USJ前のユニバーサルシティウォークで食べておきたいグルメベスト3!


USJの前にある「ユニバーサル・シティウォーク」

USJユニバーサルシティウォーク

ここでは約60店舗ものお店があり、飲食、お土産など様々なものがありますが、

その中でも、初めてUSJに行く方や、ユニバーサルシティウォークを

素通りしてしまう方に向けた「オススメグルメ」を3つご紹介します!!

せめてここは立ち寄っておきたい!!というところを厳選しています!!

なお、これらは気軽に飲食出来るグルメを紹介していますので、

学生などでもオススメできるグルメとなっていますよ!!

ユニバーサルシティウォークは広い!!

スポンサードリンク

ユニバーサルシティウォークはUSJ前にある60程のお店があるストリート。

地上1階にあるものだけでなく、上にのぼるとさらにお店もあり、大阪を満喫できる仕様にもなっています。

USJユニバーサルシティウォーク2

ただ、ここではそういったものではなく、気軽に食べられるちょっと寄り道したいお店をご紹介します。

とはいっても、どこのお店も基本的には「混雑」していることがあります。

特に、お店の中に入って食べるようなところでは何十分も待つこともあるので、きついんですよね。

なので、大体の方はUSJ内かシティーウォークの外にて外食することも多いです。

しかし、その前に私の紹介するお店で軽くつまんでみてはいかがでしょうか!!

ポップコーンパパ

まずはポップコーンパパ!!

場所はユニバーサルシティウォークの表通りに面しているのでわかりやすいかと思います。

USJに近い方にありますよ!!

USJユニバーサルシティウォーク3

ポップコーンかい!!と思う方もいるかもしれませんが、ここのポップコーンは大人気。

帰りになると行列ができていることも多く、すぐに買う事はできません。

USJユニバーサルシティウォーク5

とはいっても、10分もあれば購入できますが、USJ内でバケツ付きのポップコーンなどを買った際には、

そのバケツにお好みの味のポップコーンを入れ替えて食べると雰囲気あってさらに美味しい!!

大きさも普通サイズでの大きく、ビッグになると1日では食べきれません。

USJユニバーサルシティウォーク9

味は30種類以上の味がありますが、ハロウィン限定味の「パンプキンプリン味」などもあれば、定番の「塩」もあります。

ただ、オススメなのは「キャラメルナッツ」で、お店でも「不動のNO1」となっています。

ガーリックバター味なんかも美味しいです。

私はUSJに行った際には毎回こちらのポップコーンを購入します!!

ファンファン

こちらはポップコーンパパの裏側にある「おにぎり屋」です。

おにぎりかい!!となりますが、これもまた人気。

USJユニバーサルシティウォーク6

USJユニバーサルシティウォーク7

もちろん、炊き立てのご飯でおにぎりを作ってくれて、味も豊富。

特に「わかめ」が人気で、豚角煮なんかもあります。

USJユニバーサルシティウォーク10

私は毎回「アロハ」という「スパムおにぎり」を頼みますが、これが本当に美味しい。

しかも値段もおにぎりなので良心的で100円代が基本ですから、軽く腹ごしらえもできますし、

量を購入すると、それだけで安く美味しく満腹になることができます。

物足りない方は横にある「唐揚げ屋」の「軟骨から揚げ」と一緒に食べると間違いなし!!

ムーミンスタンド

スポンサードリンク

飲み物はここ、ムーミンスタンドで決まり!!

ここもポップコーンパパの隣にあるお店なので、わかりやすいかと思います。

といいますか、すべてのお店が集結しているので、非常にわかりやすいです。

USJユニバーサルシティウォーク4

ここでは「ドリンク」を頼むことができ、特徴は「タピオカ」が入っている事。

女性は特にうれしいですが、男性にももちろんオススメ!!

私は男性ですが、こちらは良く利用するお店で、バナナミルクを購入します。

USJユニバーサルシティウォーク11

1番人気は「たっぷりミックスベリーミルク」です。

ドリンクとしては少々値段も高めで、300~400円しますが、大阪では2店舗しかないので、

「ニョロニョロのたね」を食べてみることをオススメしますよ!!

まとめ

いかがでしたか?かなり軽めでおやつ等も含みましたが、

USJ帰りにはもってこいの軽食で、これらを購入してもご飯は別に入りますし、

お腹いっぱいにするにしても、おにぎり屋のファンファンなら「数百円」で

どこかで食べることも出来るので、混雑も心配無し!!

もちろん、おにぎり以外でも紹介したものは全て車の中で食べるのにもかなり便利です。

是非1度購入してみてはいかがでしょうか!!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ