな方は映像が始まる前からすでにびくびくして横向いて見えないようにしていました。笑

それくらいやはり大画面と大音量での演出は怖さを引き立てます。

何より、イスとの連動は卑怯です。笑

ターミネーターの貞子が1番貞子の怖さを引き立てていると感じましたね!!

ただ、怖さだけでなく、もちろんリアルさや大画面での映像。

そして、貞子の迫りくる恐怖は恐怖だけでなく感動までもありました!!

実際に、貞子が生で登場したときはもはや恐怖より感動が大きかったのか

会場では拍手が起きるという意味不明な行動。笑

貞子が著名人な感じ満載でした!!笑

子供も悲鳴を上げていたので、もしかすると子供には少し刺激が強いかもしれませんね。

大人も女性であればどこからともなく悲鳴が聞こえてきたので、大人でも十分怖いと言えます!!

スポンサードリンク

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ