USJのトラウマの内容は虫もヤバくて泣くレベル?感想は?


日本のレジャー施設にて、

日本初と言っても良い程の衝撃的なアトラクションが大阪のUSJに出来ました!!

そのアトラクションはハロウィンホラーナイトの限定アトラクションとなってますが、

その名前も衝撃的な名前なんですね。

「TRAUMAトラウマ〜最恐実験病棟〜」

といういかにもヤバイ感じのネーミングなわけです。笑

このアトラクションはこちらの「トラウマは怖いの?過激なの?」の記事に

基本的なことは載ってますので、そちらを参考にしてください。

このトラウマはR15となってる。

15歳未満禁止の前代未聞の新アトラクションなんですね。

このアトラクションでは事前に「何があっても責任は負いません」という誓約書も書く他に、

内容は絶対にバラすなということも書かれているので、

もちろんそれに乗っ取りまして内容は語りませんが、

どんな心境になったのかなどを感想と言った形で解説して行こうと思います。

スポンサードリンク

ホラーレベル最恐だけど怖いの?

IMG_5523

USJのハロウィンホラーナイト限定アトラクションは全てホラーレベルを設置しています。

これは、ホラーが好きな人もいれば苦手な人もいるので、

こう言った基準を書くことでより自身で体験出来るかを判断しやすくするためのもの。

このホラーレベルは最大で10。

今回、かなりホラー度が高いアトラクションとして知られている

「エルム街の悪夢」でホラーレベルが4ですが、

なんとこのトラウマはホラーレベルがMAXの10なんですね!!笑

正直相当期待度は高くなるわけです。笑

エルム街の悪夢でかなりビビったので、

MAXとなると本当にトラウマになるレベルかと想像してました。

じゃあトラウマの怖さはどうなんだよ!!ということで、

どれくらい怖かったかというと、ホラーレベルで表すとレベルは2くらいです。笑

えっ・・・!?となるかもしれませんが、

確かにホラーアトラクションというくくりではあると思います。

ですが、絶叫してしまうかというとまた違うホラーと言えますね。

内容は言えませんが、ホラーではなく「過激要素たっぷり」と言った感じです。

心臓はドキドキしますけどね。

よく映画でジェイソンなどありますよね?

あれはホラー中のホラー。

「SAW」という映画や「ホステル」という映画を知ってますか?

あれがホラーだというのならばトラウマもホラーです。

ホラーのジャンルが典型的なホラーではないという事です。笑

過激要素があるホラーアトラクションですね。笑

なので、今までにないホラーアトラクションでもあり、

15歳未満禁止という規制をかけているんでしょう。

この類の映画などが好きな中学生などはいるでしょうが、

あまりオススメできるものではありませんからね。

少なくとも何かしらの影響は受けると思います。

簡単にまとめますと、ホラー度は低いが過激要素もホラーとして含むのなら

かなりホラー度は高いと言えるでしょう。

MAXというのはその体験した方の好き嫌いもあるでしょうし、

状況にもよるかもしれませんので、一概には言えないですね。

個人的には結構好きなアトラクションでしたので、もう1度体験したいと感じました。

トラウマの体験時間はどれくらいなの!?

IMG_5525

これは内容には含まれないので言いますが、

クルーに直接聞いたところ、トラウマに入場してから出口に出るまでには

およそ「20分掛かる」と言う事でした。

実際に体験しても大体20分でした。

また、このトラウマは事前に有料チケットを

購入していなければ体験できないのですが、

購入してからチケットの指定時通りに行ったとしても待ち時間は発生します。

やはりこのアトラクションはウォークスルーアトラクションですし、

何より20分ほどの体験時間となっているので、

待ち時間はどうしてもできてしまいます。

大体15分から20分は待つといったところでしょう。

最初にチケットを見せてから並び列への入場となります。

その先すぐに「誓約書コーナー」が設けられており、規約を確認してペンでサインします。

その後、紙を持ったまま待ち列での待機となりますが、

誓約書コーナーを過ぎると

もう1人のクルーが持ち物を中に持ち込まないように待機しています。

すぐ目の前にあるロッカーに手荷物から

アクセサリー類・貴重品などはすべて預けることになります。

もちろん帽子などもNGです。

携帯などもダメ。

荷物を全て置き、誓約書のみを手に持ちひたすら待ちます。

そしてどんどんジワジワ前へと進んでいく感じです。

最終の時間帯でさえも待ち時間は20分ほどありました。

このアトラクションは事前に販売数の決まったチケットを購入するため、

行列ができる程混むと言う事は無いでしょうから恐らく待ち時間も

大体20分程度というものなのでしょう。

トラウマを体験しに入り口にいってからトラウマを後にするまでの

所要時間は1時間かからないと思います。

掛かっても1時間といったところでしょう。

内容はどんな感じなの!?感想は!?

ここはみなさん気になるところだと思いますが、

やはりネタバレは厳禁となっていますし、こちらでも自主規制かけているので

内容が出ない形での感想となりますが、出来る限りお伝えしていきます。笑

まず最初ですが、ちょっと緊張しましたね。

というのも、まさかないだろうと思っていた「一番前での入場」。笑

いわゆる先頭っていうやつです。笑

これは「マジかよ」と思いました。

基本的に安全と言われるのは列の真ん中。

このアトラクションはグループでの行動となります。

8人で1組での入場となったはずです。

そしてこのアトラクションは「旧MBSホール」という所で行われているのですが、

以前は「バイオハザード・ザ・エスケープ」が行われていたところとなっています。

なので、バイオハザード・ザ・エスケープを体験した方は

中がどんな感じかは大体わかると思います。

狭さは中々ですが、空間の使い方なのか結構広めです。

この中の空間は凄い雰囲気が合っていてよかったです。

そして、言える範囲として個人的には怖くて泣くタイプの方は

あまりオススメできないですね。

入り口前ですでに泣いている方を見掛けたのですが、

入ったらそれでは済まないと言いきれます。笑

これは男性がすごい有利なアトラクションのように思えます。

公表されているので言いますが、アトラクション内では

実際に生きている「本物の虫」が登場します。笑

この時点で虫が苦手な方にはおオススメできないです!!笑

リタイアする方は結構いるみたいです。

実際にクルーに聞きました!!

もちろんそれは女性だけではありません。

男性もリタイアする方がいるようです。

男性がリタイアするくらいですよ。笑

恐らく、この「本物の虫」がリタイアへと導いていると言えます。

男性もリタイア者が出るというのを聞いてから体験となったんですが、

一応男性クルーに「これ大丈夫ですかね?そんなに怖いんですか?」と聞くと

「まぁ、男なら行くしかないでしょ!!」と言われました。笑

男性のリタイア者は出てますが、男性のほうが明らかにまだ入りやすいと思うので、

男性の方はためらわずに体験しましょう!!笑

女性の方は「虫」を基準にして入るか入らないかを決めると良いと思います。

他にもまだまだ過激要素はあります。

ですが、もちろん公表されている通り、最初から最後まで同じクルーがついていてくれます。

付いていてくれるという優しいものではなかったですが・・・笑

なので、もしも入ってみてヤバイと感じたらすぐに

クルーに「これ以上は無理です」と一言伝えましょう!!

すぐにリタイアさせてくれると思います。

私も結構な人数を見かけました。

彼女らしき子が泣きながら彼氏に支えられている姿を・・・笑

そうです、決してカップルで入れば楽しめるといったものではありません。

「カップルは不向き」と言えますね。

トラウマの体験が終了した後のパーク内での

2人の空気感がすごく重くなるのではと思いました。

正直、カップルで体験する方はかなり多かったです。

だからと言って、女性同士での入場や男性同士での入場が少ないとは言えませんが

4割以上はカップルです。

その次に女性同士での体験。

男性同士というのが1番少なかったかなと思います。

これはUSJにインパする比率に相応していると思われます。

だからこそ、女性同士での入場は2人なら大丈夫と軽はずみに入場する方もいますが、

ちょっとでも引っかかりがある方は辞めた方が良いかと思います。

大丈夫でしょ!!くらいの方は全然いけると思います。笑

20分という時間は短いようで凄い長く感じるので、

苦手な方は苦痛な時間がかなり長いですよ!!笑

ちなみに、過激度は進むごとにドンドン増していきます。

内容は言えませんが、最初は大丈夫でしょうが

ドンドン過激になることは言えるので、相応の覚悟が必要といえますね。

服の汚れ具合はどうなの?

服の汚れも公式で発表されています。

「衣類の破損などについても一切の責任を負いかねます」となっています。

これはもちろん濡れるという意味ですね。笑

この看板に「水」「ジェル」と書いています。

IMG_5514

これはネタバレにならないでしょうから言いますが、

これが原因で「濡れる事がある」と言う事をあらかじめ言ってます。笑

あくまでも濡れることがあると言う事です。

twitterにて、こんな質問がありました。

「服が濡れるとありますが、どれくらい濡れるの?」や

「服は着替えが必要なくらい濡れる!!」などありますが、これだけは言います。

そんな濡れたら白いTシャツとか着ている女性はどうなるんだよっていう話です。笑

男性にも言えますが、スケスケで歩けたもんではないでしょう。笑

なので、そこまではなりません。笑

心配するほどでもないので、あまり気にしないで大丈夫です。

スポンサードリンク

トラウマにはなるの?

このアトラクションはトラウマとい名前だけあって

本当にトラウマになるレベルの体験をするということを物語っている。

実際に体験してみるとわかることが多いですが、

言えることは、アトラクションと割り切ることができる方であれば

トラウマなどにはなることはないですね。

ただ目に見たものを焼き付け、終わった後も忘れられない位の方であれば

今後も引きずる可能性は0ではないと言えますね。

個人的には0に近いとは思いますけどね。笑

それよりも「エルム街の悪夢」のほうが恐怖でいえば上なので、

こっちの方が個人的にはヤバかったですね!!笑

「エルム街の悪夢」についての記事はこちら!!

↓ ↓ ↓

エルム街の悪夢は怖すぎる?混雑は?

エルム街の悪夢のネタバレについて!!

まとめ

長くなりましたが、まとめるとトラウマというだけあってヤバイのは確かです。

といいますか、これをよくUSJはやるとなったなというのが感想です。笑

他では絶対にやらないでしょうね。

15歳未満禁止のアトラクションなんて聞いたことないですからね!!

ですが、これくらいのものがあっても良いとは思っていますし、

他にもこれくらいのアトラクションを望んでいる人がいるのも確かでしょう。

「生きた虫」などの演出はかなり過激だとは思いますが、

これくらいの事をやってこそ本場アメリカ仕込みといった感じで

個人的には好きですし、今後もこういったものがあっても良いと思います。

ただ、本当にトラウマを狙うのであればもう少し時間が長くて良かったかなとお思いますね!!笑

20分ではなく40分もあれば誰でも精神的に疲れるのではないでしょうか!!

後は個人的感想として、まだわからないことがあったので、

もう一度体験したいというか体験してこようと思います!!

スポンサードリンク

ハロウィンホラーナイトアトラクションのネタバレ記事はこちら!!

↓ ↓ ↓

学校の怪談のネタバレについて

エイリアンVSプレデターのネタバレについて

ホラーナイト限定アトラクションの記事はこちら!!

↓ ↓ ↓

バックドラフトの貞子ver2015について

スペースファンタジーの貞子ver2015について

ターミネーターの貞子ver2015について

バックトゥザフューチャーの呪怨ver2015について

チャッキーのホラーファクトリー2について

エイリアンVSプレデターについて

ストリートゾンビについて


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ